みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

30過ぎての公認会計士

30歳を越してからでも公認会計士の資格を取得すれば
仕事にありつけるでしょうか?

若い人達が就職難の時代に全くの未経験で
転職するのは至難の業かと思っています。

また、公認会計士を取るぐらいなら
社会保険労務士や司法書士の方が良いよなど
ございましたら、ご見識がお有の方教えていただけましたら嬉しいです。

投稿日時 - 2013-12-06 22:31:14

QNo.8376043

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

会計士です。

監査法人は若い子メインの採用かと思いますので、
売り手市場になっているとはいえ、若干厳しいのではないかと思います。

しかし、社会人経験をされていて、会計士資格を取ったとなると、
一般企業の経理・財務・経企あたりの部署であれば
需要はあると思います。

年収がそこまで高くはないかもしれないですが、
職に困ることはまずないかと思いますよ。

投稿日時 - 2013-12-10 09:20:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

社会保険労務士だけで食べていくのは難しいと思います。

公認会計士はとても難しい試験です。まずは簿記をとってはどうでしょうか。

投稿日時 - 2013-12-07 07:25:50

ANo.1

十分ありつけます。
会計事務所、税理士事務所、上場企業など余程選ばなければ大丈夫でしょう。

受かるなら司法書士や社会保険労務士より良いと思いますよ。
会計士試験や司法試験は30過ぎで受かる人がゴロゴロいるので、それほど年齢はマイナスではないでしょう。

投稿日時 - 2013-12-06 22:54:04

あなたにオススメの質問