みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供のいじめ相手からの謝罪を辞退したい

小学校3年生の子供が学童でイジメにあっていました。
半年間子供と私とで学童の先生に対応をお願いして
いましたが、証拠がないということで何も対応して
頂けず、別の学童へ転室しました。

役所に直接苦情を言ったりしてようやくイジメ加害者の
相手の親の知るところとなりましたが、元の学童が「証拠がない
のでうちは知りません」と言ったがために、加害者の親も
証拠がない=やってないということで開き直ってしまいました。

その後役所が間に入り相手親にはいじめの事実があったことを
分からせてはくれたのですが元の学童の初期対応のまずさゆえ
相手の親も「子供は身に覚えがないと言っている。
子供のことを信じたい」としか言わず解決には至らず
もやもやのままです。

そんな中、イジメの被害者がもう1人いることがわかりその子の親が
加害者に「いくら信じたいと言ってもこれだけの問題を起こしたのだから
まずは子供連れて謝罪に来るのが筋だろう」と言ったらしく、加害者親
からとりあえずあなたにも謝りたいと連絡が来ました。

加害者親は母子家庭で鬱病アル中の闘病中だそうで、謝罪に来る日程
を決めては「再入院の可能性があるから今日にしてほしい」「検査がある
から行けなくなった」など体の不調を理由に日程が合いません。

こちらが日程を指定してもその日は出かけて23時に帰宅するので行けませんなどと
連絡が来て呆れ果てています。

もう謝罪されたとしても大事になってから1ヶ月以上たちますし今更何をという
感情もあります。ただ今後同じ学校で3年顔を合わせる状態が続きます。

主人はキチガイには関わってほしくない、謝罪なんか断れと言うのですが
うまい断り方がわかりません。謝罪はけっこうです=許した、と思われるのも
腑に落ちませんし、でもこのままでは身に覚えがないと言えばこの先同様な
事があっても逃げ切れると思われては困ると思うし・・・

謝罪する気がないのなら来なくていい、その変わり絶対に許さん!
とガツンと言えたらいいのになーと思うのですが、今後まだ顔を合わせる機会が
あると思うとなかなかそこまでストレートには言えないところです。

同じような体験をした方はいますか?

投稿日時 - 2013-12-11 14:57:10

QNo.8382167

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

質問を読んで感じた事ですが。。。

加害者側(親子?)が、「謝りたい。」、「謝罪に行く。」と言っているのに、貴女の方から、わざわざ、謝罪に来な来なくて良いとを断る事はないのではないですか。

謝罪に来るのを断れば、質問でも言われているように、「許された。」或は、「向うにも、何か落ち度があったのかも知れない。」等と誤解を招くだけでしょう。
それより、「謝罪に来るのなら、事前に連絡してくれば、何時でも良いですよ。」という状態にしておいた方が良いでしょう。

その上で、先方が、なんだかんだと理由を付けて、謝罪に来ないのなら、罪を認めているのに、謝罪にも来ない非常識な人!としておいた方が良いでしょう。
中途半端な状態で、気持ちが悪いかも知れませんが、そんな事を気にするよりは、子供さんのケア‐に気を配った方が良いのではないですか。

投稿日時 - 2013-12-11 15:54:42

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね。このまま例え延ばし延ばしになったとしても
一度謝罪に来てもらうようにしたいと思います。
やっぱり謝罪に来なくていい=イジメなんてなかったor許してもらった
と勘違いされてしまうのが一番いけないと思うので。


子供のケアは転室した先の学童が大変良い先生が多く、所属の子供たちも
のびのびいきいきとしていて、元の学童は行きたくないということが毎日
でしたが今では休みたくない、日曜日も行きたいというほどです(笑)

加害者の子供にも、自分のしたことで自分のママが人に頭を下げている、
というのを見てほしいと思っています。それで何かを感じ取ってくれれば
いいなぁという希望も込めてですが・・・

投稿日時 - 2013-12-12 07:44:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

「再入院の可能性があるから今日にしてほしい」・・・「後にして欲しい」ではなく、「今日にして欲しい」ですから、謝罪する意思はあるということではないですか?

「検査があるから行けなくなった」・・・病気なのですから、検査や治療を優先させたっていいじゃないですか。

「その日は出かけて23時に帰宅するので行けません」・・・母子家庭で、精一杯に生活しているんです。「出かける」というのが仕事でだったとしたら、それでも呆れますか?

「主人はキチガイには関わってほしくない、謝罪なんか断れと言うのですが」・・・「キチガイ」は言い過ぎです。鬱病の人を差別するのですか?

最低限、イジメがなくなればよいのですから、断るにしても「電話だけで結構です」でいいのではないですか?あなたはいじめっ子とその親を許せない気持ちであり、許したと思われるのが癪なのでしょうけど、あなたは大人なのですから、それでこの問題を終わりにしてはどうですか?あなたも親なのですから、イジメをしてしまった子供の親の気持ちとか立場というものを考えるべきです。とてもつらい経験をして、鬱病やアルコール中毒になったのでしょうから。

投稿日時 - 2013-12-12 01:05:10

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね、貴方の言うとおりの相手ならよかったのですが、
残念ながら、母子家庭で精いっぱい生活しているための外出ではなく
彼氏とのデートで帰宅が23時予定なんだそうです。ちなみにお子さんは
1人で留守番してるから、来てもらえば子供から謝るようにするけど・・と言ってました。


イジメが原因でうつ病アルコール中毒ではなく、社内恋愛の彼氏と別れて
うつ病になり会社を辞めアル中になって今は無職なんだそうです。これも聞いても
いないのに本人から教えてくれました。


うつ病の人を差別はしませんが区別はします。
イジメをした側の気持ちや立場の配慮は現時点での私がすることではありません。
被害者が自分の子なので。

>あなたは大人なのですから、それでこの問題を終わりにしてはどうですか

あちらもれっきとした「おとな」です。それ相応の対応はしてしかるべきです。


あなたのような人のお子さんがいじめの加害者になるのでしょう。
イジメたほうも大変なの!つらいの大変なのうつ病になっちゃったの。ですし。
お子様がいらっしゃらなかったら済みません。

相手を許す気など毛頭ありません。
最低限いじめがなくなればいいとはまた浅はかな。
それ最低限でしょ。イジメをしたことを認め、自分のしたことで母親が相手に
頭を下げている、もう二度とお母さんをこういう目にあわせるのはダメだなと
理解させるところが躾であり教育です。

投稿日時 - 2013-12-12 07:56:54

ANo.8

 学童の指導員も問題だね。 トラブルはどこでもあります。いじめに関しても学校と学童ともに動いて始めて分かることも有ります。私も子どもを学童に預けていたのですが、月一回は親が集まり会議など行っていましたので親同士、指導員との連携で解決へ向けて動いて居ました。

 まず、親もそうですが子ども同士での謝罪は有ったのでしょうか?親だけが謝るのでは意味が有りません。いじめてきた親が子どもの前でしっかり謝罪することを見せないと意味が無いです。

 我が子も一度だけ怪我をさせられたということで学童へ。子どもに対して、いい加減な態度の謝罪はその場でだめ出ししました。そして、謝ると言う事はどういう事かを伝えて再度謝罪させて終わりにしました。複数の子どもが居る状況ですから我が子も逆になることもあるからね。

 子どもも親も謝罪の仕方を知らないのかもしれませんね。

投稿日時 - 2013-12-11 17:52:56

お礼

ご回答ありがとうございます。

元の学童の対応があまりにもひどかった為、役所の管轄部署に
相談したところ、管轄部署が厳しい指導をしてくれました。
我が家の他にも被害者がいて、そちらにはICレコーダーや
ビデオでの証拠がないと動けないといったそうで今月中に
元の学童の指導員には何かしらの処分が下るそうです。

子供同士の謝罪はありません。
加害者の子は「身に覚えがない」の「ちょっとからかったくらいで大げさ」
と言っていますので。

ですので親子ともども謝罪に来てもらい、自分の親が頭を下げる姿をその子には
見てもらいたいと思っています。

>子どもも親も謝罪の仕方を知らないのかもしれませんね。

そうかもしれません。最初に相手の親から電話が来た時も、こんなのみんなで
お酒飲みながら話せば解決じゃん!!

なんて言ってましたね。思わず怒鳴りつけましたけど。
若いお母さんで母子家庭だそうなので、社会経験や相談相手が身近にいないのかも
しれません。

とりあえず謝罪には来てもらうことにします。

投稿日時 - 2013-12-12 07:49:31

ANo.7

謝罪文を貰う事これだけで充分でしょ、自覚させるのと証拠として必要です、会う事はしない方が良いでしょう。関わらない事です。

投稿日時 - 2013-12-11 16:32:46

お礼

ご回答ありがとうございました。

できれば加害者の子供の目の前で加害者の母親が
頭を下げるところを見せたいのです。

自分のしたことで自分の母親がこんなことをしなくては
ならないと知ることで相手の子も何か一つ学んでくれたら
と思っています。

投稿日時 - 2013-12-12 07:58:31

ANo.6

謝りたいと言う誠意を感じないので結構です。
でいいじゃないですか。
とりあえずというのもよくわからないし、アル中うつ病というのはあちらの都合です。
そういうのを持ち出してくるのは言い訳だから私は無視します。
現実そうでも謝罪する相手には言わないものです。

子どもは親を写す鏡です。
子がそうなら親はそのまま大きくコピーした人ですよ。
経験上。

投稿日時 - 2013-12-11 16:23:59

お礼

ご回答ありがとうございます。

子供は親を写す鏡。

まさにその通りです。
加害者は保育園から一緒なのですが、母親に彼氏ができたり
彼氏と別れたりすると子供が荒れていました。

周囲では子供の荒れた姿を見るたびに、あぁ家庭内に何か
変化があったなと手に取るようにわかっていました。

子供を最優先にしてはいないのでしょうね。
私もいい経験をした、とあとで言えるようにきちんと対応したいと思います。

投稿日時 - 2013-12-12 08:01:10

ANo.5

#2です。  すいません。
2番目の文章の文末にミスがありました。

次のように訂正して下さい。
○:謝罪に来なくて良いと断る事はないのではないですか。
X:謝罪に来な来なくて良いとを断る事はないのではないですか。

投稿日時 - 2013-12-11 16:03:48

ANo.3

息子が学校でクラスの子とトラブルになり一方的に蹴られて殴られました。
息子は何も言わないし傷やアザがなかったので担任からの電話で初めて知りました。
喧嘩のあと先生が指導しお互いに納得していると説明を受けました。その子は問題児でなにかとトラブルが多く先生もうちへ謝罪の電話をさせたいと言っていましたが、その親も夫婦そろって刑務所に入っていたチンピラなので関わりあいたくありませんでした。
なので先生には「お互い納得しているならもういいです」「それでもどうしても謝罪したいと言うなら受けます」と言いましたが、あたりまえですが謝罪の電話はありませんでした。
正直腹は立ちますがそれ以上に、チンピラには関わりたくないのです。

質問の相手の親も謝る気はないのではないですか。本当に謝る気があるのなら電話でも謝罪し改めて家へ謝罪に行くことだってできるはずです。なにかと理由をつけて謝罪を先延ばしにしているようです。
たとえ謝罪しても悪かったとは思わない人でしょう。そんな気持ちの無い謝罪を受けてもスッキリしないのではないですか。
ご主人が言っているようにキチガイには関わらないことです。
もし謝罪の日程についてまた電話がかかってくるようなことがあればちょっと強い口調で
「もう来なくていいです。」とだけ言えばどうですか。

投稿日時 - 2013-12-11 15:47:35

お礼

ご回答ありがとうございました。

息子さん大変でしたね。心のケアも必要なほどの案件ですね。
しかも相手もかなりの強敵・・・
確かに謝罪をもらったとしても、すっきりはしないかもしれません。

ただ、できれば相手の子に、自分のしたことで自分の親が頭を下げている
という姿を見せたいと思っているのです。

なかなかすっきり解決というのは難しいかもしれませんが、
周囲とよく話し合っていきたいと思います。

投稿日時 - 2013-12-12 07:40:37

旦那さんに対応してもらえば良いのでは?

投稿日時 - 2013-12-11 15:44:44

お礼

ご回答ありがとうございます。

あちらの家庭が母子家庭ということもあり、一定の配慮として
男性である主人が出ていくのは本当に最後の手段としております。

やはりあちらには男性の家族がいないので、男性が出ていけば
それだけで威圧感があると思うので。。。

投稿日時 - 2013-12-12 07:35:10

文書郵送にて謝罪文を請求されれば良いのではないでしょうか。

質問者さんから、相手に「当方もお会いする日程の都合がつかないので、文書で謝罪文を郵送してください。」とお知らせされたらいかがですか。

文書であれば消印や宛先の記載もありますし、謝罪文としての証拠も残りますよね。

お会いしたくないのなら、書面が最善と思います。

ここれは冷静になられて、自ら相手と同じ土俵に立つのを避けるのも大人の対応だと思います。

投稿日時 - 2013-12-11 15:08:58

お礼

さっそくのご回答ありがとうございました。

そうですね。文書で頂くというのもひとつの方法ですね。
できれば、加害者の親が人に頭を下げる姿を、加害者の子供が
見ることで、自分のしたことを理解してくれたら・・・とも
思っているので、文書という方法もあるんだと思いつつも
考えていきたいと思います。

投稿日時 - 2013-12-12 07:33:40

あなたにオススメの質問