みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日銀が赤字なら円と国債の信認が失われるか

様々な論調で、日銀の赤字はよくないこととして扱われています。円の信認が失われるということは、円安ということでしょうか。それなら株高になって、日本経済にはプラスではないですか。国債の信認が失われても、日銀が買い続ければ問題ないのではないですか。通貨発行権を持つ日銀が倒産することはあり得ないと思いますが。

投稿日時 - 2013-11-26 21:30:21

QNo.8363169

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

円と国債の信認が失われるか ?


★回答

緊縮財政などしてデフレ脱却を遅れさせなければ  ないでしょう

緊縮財政=消費税10パーセントや その他増税をデフレ時にやる馬鹿政策のことです

<理由>


●そのように言う理由

国債マーケット国債の利払いの性質を見る

(1)国債マーケットは 少数参加による 暗黙談合マーケット 財務省系の金融機関です

(2)金融機関 護送船団方式 財務省の管理下 おとなしく従うしかない

(3)デフレだと 楽して 銀行預金を使い 国債買って サヤトリ 楽チン市場だったが 儲からなくなる

(4)日銀がリフレ派になったので 楽してもうけられなくなった

(5)日銀がリフレ派のせいで 金利 国債価格が乱高下するのでいやだ

http://livedoor.blogimg.jp/mt4love2011/imgs/9/a/9ad93bd9.gif

(6)消費税を上げて デフレ気味になってもらうと たすかるなーってこと

(7)バブル後 国民の税金で救われた銀行 これからは収益少なく 多少のただ働きがふさわしい

(8)緊縮財政誘導の仕組み
税率変更なら 税収減少OK あまくだり増殖の仕組みがあるための推進
http://livedoor.blogimg.jp/hardthink/imgs/7/4/746fe32d.png


●日本国債の 信用度とはGDP 対 国の債務残高 を 国際比較評価するのはいかがわしい 
GDP 対 国外への債務残高 で国際比較評価するべし日本国債は「かなりの安全資産」 すぐ税率あげないと破綻するのはうそであることがわかる
各国のCDS保証料率チャート(ブルームバーグ)でわかる安全性
保証料率4%(400bp)が危険、保証料率2%(200bp)が要注意とのこと

米国
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CUST1U5:IND
日本
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CJGB1U5%3AIND
英国
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CUKT1U5%3AIND
ドイツ
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CDBR1U5%3AIND
フランス
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CFRTR1U5%3AIND%20
イタリア
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CITLY1U5%3AIND
スペイン
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CSPA1U5%3AIND
ポルトガル
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CPGB1U5:IND
ギリシャ
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CGGB1U5%3AIND
中国
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CCHIN1U5%3AIND
韓国
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CKREA1U5%3AIND
ロシア
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CRUSS1U5:IND

投稿日時 - 2013-11-27 00:35:50

お礼

有り難うございました。

投稿日時 - 2013-12-02 21:45:22

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

用語の使い方にかなり問題があります。さらに次々に用語がすり替わっていってしまい、質問がめちゃくちゃになっているかも。

>日銀の赤字はよくないこととして扱われています。

日本財政の赤字はよくないこととして扱われています。の間違い?? 最近の報道によると日銀は黒字ですよ。なんでも円安で以前に保有していたドル資産の価値が増したそうです。

>円の信認が失われるということは、円安ということでしょうか。

イエス。たぶん、日本国債の信認といいたい??

>それなら株高になって、日本経済にはプラスではないですか。

ノー。円の信認が失われるということは、ギリシャみたいなことになるということ(>それは起こらないといわれています、なぜならほとんどの国債が日本国民や日銀が所有しているから。アメリカは逆に問題)。日本経済にはマイナス。

>国債の信認が失われても、日銀が買い続ければ問題ないのではないですか。

ノー。問題あり。国債の信認が失われるということは、ギリシャみたいなことになるということ。(、、、)

>通貨発行権を持つ日銀が倒産することはあり得ないと思いますが。

ノー。ギリシャみたいなことを避けなければ、国がつぶれますので日銀が倒産することはありえます。(>それは起こらないといわれています、、、、)

繰り返しますが、用語の使い方にかなり問題があります。次々に用語がすり替わっていってしまい、質問がめちゃくちゃになっているかも。

個人的には、国債の信認が巨大な赤字国債で失われることはわずかではある。それは、危機的な状態からは遠い。日銀の現在の金融緩和で、円安になっているので、株高になっている。債務不履行の不安からギリシャ国債が暴落して国債の信認が失われることとは区別して考える必要がある。

投稿日時 - 2013-11-27 21:02:18

補足

「日本財政の赤字はよくない」と言っているのではなく、日銀の赤字、つまり日銀のバランスシートの質問をしております。

投稿日時 - 2013-12-02 21:35:42

ANo.3

> 円の信認が失われるということは、円安ということでしょうか。

1万円札がなぜ価値があるかといえば、それが1万円分の他のものと交換できるということを信用しているからです。
もし他のものと交換できないとしたら、価値がないものとして扱われるでしょう。こういうことを「信認が失われる」といいます。

通貨の信認が失われた状態は、例えばソ連崩壊直後のルーブルのように、その通貨が一般的に価値がないものと思われてしまった状態です。この場合には他のもの(多くの場合にはドル等の別の通貨)が用いられることになります。

日銀の赤字が通貨の信認を失わせるのに直結するとは言いませんが、多くの人が「日銀の赤字により通貨の信認が失われた」と考えた場合には、実際に通貨の信認が失われます。


> 通貨発行権を持つ日銀が倒産することはあり得ないと思いますが。

日銀が大きな債務超過状態になった場合に日銀が破綻することはまずありませんが、だれも日本円を信用しなくなること(したがって、日本円を誰も使わなくなること)は、非常に小さな可能性ですがあり得ます。

投稿日時 - 2013-11-27 20:13:49

補足

日本が内乱状態になり、2つの政府が別々の通貨を発行すれば、どちらの通貨がどれだけ信認されるかということになるでしょう。そうでない限り、日銀券の信認が失われる可能性はゼロです。日銀が赤字決算を出したから、円で取引しないと宣言した銀行があれば、即倒産です。商店だって円は使えないと言ったらお客さんは誰も来ないでしょう。つまり日銀の赤字で円の信認が失われるなど嘘だと思います。

投稿日時 - 2013-12-02 21:48:35

ANo.1

ごくごく基本的なことなのですが。
アベノミクスとか、異次元のなんとか、以前の状態として、日銀は、刷ったお札を市中に回せずに、日銀の金庫には、新札が大量に眠っています。
日銀が国債の直接買い取りを行うと、市中の銀行が今持っている国債を持ち続けることができなくなります。ご質問者さんが書かれている通りに、株高になり、金利が高くなると、低利の国債は、持っているだけで損を累積していく資産になってしまいます。

持ちきれなくなった国債はウリに回され、市中に出回る通貨量のコントロールを失います。
日銀は倒産しないかもですが、市中の銀行が倒産するんですよね。どうしましょう?

投稿日時 - 2013-11-26 23:37:09

補足

放置すれば市中の銀行は倒産しますね。でも対策は沢山あります。
(1)銀行の持っている金利固定型国債を物価に応じて金利が変動する国債に変える。そうすれば、金利上昇で国債の金利も上昇しますから問題なし。
(2)国債を大量に持っている金融機関に対し、一定の割合でETFを買わせる。そうすれば、間違いなく株価は急騰し買ったETFの価値が上がり、国債で損をした分を補っても十分なほどの利益を出します。
(3)含み損を抱える金融機関の国債を簿価で日銀が買ってやる。日銀に損失が出ますが、日銀は倒産しないのではないか。FRBもリーマンショックの際には次々と倒産しそうな企業を助けた。
(4)日銀のバランスシートを気にするなら、日銀にもETFを買わせる。20兆円程度買えば、これは事実上壮大なインサイダー取引になって100%儲かります。巨額の利益が出ます。

など、知恵を出せばいくらでも方法はあるでしょう。株が上がれば(史上最高の38915円に届くかどうかは別にして)日本経済には好影響間違いなしです。

投稿日時 - 2013-12-02 22:03:17

あなたにオススメの質問