みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

モンブラン、デルタ、…さて、その次は?

こんばんは。よろしくお願いします。
万年筆に詳しい方、ご教授ください。

30代真ん中の女性です。
最近、万年筆に凝り始めました。

13年くらい前に、親しかった方から、
「モンブラン マイスターシュティック144」(現在は廃盤です。)の、
ボルドーをプレゼントして貰いました。
それを最近引っ張り出して使い始めたところ、万年筆にハマりました。

そして、昨年、デルタの「ドルチェビータ オロ スリム」
こちらも日本未発売の、首軸までオレンジ色の物を手に入れ、
(川口明弘調整万年筆で購入しました。)
現在、3本目を何にするかで迷っています。

万年筆は本来、男性の物なので、
第一条件として、女性が持っていても似合うもの、
デザインが素敵で女性らしいものが一番の希望です。

第二条件としては色です。
ボルドー、オレンジ、と手にしているので、
次は緑か青を考えています。

現在、一番目の候補は、「アウロラのマーレティレニア」
次の候補は、「万年筆博士」の、ニュージェードグリーンです。


万年筆歴の長い方、
『万年筆ならドイツだろ!』 とか、『イタリアものはやめておけ』ですとか、
『やっぱりМ600を一度は持ってみた方がいい』だとか、
うんちくも含めて、独自の理論を語ってください。

緑か青で素敵な万年筆をご存じの方、教えてください。


仕事をしているので、ゆっくりになりますが、
お礼、締切、当然致します。

どうぞよろしくお願いします。

(^-^)

投稿日時 - 2013-11-28 23:11:49

QNo.8366029

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

tokyo-24- さん、こんにちわ。

no.1です。これは老婆心なのですが、しかしながら、もはやデルタのドルチェビータをおもちということですが、私は軸のセルロイド材のことを問題視しています。どうもこの問題で一部劣化すると変形したりするのがプラスチックよりも早いのを私は知っております。だから、セルロイド系統の軸はやめた方がよろしいでしょう。ペリカンですら、ちょっと心配ですから…また、インクの速乾性により、インクタンクおよびペン先にインクかすがたまったりします。ペリカン、パーカーなどはそういう可能性が高いです。

投稿日時 - 2013-12-29 14:51:23

ANo.3

万年筆は全然詳しくないですが、
なんかすごい偶然だな、と思い回答させてもらいます。
実は小生、20年近く前に当時結婚前だった今の家内とお揃いで
モンブランの144を購入しました。
私が黒、家内がボルドーでした。

3ヶ月ほど前144を引っ張り出してきてから万年筆にはまってます。
144を10年以上ぶりに使おうとしましたがインクが詰まっており
筆記が困難でしたが、川口先生の調整で見事復活。

その後ペリカン600、800と購入しました。
600は普段用、800(茶縞)は自宅で楽しむ用。

さて、ご質問の件、
先日、30代とおぼしき女性がペリカン400緑縞を手帳にさしてつかっておられるのを
見たのですが、とてもよく似合っていました。
男性よりも女性に似合うなと思いました。
女性なのにボルドーでなく緑ってとこがオシャレなんだと思います。

なんだかとりとめがなくなりましたが、私はペリカンしか持っていないのでペリカンを
お勧めする、ということで。

投稿日時 - 2013-12-14 23:53:28

ANo.2

私はもう結構長く、アウロラを愛用しています。
日本橋の丸善で見かけて購入した75周年の限定モデルです。
インクはカートリッジでなく吸入でしか使えないものですが、とにかく書きやすいです。
メンテナンスなどもしたことはありませんが、その上使用するのもたまにという状態でも、しっかり書けます。
イタリアものはやめておけという人がいたら、その人は使ったことがないのではないかと思います。
他に良さそうなものですと、青ならウォーターマンのエクセプション・スリム。
http://www.boq.jp/hp/waterman/recommend/1103/1.htm
緑だとペリカン・スーベレーンの緑縞のものが思い浮かびました。

投稿日時 - 2013-11-30 07:36:45

お礼

 dqf00134さん、こんばんは。
「アウロラ」の75周年限定モデルをお使いなんですか。
たしか、世界で1919本限定で発売された、18金のペン先のものですよね。
おそらく相当な「万年筆通」の方なのでは。。。とお見受け致しました。

わたしも今、「アウロラ」の「マーレ・ティレニア」を購入しようかどうか、
悶々と長い間悩んでいます。

現在手にしているのが、
「モンブラン・マイスターシュティック144」と、
「デルタ」のドルチェビータ」という、どちらもまずまずの希少品
(↑ 。。。だと、個人的に思っている品。」)なので、
次の1本も、そう簡単には手に入らない物の中から選ぼうかな、と思っているんです。

マーレティレニアも、そろそろ日本での在庫が尽きそうなので、
購入するなら年内かな。。。と思っています。


dqf00134さんが「アウロラ」を使ってらしてなんら問題がないとおっしゃってましたので、
イタリア製品でもメンテナンスなどで躊躇しなくて良いということがわかり、ひと安心しました。



まだ時間はありますので、3本目の万年筆は楽しみながら選びたいと思います。
URLもご紹介して下さり、ありがとうございました。


ご丁寧なご回答、本当にありがとうございました。


tokyo-24-

投稿日時 - 2013-12-03 22:31:56

ANo.1

tokyo-24- さん、こんばんわ。


ペリカンのM600の緑縞か青縞、パーカー PARKERオリジナル ブルーCT 万年筆 [SONNET(ソネット)]でしょうか?
モンブランときたら次に購入するのはペリカンです。あとはめぼしいものとしたら、パーカーでしょうか?ところで、あなたの万年筆に関するテーマはいったいどんなことでしょうか?色やデザインなら、イタリアの万年筆はとても斬新でとても芸術品のようですが、ただ、集めるだけなら、それでも良いですが、なにぶん、高価な品物ですし、使用しないというわけにはいかないでしょう。インクやメンテナンスを考えるとイタリアの万年筆はいまいちのように考えています。
僕は実用本位で考えていましたので、外国メーカーはモンブランやペリカン、パーカー、シェーファーくらいでしょうか?ペリカンやパーカーのインクはブラックやブルーブラックはとても個性的で手入れが大変ですよ。シェーファーは独自の吸入式だから大変かもしれません。だから、最終的にはモンブランになるのです。(高価ですけど)



万年筆の種類とお値段についてご考慮の参考に下記のURLを参照してください。
http://www.yodobashi.com/%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9-%E4%BA%8B%E5%8B%99%E7%94%A8%E5%93%81-%E6%96%87%E6%88%BF%E5%85%B7/ct/18866_500000000000000328/?count=24&disptyp=02&oword=$4e07$5e74$7b46$0020$30d1$30fc$30ab$30fc$0020$30bd$30cd$30c3$30c8&page=2&searchtarget=prodname&sorttyp=COINCIDENCE_RANKING&ginput=万年筆 パーカー%2B%2Bソネット

投稿日時 - 2013-11-29 00:13:08

お礼

 ithiさん、こんばんは。
先日はご丁寧なご回答をありがとうございました。(^-^)

ithiさんは「モンブラン」を使ってらっしゃるのですね。
メンテナンスやインクのことまで詳細にご説明くださってありがとうございます。

わたしも、ペリカンやパーカー、ウォーターマンなどの有名どころは
パンフレットを全種類集めて比較検討してみたのです。

。。。が、どうもあの「持つところ」(←首軸という名前のようです。)が
「黒」というのが引っかかるのです。

ithiさんは、文章の中で、
「ところで、あなたの万年筆に関するテーマはいったいどんなことでしょうか?」
。。。と、問うてくださいましたが、わたしの万年筆を購入する時の一番の決め手は
「筆記用具として美しいかどうか。」です。

本当の<万年筆「通」>の方がお聞きになったら怒ってしまうかもしれませんが、
10年も20年も使う筆記具だからこそ、心から気に入ったデザインでないと、
5万円や、10万円という大金をはたく気持ちになれないのです。


パーカー、ソネットのURLも記載してくださり、ありがとうございます。

まだまだ時間はありますので、ゆっくり検討してみたいと思います。



ご丁寧なご回答、本当にありがとうございました。


tokyo-24-

投稿日時 - 2013-12-03 22:16:34

あなたにオススメの質問