みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本では内閣が最高機関になったのでしょうか

安倍政権になってから国会に諮ることなく、NSCとかいって、安倍とそのお友達の数人で決定する事になりましたが、内閣が最高機関というように、憲法解釈が変わったのでしょうか。

投稿日時 - 2013-12-25 08:37:57

QNo.8399940

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

内閣は国権の最高機関です
日本はお友達内閣による独裁国家なのでそれで良いのです

投稿日時 - 2013-12-25 09:28:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

> 内閣が最高機関というように、憲法解釈が変わったのでしょうか。

まず質問者さんが、憲法や議員内閣制を理解する方が先かと。
小学生でも知ってますが、我が国は三権分立なので、最高機関は3つ有ります。

内閣もその一つで、内閣・・と言うより閣議は、三権の一つである「行政」の最高意思決定機関です。
その閣議決定の、一体何か問題なのですか?

また成立する法案も、閣議決定の後、国会に提出される「閣法」が圧倒的に多いです。
即ち、言うまでも無いですが、立法と行政は極めて密接な関係です。

加えて、現状の如く衆議院の過半数を持つ与党の場合、事実上は閣議決定が、ほぼそのまま「立法府」の意思決定でもあります。

軽々しく「憲法解釈が変わったのでしょうか。」などと考えない方が良いですよ。

投稿日時 - 2013-12-25 12:06:12

ANo.2

NSCの創設について国会が法案を審議し、可決している以上、
最高機関たる国会がNSCという機構の設置を認めたのであって、内閣が勝手に設置したわけではありません。
また、その権限もあくまで内閣や総理大臣の意思決定のサポートであって、
国会に代わって何かを決定するようなものではありません。

端的に言えば、質問者様の勘違いです。

投稿日時 - 2013-12-25 11:03:58

あなたにオススメの質問