みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【悪質行為受けました】法律に詳しい方お願いします!

ソーシャルネットワークでのお取引きにて、侮辱・悪質的行為、プライバシーを侵害する行為に合いました。

まずお取引きのはじめに、下記内容をお取引相手様にお伝え致しました。

「出品時にチェックしておりますが、
どうしても素人検品であるため
多少の誤差、見落としなどある場合もございますがご了承頂けますでしょうか。
何か気になる点などありましたら余裕をもってご質問下さい。
お取り引きは、
連絡先交換後のキャンセル不可・ノークレーム・ノーリターンでお願い致します。」

ノークレームということや、素人検品であるために見落としなどある
ということをお伝えてしてあり、それらのことはご承諾も頂いておりました。

ですがその上で、
お取引き終了後に何をお伝えしても悪質的な連絡がくるため、
法律的な内容をお伝えして、
これ以上連絡が来ないようにしたいのです。
どうかご協力をお願い致します。


取引相手から言われた内容としましては、

お取り引き相手のクレーム発言に対して、
本日中に連絡をされない場合、
取引相手とは無関係にあたる私の知り合いにまで、
個人的な内容となる情報を伝えると言われました。
こちらは悪質的な脅迫行為かと思います。
また、プライバシーを侵害する行為にあたるかと思われます。

この場合、刑法何条にあたいするのでしょうか?


次に、
商品に見落としがあり、そちらの件については、深くお詫びしました。
ですが、それでもこのような内容を言われました。

「かなり、目が悪いのてますかね(笑)」

こちらは侮辱する行為かと思うのですが、
この場合は刑法何条にあたいするのでしょうか?


法律にお詳しい方、ご回答を何卒お願い致します。


それから、私の知り合いにまで、
個人的な内容となる情報を流されると、とても迷惑な為、
こちらへはアクセスできないようにする為の対策として、
早めにアクセスブロックをかけるべきでしょうか。

ですか、アクセスブロックをすることで挑発をしてしまい、
余計に事が大きくならないかと考えると不安です。

何か良いご提案がありましたら、
そちらのご回答もどうか宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2013-11-22 11:08:41

QNo.8357223

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、刑法と民法があることは理解できていると思いますが、何でも刑法に該当するわけではありません。

さて、質問の後半に挑発することでことが大きくなることを心配されているようですが、弁護士からでも裁判所からでもない法律用語が記載されたメールを受け取っても、同じように挑発ととられてしまうかもしれません。

プライバシーに関しては、そうされて初めて訴えを起こせます。
現時点で脅迫として告訴することはたぶんできないでしょう。警察に相談しても門前払いされる可能性があります。刑法第222条の脅迫罪が成立するかどうかですが、これは弁護士の腕次第で、素人が運用できる案件ではありません。

侮辱罪については一対一の場合は成立しません。刑法第231条です。

相手に伝えるのであれば、プライバシーに関して第3者に漏洩させるという脅迫をすることは刑法第222条の脅迫罪に該当することくらいしか伝えることは難しいですね。そして、それを伝えるということは、そういった不法行為があった場合は告訴する旨を記載しなければ、言葉としても効力を持ちません。あなたにその覚悟がないのであれば、本当に単なる挑発で終わってしまうのであまりおすすめはしません。

そもそも、知り合いに漏らされて困るような情報を先方が持っていることが不思議なのですが・・・。
まぁ、相手も取引に関して法的処置を執れないことからこういった嫌がらせをしているので、無視するかアクセスブロックをするのが一番よいと思います。

これに懲りたら、SNSでの中古取引は止められた方がよいですね。
ヤフオクや楽天オークションなら、相手にこちらの個人情報を知らせずにすむ取引方法があります。

このような回答でお役に立てたかどうかわかりませんが、気を落とさずにがんばってください。

投稿日時 - 2013-11-22 11:33:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問