みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今の子供向けアニメについて

今の子供向けアニメは子供向けじゃないような気がします。
トランスフォーマープライムは子供向けには厳しい内容でプリティーリズムも家庭が厳しかったりします…しかも最近ダンボール戦機ウォーズには死人も出たりしてヴァンガードも闇落ちし始めたと聞きますが。昔の爆丸、デルトラクエスト、SDガンダムやGEAR戦士電童に比べれば今のアニメが何かおかしいと思いますのは私だけでしょうか…。
今の子供向けアニメは純粋に子供が楽しめるアニメじゃなくなっています。大人向けにされて今のままだと子供の心は離れてしまうのではないでしょうか…。
それにたまごっちやアイカツ!は後者が大人には人気と聞きましたしもう子供向けアニメを求めていないと思うのですが…。
やはり今の子供向けアニメは流石に子供には厳しいのではないでしょうか。幼児向けのアニメでも中学生向けのアニメを作らないと…。

投稿日時 - 2013-12-17 16:05:24

QNo.8390014

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

嫌なら見なければいいだけだと思います。見る人がいるから作るってだけで。
でも、純粋に子供向けだと言えるであろうプリキュアとかポケモンとかアンパンマンとか仮面ライダーみたいなものだって、100%子供向けか、と言われるとそうではないと思います。
何故なら、大人でも好きな人がいるのですから。
ちなみに私は好きな役者さんが出演されている「仮面ライダー 鎧武」を見ています。
インターネット等の普及で、お子さんにアニメを見せたくない、と思っても見ることができるような時代ですけど、それは一人一人の感性に任せるしかないことです。
人が好きなものはそれぞれなんですから、誰向けか、なんてそこまで気にすることでもないと思います。

投稿日時 - 2014-01-06 00:55:49

ANo.13

ダンボール戦記ウォーズは結局麻酔ガスでしたけど……。

>今の子供向けアニメは純粋に子供が楽しめるアニメじゃなくなっています
これってつまりはあなたの目線ではないでしょうか? 

>それにたまごっちやアイカツ!は後者が大人には人気と聞きましたし
 又聞きですよね? 

アニメを作るのは大人です。
ですから絶対的に大人目線になりがちです。
貴方にも幼少期というかけがえのない時間を過ごしたのなら少し、子供に戻ってみてはいかがでしょう?

ガキが生意気なこと言ってすいません。

投稿日時 - 2013-12-20 18:12:27

ANo.12

子供向けと大人向けという視点は、大人の立場からの視点でしかありません。

ご自身も子供だった時代があるはずですから、子供の視点で考えていただいた方が理解がたやすいと思います。

第一に、子供は背伸びするものです。規制される、制限される、○歳未満禁止などの「見てはいけない」と大人に規制されると、なおさら見たくなるものです。
自分も子供の頃に、色々な深夜番組などに興味心身だったクチなので、その点は理解し易いかと。

最近では、アニメだけではなく、各種の放送番組のほとんどが、自主規制により表現や描写などをソフトに、またはぼかす傾向があります。

自主規制の弱かった昔の作品のほとんどは子供向けです。昔はテレビ漫画という表現で、アニメという単語すらなく、アニメ=子供向けのものというのが世間一般の認識でした。(ブルーのジャケットを着た最初のルパン三世アニメは、大人向けとして作られましたが、大コケして子供向けに路線変更したのは有名話ですね)
そんな昔のアニメは、今よりもアクが強かったり、だいぶ表現やストーリーにも強烈な内容のものも多かったように思います。
ギャグアニメなどの表現はけっこう残酷だったり、シリアスなアニメでも戦死や殉職がよくあったものです。

NHKで放送されていた「おにいさまへ…」というアニメは、お嬢様学校が舞台ですが、実に陰湿なイジメがあったり、階級意識がある登場人物などの露骨な作品で、アニメ自体は面白いのですが、色々と驚かされます(笑
ただし、それでも完全な大人向けアニメだとはいえませんし、おそらく対象年齢は幼児ではないにしても子供(中学生ぐらいからでしょうが…)から大人までの幅広いターゲットであろうと思われます。

そうした時代から現在の状況を鑑みますと、昨今は明確な年齢制限があるわけではないにしても、細かく対象年齢や対象となる視聴者層を分けたアニメ製作が成されているように思われます。

幼児向けのアニメから、小学生や中学生ぐらいの子供向けに、高校生以上の青年向け、そしてヲタク向けの萌えアニメに、女性向けの乙女系やらBL系まで、細分化が行き届いているといっていいのではないかと。

アメリカでは、映画以外でもTV番組に細かい視聴年齢制限が設定され、家庭での視聴に注意を促していますが、子供や未成年の犯罪はなくなるわけではないですし、年齢制限を設ける事で、逆に過激な内容の番組も制作されるわけですが、先にも述べたように、子供は背伸びしたがるものです。規制があろうがなかろうが、見たいものを色々な方法で見てしまうでしょうし、それは以前に比較してもインターネットの普及により、より容易になったともいえます。

また、情報の過多な現代の子供は早熟で、特定の知識は大人顔負けの子供も多く、大人が考えるよりもよほど大人な感覚を早く習得してしまう傾向があるように思えます。

その意味でも、子供向けアニメ製作は、現代のニーズに合うヒット作品を目指していると考えてもいいのではないかとも思えます。

たとえ貴方の望む理想的な子供向け番組を制作したとしても、当の子供に見向きもされないことになっては元も子もありません。

若干話がずれるかもしれませんが、殺菌、抗菌という清潔ブームによって、むしろ最近の子供にはアレルギーなどが多く発症するという、無菌室育ちにしたら強い免疫は得られないという事も考えられますので、自分には、多少なりとも毒があったり、アクが強かったりするアニメ作品があっても問題はないのではないかと思いますが…。

投稿日時 - 2013-12-20 14:32:11

ANo.11

おっしゃりたいこともわかります。
しかし、ガンダムビルドファイターズなどは、子供向でありながら大人も楽しめる作りになっています。
今は親子で楽しめるといったアニメが製作されているということもあると思います。

また、子供向けの番組を大人が楽しむということは、そうおかしいことでもないでしょう。
書籍では、大人でも児童文学を読まれている方も多いですし、今は児童文学、ヤングアダルトといった垣根も曖昧になっているほどです。

それから。
残酷な表現は、昔から存在しています。(花さかじいさん→ポチが殺される)
まんが日本昔話でも、こういうった残酷な話を放映はしています。
これは、子供の内からそういったことにふれさせ「考える力」をつけようといった考えもあると聞きました。
※これは、アニメ制作者に聞いたわけではありませんので、アニメの世界はどうかはわかりかねます。

質問文にありましたが、デルトラクエストは、結構ダークな話だと思います。
※数世代にわたり策略を練り、一族を根絶やしにしようとしています。
この点でも「大人向け・子供向け」は個人の裁量にかかってくるところは大きいように思います。

そして最後に。
子供向けアニメとして、明朗快活な作品なのはいいですが、それは見方を変えると「子供の理解力を低く見ている」とも捉えられますが、子供の理解力についてはどうお考えでしょうか。

単に「大人・子供」と線引きをしてしまうのではなく、こういった点も考えてみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2013-12-20 12:13:11

ANo.10

確かに、気付けば今のアニメは、子供向けと言うよりは、その筋の大人向けにしかどう見ても思えない作品だらけですね。

しかし、見方を変えれば、何時までも子供向けでは、業界としてどうでしょうか。

時代も変われば、子供達も変わる同様、今の子供達にとって、昔の子供達と違い、色々な遊びが出来ますからね。
当時は、子供達にとっての遊びと言えば、今の子供達とは全然違う遊び方をしていたと思います。

それと同じで、はたして、どれくらいの子供達が、子供向けとされるアニメの番組を見るかだと思います。
また、現在でも、子供向けのアニメ番組は存在しているはずです。

たとえば、ピカチュウに代表される様な、アンパンマン。ドラえもん。あるいは、ブリキュアあたりは、子供向け対象作品だと思いますが、それらが、必ずしも、低年齢の子供向けとは限りません。
ジャンル的な草分けが、今のアニメは難しい所があると思います。

いいたくありませんが、徐々にですが、18禁すれすれのアニメ番組も、増えてきている背景も隠せない所だと思います。

個人的な意見ですが、子供だから必ずもアニメを見せなくてはならないとは思いません。
もっと、別の方法で、子供達を楽しませる方法はあるかなと思います。

逆に、今のアニメ業界は、もうけ主義が先行しているので、売れなければ、たとえ子供が待ち望んでいても、作らないと思います。
ある意味、夢や希望の無いアニメが受ける時代ですからね。
ちょっと、悲しいし寂しい気がします。

昔、アニメを見てワクワクしたり、心おどろさせたりした楽しみは、今のアニメにはありませんからね。
綺麗さと、受け狙いだけは一生懸命ですからね。

投稿日時 - 2013-12-18 08:24:24

ANo.9

子供は内容を理解なんかしていないよ。ましてや人間関係なんか理解出来る頭なんか持っていない。戦闘ものがあればそれを見て騒いでいるだけ。


例えばプリキュア。プリキュアは子供向け言うけど普通に人間関係があったり父親が目の前で殺されたりするメインキャラがいる。
あとはトラウマを克服するようなシーンは明らかに子供が怖がる。明らかに子供向けではない。
子供向けにするならアンパンマンのような単純明快な話しにしないといけないのでは?理解出来ない人間関係やらお色気シーン何かいらないと思う。

仮面ライダーですら人間関係あったりするんだし。

投稿日時 - 2013-12-18 07:13:24

ANo.8

 アニメなんて荒唐無稽なものですし、人間が一人も死なない戦闘アニメもあります。人間が死ぬ、死なないは放送局やアニメ製作会社の都合で良く変わりますね。

 理由としては、子供向けか、大人向けかの問題ではなくて、政治ではないかと思います。ニュースを見ると、尖閣問題が拗れに拗れて、日中の間で紛争が置きかねない状況になっていますよね。政治的余波ではないでしょうか。

 米ソ対立が激しかった時代にも、子供向けアニメが、やけに臭い芝居を始めたり、国際紛争まで持ち出す話に変わったりなど、政治が影を落とした番組が多かったものです。日本の外交関係が行き詰っているのが原因でしょう。

 アニメが面白くなかったら、見ない方が良いです。今はインターネットで昔のアニメが見られますし、DVDやBDでも見られますから、最近のテレビアニメが面白くなかったら、見なくても良いでしょう。

 政治がテレビ番組に干渉する傾向が強い日本は、他の国から社会主義だと陰口を叩かれる事もあるほどです。実際、政治や経済が行き詰っている現状は、末期のソ連みたいです。改革が必要なんでしょうね。

投稿日時 - 2013-12-17 21:13:24

ANo.7

トリトンって御存じです?

子供向けアニメとしては最悪の結末ですよ。

ナデシコって御存じです?

一話での死者の記録かな、と思います。

どろろって、御存じです?

ジャングル大帝のように手塚アニメと銘打って放送してたんですよ。

エッチ関係以外なら、昔の方がエグかったと思います。

ただ、ビッケや一休さんやロッキーチャックやミームがのようなアニメが作られないのは、今の子はかわいそうだな、と思います。
在るものを懸念するより無いものを心配しています。

投稿日時 - 2013-12-17 19:24:13

ANo.6

血が流れなきゃ良いの?
従姉妹の5歳の子がアニメ見て言ったんだよ「あの悪者やられたのに何で血でないの?」って
子供はそういう細かい部分も見てる 

私が小さい頃放送してたトランスフォーマ(初期の頃かな?)は普通に子供向けでした
今の時代純粋に子供が見れるアニメは アンパンマン プリキュア ポケモンぐらいじゃないですか?

投稿日時 - 2013-12-17 17:15:46

ANo.5

私の思う昔とは70~80年代になるのですが、当時の人気アニメも死人や裏切りは普通にありましたよ。
その時制作していた有名な監督の言葉にこういうものがあります。
「敵も味方も死なない都合のいい戦いなど存在しない」

日常の平和の尊さ、身の回りの人だって何かあれば亡くなってしまう、そういう現実を教えるのもまた教育です。
アンパンマンでさえパンチで殴り飛ばしますからね。
けどあれは友達を戒めるための行為だと理解してるのは大人でも何人いることやら。
アンパンマンの歌詞を1番から全部書き出してみるとその奥深さが分かります。

それと同じように表面的なものではなくそれぞれに製作者の込めた思い、意図、メッセージがあります。
それを読み取ることもやってみましょう。

投稿日時 - 2013-12-17 17:01:26

ANo.4

 質問者さんが「昔」という作品が最近のものだと感じる世代ですが。死人が出るとか味方側が裏切るとかなど割と初期からありますよ。「親兄弟・友人を悪の組織に殺され復讐のため悪と戦う主人公」なんて鉄板設定でしたし。

投稿日時 - 2013-12-17 16:54:14

ANo.3

 幼児向け? 昔の方がもっと人死んでいるし、悲惨だけどね。むしろそれが駄目だからと大人しい方面に。でも塾などテレビに居る時間が減ってきたこともあり幼児向けはNHKとかぐらいしか残っていないと思います。
 今のは販売目的で幼児向けではなく、中学生や高校生、大人向けの作品が多くなっています。アニメだけで視聴率も取れない時代なので多方面に対応した形。ゲーム性が高いなども関係します。

 子どもが見てもというのは少ないですね。有っても目立たない時間帯とかも多いから。

竹書房関連のミニアニメとかは良かったかな。芳文社の恋愛ラボは主人公が女子中学生だったのでお勧めかな。

投稿日時 - 2013-12-17 16:50:31

ANo.2

 スポンサーありきなので、昔はミニカーや超合金を売るためのアニメでしたが、今はモンスターを倒すゲームを売りたいので、必然的に剣で悪を倒すような表現が多いのではないかと。

 昔に比べると、視聴者が子供ばかりではなくなってきてるので、そういう層が観ても面白いように刺激を強くしてる場合もありますね。

投稿日時 - 2013-12-17 16:36:54

確かに残酷な表現は多いですよね
それを真似したりしだすと大変です
アニメはもう大人のものなのかもしれません

投稿日時 - 2013-12-17 16:19:30

あなたにオススメの質問