みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

東北旅行(バス)の服装

東京から3泊4日で鳴子温泉、中尊寺、十和田湖、松島と観光バスのパック旅行をします。
ひたすらバスでの移動だし、トイレ休憩は道の駅とかだろうし、後は温泉だし、あまり服装に
こだわっていなかったのですが、「甘い!」と言われました。

やはり、この時期の観光地は寒いですか?どこも雪雪でしょか?バスを降りてからの服装は
どのくらい防寒しておいた方がよいでしょうか?

滑り止めのついた靴は必要ですか?

地元の方、この時期に東北観光をされたことのある方、参考になることを教えて下さい。

また、このルートで旅行をされた方で服装以外でも参考になることがありましたら教えて下さい。

投稿日時 - 2014-01-16 09:38:34

QNo.8432043

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#3です。

>滑り止めの靴は必須のようですが、登山靴で大丈夫でしょうか?

登山靴をお持ちでしたらそれを持っていけば万全でしょうが、新たに購入するというのであれば、そこまでする必要ないのではないでしょうか。
十和田や鳴子はどんな処を観光するのか知りませんが、大体は底の柔らかい感じのスニーカーで大丈夫かと思います。

心配ならば『後付けスパイク』なるものもありますね。(URL添付)
こういうものを持参してけば、「お~素晴らしい!」と拍手喝采かもしれません。

ちなみに今日10時過ぎに中尊寺前を通りましたが、気温-1℃・曇りでしたが、駐車場から参道下までは除雪されていて、歩行にはまったく問題無い状態でした。
20代と思われる男性5~6人のグループがソフトクリーム片手に歩いてました。

ただ、中尊寺参道は、ご存知かとは思いますが、急な坂道を登ります。そこは雪で白くなってるように見えました。
とはいっても舗装されてない道ですから、それほど滑らないかもしれませんが。

まぁ、靴底が真平な靴でなければなんとかなると思います。

参考URL:http://www.sunstone.co.jp/21.html

投稿日時 - 2014-01-17 19:08:39

お礼

お礼が遅くなりました。後付スパイクを買いました(笑) しっかり下着を着こんで楽しんでこようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-30 16:29:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

中尊寺のある平泉に在住してる者です。

中尊寺は拝観時間が1時間から1時間半くらいですので、寒さがこたえます。
ズボン下、又は防寒ズボンの携帯をお勧めします。

履物に関して、
中尊寺観光では「平泉レストハウス」の駐車場に停めての観光だと予想しますが、中尊寺坂下までは200mくらい歩きます。
2月いっぱいまでは大雪で除雪が間に合わないことや、日中でもマイナス気温で道路が凍結してることもあります。

仮に平泉は大丈夫でも、
他に、十和田湖や鳴子にも周られるのであれば、履物にしても滑り止めのついた靴は必要だと思います。

1月16日現在の平泉は、積雪10cmくらいで、観光で歩く道等は朝晩を除けばなんとか普通の靴でも歩ける状態です。
ただ、雪はこれからが本番です。状況収集をまめにして事故の無い旅行をお楽しみください。

投稿日時 - 2014-01-16 20:05:57

補足

ありがとうございます。
滑り止めの靴は必須のようですが、登山靴で大丈夫でしょうか?

投稿日時 - 2014-01-17 10:48:09

ANo.2

鳴子の写真です。
http://www.narukospa.com/2014.html

歩くところは大体除雪しているでしょうけど、雪(氷)の上を歩くことは覚悟していたほうがいいですね。

投稿日時 - 2014-01-16 13:10:32

お礼

写真を見て寒さが伝わってきました。
覚悟してまいります。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-17 10:48:58

ANo.1

日中の最高気温は一桁台ですし、寒気がやって来れば日中でも氷点下と言うのもあります。
松島以外は雪の可能性は高いでしょうし、その松島も路面が凍っている可能性も有りますから、滑りにくい
靴を選択して下さい。

> バスを降りてからの服装はどのくらい防寒しておいた方がよいでしょうか?

車内と車外の気温差は20度前後有ってもおかしくは無いですね。
耳の防寒が出来る物や、耳まで入る毛糸系の帽子も用意して置いた方が良いでしょうし、手袋も必須。
寒風対策にはマスクも用意して置いた方が良いかも知れませんよ。
服装の場合、足下から冷えますから靴下も暖かい物を選択し、上に着る物もゴワゴワした物ではなく
軽くて動きやすいダウンの様な物が良いでしょう。
中にセーターでも着ていればそこそこ防寒にはなります。
インナーはヒートテックの様な発熱素材の物を用意して置けば、ダルマみたいな厚着にはしなくても
済みますしね。
「備えあれば憂いなし」ですから、暑ければ脱いで調整できますが、寒ければ着込むと言う事が出来ませんので、
それなりの準備はして下さい。
目的地及び目的地付近の最近の気温などは気象庁のwebページからでも検索できます。

楽しい旅を!

投稿日時 - 2014-01-16 10:16:37

お礼

具体的にありがとうございます。
参考になりました。

投稿日時 - 2014-01-16 12:18:56

あなたにオススメの質問