みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高温期が短くの体温が低い。漢方の効き目について。

現在二人目不妊で不妊治療に通っています。

検査を受けたところ問題がなく、
タイミング指導を病院で受けていましたが、なかなか授からず、排卵もしたりしなかったりで、
生理中にクロミッドを服用し、排卵日の翌日からデュファストンを服用しています。
それでも、なかなか授からず先月から排卵日をチェックしてもらう際に注射も打ち始めました。

高温期が短く7日、8日しかなく、薬を服用しても変わらない状態です。
排卵後高温期の体温が低く36.3℃あるかないかくらいの体温で、生理2日前ほどにやっと36.8℃前後になるだけで、高温期と低温期の差もほとんどなく生理前2日だけが上がったようなグラフになっています。
高温期に低体温なのは医師からは低い人もいるから心配ないと言われたのですが、
でも妊娠しないし、とても不安です。
一人目妊娠時には基礎体温も測らずこのくらいのタイミングかな程度で一度で妊娠したので、三年授かれないのが心配でしかたありません。


三年前に一度妊娠したのですが、その後流産してしまい、そこから体の冷えやだるさが酷くなったり
して、冬では靴下を二枚はいたりカイロを貼ったりしていますが、それでも冷えてしまいます。
先日漢方の先生を訪ねたのですが、重度のお血との事で漢方薬を飲まないと改善しないと言われました。

高温期を長くするにはどうしたらいいのでしょうか?
漢方を飲んだ方が妊娠に効果があるのでしょうか?
また、漢方を飲まれて妊娠された方や冷えなどが改善された方がおられたら教えてください。

投稿日時 - 2014-01-16 11:22:16

QNo.8432162

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

漢方薬で妊娠・出産しました。

20代で長男、30代で二男、長女と基礎体温とタイミングのみで妊娠、出産しました。
その後長女が急逝し、PTAでのいざこざをきっかけにプチ鬱、心療内科にお世話になりました。

長女の3回忌を終えた頃からもう一人・・・と思い始め、38歳の時に妊娠しましたが、
科学的妊娠に終わり、そこから半年以上妊娠しませんでした。
月経周期の短期化、質の低下が自分でもわかっていたので、ホルモン補充療法から
漢方治療に変えました。

薬剤師さんのお見立てでは心療内科で出された薬で月経のの質が低下してしまったとのことだったので、
もともと不妊体質ではないから年齢を加味しても案外早く妊娠できるかもね~
とのことで、お薬を調合してもらい、飲み始めた翌日から「あれっっ?!」と思うほど
全身の血流が滞りなく末端まで流れているのを実感。「これはいけるかも!」と思い
飲み続け、3ヶ月目で妊娠、出産しました。
39歳での妊娠、40歳で出産です。

3ヶ月かかってしまったのは、月経の質を安定化させるために3ヶ月は避妊してね・・と言われていたからです。
実質トライしてすぐの妊娠となると思います。
費用は月に3万円弱かかりました。
出費は非常に痛かったですが、私の場合飲み始めてすぐに効果が分かり、吹き出物や
体のほてり、イライラなどがいっぺんに解決したので、まあ良かったと思います。

私は漢方治療が体に合っていたのでしょう。
もともと高度な不妊治療を行う病院で胚培養の仕事をしていたので、産科・リプロダクション科で
行われる治療法を否定しません。
ただ、今回の私には産科でのホルモン補充療法は合っていなかったのでしょう。
ケースバイケースで質問者様の体に合った治療法が見つかると良いですね。

金額も金額ですので、限度を決めて試してみても良いと思いますよ。
(多分私の場合は金額的にも割と低い方だと思います)
漢方治療をされるなら、質問者様の体調に合った漢方薬を調合して下さるような
薬局を探すと良いと思います。(ツムラなどのできあがったものを処方されるような
病院ではなく)

無事妊娠・出産されることを祈っています。

投稿日時 - 2014-01-20 09:54:13

お礼

有難うございます。
体のほてり、イライラなども解決できるのですね。
私もここ何ヶ月か手だけほてったり、イライラしたりして悩んでいました。
漢方薬を調合してくださる薬局があるのですね。
いろいろと教えていただき、有難うございます。
私も漢方を試してみようと思います。

投稿日時 - 2014-01-21 10:48:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

私も、漢方薬で体質が改善した一人です。
私の場合は、保険がきく、ツムラの調合済みの漢方薬です。
一人ひとりに合わせて処方される漢方よりも、確かに効果が薄いのかもしれません。
が、私は効果を感じているので、満足しています。
私は不妊で専門クリニックに通っていた経験があって、(今は二児の母です)
そこでは、注射を打ってもらったり、ホルモン薬を処方してもらったり、
ごく普通の不妊治療を受けていました。
漢方を飲むきっかけとなったのは、毎月の頭痛でした。
2人目を産んでから、生理痛が軽くなったのは嬉しいのですが、
排卵の少し前に、毎月激しい頭痛に悩むようになり、明らかに生理周期と連動していたので、
婦人科で相談してみました。
採血してホルモン値を調べたり、卵巣エコーなどの検査を受けたうえで、ツムラを勧められました。
私は1ヶ月半飲んだ頃から、手足の冷えが軽くなったと感じました。
季節は夏で、クーラーでいつも足が冷えるのですが、「最近冷えないな」と思いました。
そして、冬になり、暖房の効いた部屋に入ると、いつも顔がほてって不快だったのが、
今年からは、それがなくなって、とても楽になりました。
顔がほてると、手足は冷えるのに、頭は熱くてボーっとしてしまい、気分が悪くなるんですよね・・・
去年までは、寝るときに毎日湯たんぽを使っていたのに、この冬は使っていません。
頭痛もずいぶんと軽くなり、以前は月に6日ほど使っていた鎮痛薬を、
今では1日飲むか、飲まないか程度にまで少なくなりました。

質問者さんは手がほてるのですね。
手から内臓の温度が逃げてしまうタイプの冷え症だと思います。
お腹にカイロを貼る等しても、手から熱が逃げますから、カイロでは温まらないはずです。
そういったタイプの人に向いた漢方があるので、もう一度相談へ行かれてはいかがでしょうか。
妊娠するために、まずは土壌を整えないとなりませんので、漢方は有意義だと思いますよ^^
私は夏から飲み始めて、もうすぐで半年になります。
月に1回婦人科で診察を受けて(生理周期が乱れていないか、等の問診だけですが)
一月分の漢方を処方してもらっています。
ツムラで保険がきくため、診察と薬代で4千円くらいです。

投稿日時 - 2014-01-23 21:36:21

あなたにオススメの質問