みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学資保険っていくらくらいまで保険料の控除がきくん

税金面でも優遇されるってきいたことあります。結構得するなら加入を検討しています。

投稿日時 - 2014-01-24 11:36:27

QNo.8444264

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まずは、下記を参照してください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1140.htm

わかりにくいと思いますが、
学資保険は、「新生命保険」に該当します。
学資保険は、親が死亡したとき、保険料の払い込み免除となって、
満期時に保険金(学資)が受け取れる死亡保険です。
だから、生命保険なのです。

新生命保険では、年間の保険料8万円を上限に、
所得(税金ではありません。所得です)から引くことができます。
たとえば、所得が400万円ならば、4万円を引いて、
所得を396万円にすることができると言うことです。
その分、税金が安くなります。

ただし、「8万円を上限」ですから、
その他の生命保険に契約していれば、もう、すでに8万円の
上限を超えている場合がほとんどです。
なので、控除は受けられないという方がほとんどです。

夫様が、別に生命保険に契約していないならば、可能性はありますが……

投稿日時 - 2014-01-24 12:56:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 既に回答が出ている通りです。

 他の生命保険契約が無いのであれば、8万円(年間の支払保険料)ぐらいの保険に加入すれば

 よろしいかと思います。

 また、既に他の生命保険の契約があり、8万円(旧契約10万円)以上の契約があるのであれば、

 学資保険ではなく、医療保険や個人年金保険の加入を検討した方がよろしいかと思います。

 既にそれらも8万円(個人年金については、旧契約10万円)以上の契約があるのであれば、

 税制面でのメリットが今以上に増えるという事はありません。

投稿日時 - 2014-01-24 15:12:24

ANo.2

学資保険は生命保険料控除の対象です。
生命保険料控除は、年間の保険料支払額が 8万円で頭打ちです。
それ以上はいくら払っても 8万円と同じことです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1140.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2014-01-24 13:01:02

あなたにオススメの質問