みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フランス語

フランス語の不定冠詞と定冠詞は、どういう時にそれぞれ使うのですか?

投稿日時 - 2004-04-29 11:29:54

QNo.843875

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

再び#1です。
ほかの方からツッコミ入れられないうちに
自分で補足しておきます。

フランス語では冠詞にも複数形があり,
不定冠詞は“des”,
定冠詞は“les”となります。
複数の場合,男性女性の区別はありません。

フランス語にあって英語にないのは
不定冠詞の複数形“des”ということになります。
この“des”には
多数であることを強調したり,
固有名詞の単数形の前に置いて「~のようなもの」を表わすというような
特別の用法がありますが,
基本的には不特定の複数名詞の前につけるものです。

というわけで,
フランス語の冠詞には男性形,女性形,複数形があるが,
不定冠詞と定冠詞の使い分けに関しては
英語と変わらないというのが結論です。

投稿日時 - 2004-04-29 17:26:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

フランス語の冠詞は難しいですね。おまけに 英語にはない部分冠詞もありますし。
定冠詞と不定冠詞の使い分けは概ね英語と同じですが、細かい部分で色々と違いますね。一口で説明することは出来ませんが、一例を。#4さんもおっしゃいましたが、フランス語は英語よりも冠詞が発達した言語ですので、名詞が無冠詞の場合が英語よりも ずっと
少ないですね。例えば「時は金なり。」
は英語なら Time is money.ですが、フランス語だと
Le temps,c'est de l'argent.というふうになります。

投稿日時 - 2004-05-01 03:11:07

ANo.4

一般教養としては、英語のaとtheの違い位に考えて
おけばよさそうです。

ただし英語と比べて冠詞が省略されるケースが
非常にまれであり、その分重要性は高いように思います。
また用法も微妙に違いますが、簡単には説明しにくいです。

もし突っ込んだ内容を知りたい場合は、以下の文庫が
参考になると思います。
『フランス語冠詞の話』, 鷲尾猛, 大学書林, 1960.
(大学書林はいまいちのイメージがありますが
ときには馬鹿にできませんね)

なお上記の本はISBNコードが振られていないらしく、
amazon.co.jpでも取り扱っていません。
大学街の新刊/古書店などで入手できるでしょう。

投稿日時 - 2004-04-30 16:47:38

ANo.2

#1です。
訂正があります。

下から2行目。
×定冠詞は“un”と“une”,
○不定冠詞は“un”と“une”,

失礼しました。

投稿日時 - 2004-04-29 12:15:19

ANo.1

英語の不定冠詞と定冠詞の使い分けはご存知ですよね?
フランス語でも基本的に変わりはないはずです。

男性名詞と女性名詞の違いによって
定冠詞は“un”と“une”,
定冠詞は“le”と“la”という使い分けはありますが。

投稿日時 - 2004-04-29 12:12:44

あなたにオススメの質問