みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

肝機能(GOTとGPT)の数値が高いです。

30代前半の男性です。
年に1度の会社の健康診断で肝機能の数値が高く、
要精密検査と言われ、ものすごく不安です。

具体的な数値ですが、
GOT(AST)が87、基準値0~30
GPT(ALT)が101、基準値0~30です。
γ-GTPは基準値内の22だったのですが、
GOTとGPTの数値が基準の約3倍となっており
心配しています。

また今回の検査は昨年12月中旬に行ったのですが、
10月初旬に行った献血の結果では
GOT(AST)が18、GPT(ALT)が20、γ-GTPが21と
基準値だったため、およそ2ヵ月の間に急に上がり
こちらも心配しています。

飲酒は週に3.4回、量は缶ビール2本位、または焼酎ロック2杯くらいと
そんなに多くはないと思います。
またこの2か月間に大きく生活習慣が変わったことも
ないと思います。
体調もごく普通で、疲れや不調などの自覚症状も特にありません。

会社の指示で近いうちに内科にかかることになっていますが、
この数値は健康的に問題はありますか?
また要精密検査とのことですが、
具体的にはどのようなことをするのでしょうか?

詳しい方がいらっしゃいましたらぜひとも教えてください。
どうぞよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2014-01-18 16:39:19

QNo.8435427

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

たぶん脂肪肝でしょう。
γ-GTPは肝機能を測る目安としてはあまり重要ではありません。
GOTとGPTの値の方が重要です。γ-GTPは昨日お酒を飲んだりハードな運動をすれば高くなります。つまりからだの疲労具合ですね。
GOTとGPTは肝機能そのものが低下してきている時に値が高くなります。日ごろの不摂生が肝臓に来たとお考えてください。

検査方法としては、再度の血液検査と腹部のエコー検査だと思います。お腹にゲルを塗ってバーコードリーダーみたいな端末でお腹をくりくりされます。なかなか微妙な感じです。

投稿日時 - 2014-01-18 17:11:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

脂肪肝のほかにウイルス性肝炎や初期の肝硬変も可能性としてありえる数値です。

投稿日時 - 2014-01-19 01:47:20

あなたにオススメの質問