みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

亭主の浮気は許され、奥さんの浮気は許されない?

亭主をやってて、我ながら時々不思議に思うことがあります。

夫婦で、
男性(亭主)の浮気(女性との肉体関係)は、なんだかんだ言って最後は夫婦間でも社会的にも許される(勿論2度とダメ!)とクギをさされます)が、
女性A(奥さん)の浮気(男性との肉体関係)は、即、夫婦間でも社会的にも破綻、
というケースが大半だと思うのですが、

これって、よくよく考えてみれば、どうしてなんでしょうね?

投稿日時 - 2013-12-22 02:40:09

QNo.8396047

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

肉体的な構造にも関係がありますな 男は一物を事が済めば洗えば痕跡は残らないが
女は構造的に洗い流す事は無理です 矢張り 男の残渣が残る 夫は それが許せない

投稿日時 - 2013-12-22 07:08:40

お礼

なるほど。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-12-22 08:38:24

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

経済力の差でしょう。それと女性は行為がどうしても受身になる、それが男性から見て汚らわしく感じられるのではないでしょうか。

夫が養っている家族構成が多ければ、子供と路頭に迷うのではないかという心配、自分の行く末などを考えて我慢する女性が多いんじゃないでしょうか。女は三界に家なしと言いますが、不倫を許せず三行半を突きつけたところで、実家が必ず協力的に受け入れるとも限らず、就職が得られるとも限らず、社会福祉も疑わしく、世間の風当たりなどを考えて許してしまうのではないかと思います。

その点男は浮気をしようがしまいがそれまでも働き、その後も働いています。その毎日の中、自分が養っている妻が不倫をすれば、怒りが先に立つでしょう。飼い犬に手をかまれたと思う男もいるでしょうし、裏切られた思いで怒り心頭になる男もいるでしょう。よほど子供に手がかかる等の問題を抱えていない限り、迷わない人が多いんじゃないでしょうか。

私は決断の切り札はまずは経済力の差と思います。事実、共働きが多く、あるいは社会福祉の仕組みがある程度整っている私のいる海外では離婚率は高いです。

投稿日時 - 2013-12-22 13:08:03

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-12-23 16:45:06

ANo.7

男の独占欲。男尊女卑。

三角関係や不倫になった場合、男性は他の男性と出来ている女性を独占契約不履行的な意味で女性を責めます。女性は男性と出来ている相手の女性を責めます。

どちらでも女性が責められる立場にあります。

投稿日時 - 2013-12-22 09:49:52

お礼

現実にはそういう側面がまだまだあるんでしょうね。

投稿日時 - 2013-12-22 09:57:23

>どうしてなんでしょうね?

戦前くらいまではそれが社会的な常識だったから。
そもそもプロと遊ぶのは浮気とすら言われなかった。

戦後は、そういう意識が残っていたことと、
女性は経済的に自立していないという事情からでしょう。
なんだかんだで、離婚しても食べていくことすら
できないんですから。

投稿日時 - 2013-12-22 08:45:09

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-12-22 09:56:13

ANo.5

古今東西、女性の貞操の方が厳しく評価されて
きました。

これは産まれてくる子供に関係するので、そういう規範が
醸成されたのです。

産まれた子供が誰の子か、女性は自分の子だ、というのが
一目瞭然です。

しかし、男は、女性を信用する他ありません。
現代でこそDNA鑑定などが可能ですが、それとて
実際はどうか、となるとあまり現実的ではありません。

産まれた子が夫の子で無かったとしたら
その夫は、他人の子を懸命に養育し続けることになります。
これでは男はたまりません。

それで、女性の貞操は男のそれよりも厳しいものが
要求されるようになったのです。

投稿日時 - 2013-12-22 08:10:05

お礼

なるほど。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-12-22 08:37:45

ANo.3

こんにちは。

男(亭主)の浮気は多くが遊び半分の気持ちが強いですが、女(奥さん)の浮気は本気度が高い傾向があります。

私自身も独身時代に亭主がいる人妻と遊んだことがありますが、人妻の浮気は亭主に嫌気を感じてるから出来るので「亭主に対する愛情がない」と感じると浮気が発覚した際には亭主としては許せないのでしょう。

しかし、亭主の浮気を容認出来る傾向があるのは「浮気は男の甲斐性で遊びの1つ」であると割り切れる女性が意外と多いのと、浮気相手の女性よりも自分に対する愛情が強いと感じ取れれば、女である奥さんは亭主を許せるのでしょう。

投稿日時 - 2013-12-22 03:48:16

お礼

ありがとうございます。
う~ん、そういう側面もあるのでしょうねえ。

投稿日時 - 2013-12-22 03:51:00

ANo.2

リスクの違いもあるのではないでしょうか。
女性は妊娠という危険があります。(もちろん男性も相手に子供を作ってしまうという危険もありますが)夫以外の子供を身ごもるということは夫婦間はもちろん身ごもった子供にも親族にもすべてに対して裏切りというか倫理上許されない結果を招く危険がある。
母性や母体というのは尊いものであると日常的には思っていなくても本能的に思っているのではないでしょうか。
その尊いものを不貞行為により汚すということはやはり受け入れるには厳しいことなのではないでしょうか。

配偶者以外の人と関係を持ちたいのであれば結婚しなければいいし、離婚すればいいと思うんですよね。
フリーなら誰にも文句言われないのにって。固定財産は守りつつ人の金でギャンブルをするようなイメージです、浮気って。

私は夫の浮気も絶対に許せません。ほかの女性に触れた体で私に触れてほしくない。愛しているから何よりも大切だから絶対に許せません。夫をあばずれと共有するなんて考えられませんもの。なので私からすると男も女も夫婦破綻です。

投稿日時 - 2013-12-22 03:03:45

お礼

ありがとうございます。
潜在的にそういった意識があるのかもしれませんね。

投稿日時 - 2013-12-22 03:06:45

ANo.1

「男とはそういうものだ」という経験則・統計からでしょう。
さらに、これを言うと女性は気を悪くするかもしれませんが、
動物本能的な事実も加味されてるかもしれませんね。
要するに、「自然なこと」と評価されるのです。

投稿日時 - 2013-12-22 02:54:44

あなたにオススメの質問