みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

httpでExcelファイルを開く場合の動作の違い

Windows Server 2008 R2にExcel2010をインストールしているサーバが2台あります。
Internet Explorer 8を使用し、http接続でサーバ上のexcelファイルを開いた際に、
2台のサーバで異なる動作をしてしまいます。

■サーバA
 ・IE8でサーバ上のExcelファイルにアクセスし、ファイルのダウンロードのポップアップで
  「開く」をクリックすると、以下のような表示でファイルが開きます。
  「ファイル名[1].xls [保護されたビュー] - Microsoft Excel」
 ・ファイルタブの「情報」で開いているファイルのパスを確認すると、以下のようになっています。
  「C:\Users\<ユーザID>\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files
    \Content.IE5\xxxxxxxx\ファイル名[1].xls」

■サーバB
 ・IE8でサーバ上のExcelファイルにアクセスし、ファイルのダウンロードのポップアップで
  「開く」をクリックすると、以下のような表示でファイルが開きます。
  「ファイル名 [読み取り専用] [互換モード] - Microsoft Excel」
 ・ファイルタブの「情報」で開いているファイルのパスを確認すると、以下のようになっています。
  「http://ファイルを格納しているサーバ/xxx/xxx/ファイル名.xls」

2台のサーバはOffice2010をフルインストールしており、オプションの違いはないと認識しております。
Excelのオプション(信頼できる場所、保護されたビューの設定等)も一通り確認してみたのですが、
2台のサーバで設定が異なる箇所は見当たりませんでした。

サーバBのように、直接格納先のサーバのファイルを参照するのが正しい動作なのですが、
どうすればサーバAをサーバBと同じように動作させられるでしょうか?
些細なことでも構いませんので、アドバイスを頂けると助かります。

投稿日時 - 2013-12-09 11:16:41

QNo.8379251

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

以下を確認しすべて同じことを確認する。

windows のバージョン(ビルド番号まで)
windows のすべての設定
office のバージョン(ビルド番号まで)
office のすべての設定
レスポンスヘッダー

どこかに小さな違いがあるはずなので。


ちなみに 「Temporary Internet 」はキャッシュフォルダでサーバーからダウンロードしたものが存在します。

投稿日時 - 2013-12-09 11:41:24

お礼

ご連絡が遅くなり申し訳ございません。
アドバイスをいただきありがとうございました。
2台のサーバはマスターイメージから展開しているため、
設定に違いは見当たりませんでしたが、いろいろ試してみたところ、
対象の2台のサーバは再起動するとサーバAの状態になることもあれば
サーバBの状態になることもある、ということがわかりました。
グループポリシーがうまく適用できないことがあるのではないか、
という点で調査を進めてみようとおもいます。

投稿日時 - 2013-12-24 16:06:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問