みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

立ち会い出産の感想を聞かせてください

2ヶ月前に出産。
私が希望して旦那にも立ち会ってもらいました。
どう足掻いても痛みを分かち合うことはできませんが、せめて同じ部屋で同じ時間を共有したり、
視界に旦那が居てくれたり、側で声をかけてくれるだけで、安心できるという気持ちが、見られて嫌な気持ちを上回ったからです。

しかし、旦那は出産を目の当たりにしてドン引きしたようです。
「胎盤がグロくて引いた、あんなものみたくない。俺は何をするわけでもないのに。立ち会いしないほうがよかった。」と言ってきます。
「何もできなくてごめん」って気持ちなら受け入れられたけど、「何もできないのになんであんなもの見せられたんだ?」ってスタンスに距離を感じるし悲しくなってしまいます。
しかも、我が子が出てきたことは興味がなかったのか、特に話題にせずスルー。ひたすらグロかった、気持ち悪かった、もしくは看護師さんがこんなだった、って話題のみ。
共有したかった私の気持ちが伝わってないどころか拒否されたようで、未だに悲しくなります。(自分で希望したことですし、気持ち悪いと思ってしまった旦那が悪いわけではないので特に何も言いませんが、すごく悲しいです。)

男性は生理とかないし衝撃的なのもわからなくはないですが、男性はこんなものなんでしょうか?
立ち会い出産を経験されたかたの感想をお聞かせください。

投稿日時 - 2013-11-18 19:13:04

QNo.8352595

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

私は立ち会いを敢えて希望しなかった者です。

いまの時代立ち会いをする事で 旦那さんと感動を分かち合いたいという希望の方が多いと思います。また心細いからという人も。

そこで質問ですが、 昔は立ち会いは主流ではありませんでした。

昔の女の人は感動を分かち合いたいと思わなかったのでしょうか?
不安ではなかったのでしょうか?

私は思うんですが、男性には出産シーンを見せない方が、後の夫婦生活が上手くいくという先人の知恵があったからだと思うんですよね。

女として、神秘性みたいなものをある程度持たせた方がいいことを昔の人は理解していたと思うんですよ。

それが欧米からの影響で立ち会うのがさも当然なように今では日本もなっています。

産む女性と産むのを見てる男性で何を思うかなんて違って当然なんですよ。

女性としての神秘のヴェールを剥ぎ取り、旦那さんにありのままの出産シーンを見てもらう事を決められたのなら、旦那さんがどう受け止めようと構わないという覚悟が必要だと思います。

ただ、お子さんがこの世に生まれた瞬間を共有できた事実には変わりがないのですから、大事な思い出になったと捉える努力をしたらよいと思いますよ。

投稿日時 - 2013-12-07 03:36:40

お礼

回答ありがとうございます。
確かに、出産は女としての神秘ですね。立ち入らせてはいけない部分だったのかもしれません。妊娠中はホルモンバランスの変化する影響か、小さなこともかなり不安になっていたので余計に一緒にいてほしかったのだと思います。冷静によく考慮すべきでした。
それでもその瞬間を共有できたことに変わりはないので、いつかドン引きされたことも笑いながら出産の話ができたらいいと思っています。

投稿日時 - 2013-12-07 20:40:20

ANo.7

私なら

「あはは。グロいってか(笑)そりゃそうだよね。でもそばにいてくれて心強かったよ」と

言いますね。希望を聞いてくれた、という感謝の気持ち、忘れちゃ駄目ですよ。
胎盤ではさすがに感動出来ないでしょうしね。

早く笑い話に替えて、夫婦力合わせて子育てして下さい。

投稿日時 - 2013-11-20 06:28:05

お礼

回答ありがとうございます。
産まれた直後に旦那の顔を見てほっとしたことや感謝の気持ちは伝えています。
私が不安だと言ったので立ち会いすると決めてくれたのは本当に感謝しています。忘れないようにしたいです。
冗談めかして「引いてたよね。笑」と話せる時もあるのですが、産後のせいかネガティブになっているのかもしれません。

投稿日時 - 2013-11-20 22:09:33

ANo.6

ご出産おめでとうございます。

ご主人は本音をズバズバ言っちゃう方なんですね。
もう少し言い方があるでしょ!とは思いますが、胎盤のインパクトが出産シーンより勝ってるんでしょう(^-^;

だからって、子供に関心が無いとか貴女に怒ってる、とかではないんでしょう?


私も立ち合いをしてもらいまして、
助産院で必要にせまられて出産姿勢を変えたら、主人の立ち位置から全部丸見えになってしまいました。

産後にそれを聞いた時は恥ずかしかったですよ~。主人は平気そうでしたけど。

でも、産後一年くらい経ってから私も平気になりました。
見られちゃったものは仕方ないし、
主人目線で見た出産シーンも、自分じゃ出てくるとこ見れないんで、中々興味深かったです。

質問主様も、今あまりこの事に関して思い悩まれない方が良いですよ。
産後はホルモンバランスや育児疲れで、どうしても考え方がマイナス思考になりがちですから。


あと、胎盤って質問主様は見ましたか?

トレーに載ったモノを見せてもらったんですが、あれは確かに『グロい』です(^-^;

投稿日時 - 2013-11-20 04:54:40

お礼

回答ありがとうございます。
私も見られるのは恥ずかしいけれど、あなたのご主人がそうだったように、旦那なら多少出産の嫌なところが見えても受け入れてくれると思ったのです。

子供に関心がない、私に怒っているとかではないと思いますが、おっしゃるとおり、ホルモンバランスが崩れているのか、時々情緒不安定になっているところがあります。それで、むやみに悲しくなっているのかもしれませんね。

投稿日時 - 2013-11-20 21:50:40

ANo.5

ご主人が強く希望したのでなければ
ご主人にとってはしなくてもいい経験をさせられた
だと思います。

心構えや知識があったとしても
胎盤が見える位置に立たされて
平気な人はなかなかいないでしょう。
私は立ち会いは距離的に無理だったし
そうすることがメリットと思えなかったのでしなかったですが
した人は
夫やこどもは
頭の側にいて全部は見えないようにされていたようだし
そっちに立っていたのに
胎盤が見えてしまったのだったら
病院側の配慮が足りなかったのかな?と思います。
どちらにしろ状況がわからないのでなんともいえないですが。

大きい違いは
立ち会いをした人たちは
立ち会う側が自ら希望している、というところです。
たぶん、ご主人は気が進まなかったか
「お前が言うなら」ぐらいの感じではなかったですか。

普段からの言動や人間性で
そういうのを前向きに受け止められるか否かって
わかると思うので
今回の件は
質問者様の下準備や相手に対する配慮や
ご主人の人間性に対する理解や
その他もろもろが足りなかったんじゃないかと思います。
おそらく
ご主人はイマイチわからないまま
軽い気持ちで立ち会ったんじゃないでしょうか。

そして
男性はこんなもの・・・ではなくて
ご主人はそういう人、なのです。
ショックだったとしても、
大仕事終えた妻に対する配慮はできない
こどもが生まれたことを喜ぶ余裕もないほどに
自分が受けたストレスを発散するしかない。

そういう人だとわかっていなかった質問者様が招いた
自然な結果だと思います。

女性にとって妊娠も出産も経験するので現実ですが
男性はその両方経験をしないので
女性の身体や出産の感動やなんかを
ファンタジーのままにしておいた方がいい
というのがあると思います。
現実はたしかにグロい面があります。
そういうの
全部ひっくるめて受け止めてくれる人もいるのでしょうが
別にそこはいいんじゃないでしょうか。
男性は男性にしかできないことがあり
女性にも女性にしかできないことがあり
同じ場所にいても同じことを思うとは限らないのです。
ご主人は
現実をありのままみるよりも
ファンタジーにとどめておいた方がいい人だったんでしょう。

ご主人に受け止められないものを強いて
結果ご自分が思うようにいかないことに不満を抱くのは
ちょっと酷かと思いました(;´∀`)

投稿日時 - 2013-11-19 09:57:04

お礼

回答ありがとうございます。
陣痛中の事でうろ覚えですが、旦那はずっと私の視界に入らない頭の方にいました。

下半身にはついたてのようなものがされ、出てくるところが直接見えたわけではないと思います。しかし、ついたての上から見えたか、出てきたものを処分するのにトレーにのせたのが見えたようです。

私としては、出産なら出血や胎盤も出てくるだろう予想はついただろうに、そこまで嫌がるものか?と思ってしまったのです。

感動してほしいとは思いませんが、胎盤くらいは仕方ない事だと、全部ひっくるめて受け止められなかったのかな、そんなに嫌なものなのか?と疑問に感じたのです。

私も出産姿を見られるのはとても恥ずかしかったけれど、旦那は受け止めてくれるだろうと信じていました。

また、立ち会いするかどうかについて私が訊ねたら、彼は逆に私はどうして欲しい?と聞いてきたので、私は不安だから一緒にいて欲しいと答えました。それで立ち会ってくれた彼の優しさに甘えすぎたのか、おっしゃるとおり、旦那への理解や配慮が足りなかったのかもしれません。

私も、立ち会わないとした場合、もっとずっと別室で過ごすのかと思っていましたが、実際は分娩台に上がるギリギリまで陣痛の間はそばにいてくれたし、分娩台に上ってからも頭の上の方にいて視界に入らず、居たのかどうかわからないくらいだったので、それなら立ち会いしなくてもよかったと後から思いました。
病院にも詳しくお話を聞くべきでした。

投稿日時 - 2013-11-20 17:04:06

ANo.4

妊娠中に産婦人科でマザークラスという妊娠、出産の勉強会で、男性は血を見慣れてないので気分が悪くなる人も居ると言ってましたが、そう言う人は出産前のバースプランに書いてもらえれば、胎盤など見ないですむようにしてくれると言ってましたが、質問者さんの産婦人科では、そう言うことを言われなかったんですかね?(^^;)
血などを見慣れてなかったら確かに強烈な印象しか残らないかもしれませんがグロいとか言われるとショックですね(>_<)

私は初めての出産の時は恥ずかしいから立ち会いは…と思っていたのですが旦那さんの方がどうしても立ち会いたい!とのことで出産の時は立ち会ってもらいましたが、ドン引きしたりグロいとか全く言われなかったですし、へその緒も旦那さんに切ってもらいましたが、その時のことをすごくいい記念になった!と言って喜んでました。

現在2人目妊娠中ですが、また立ち会いを希望しているので出産に立ち会うのを嫌がったり後悔してる男性ばかりではないと思います(*^^*)

知り合いの旦那さんもすごく嬉しそうに立ち会いした時のことを話してたので。

投稿日時 - 2013-11-19 00:45:08

お礼

回答ありがとうございます。
立ち会い出産を希望するかどうかしか聞かれませんでした。胎盤を見ないように配慮される病院もあるのですね。
見られて恥ずかしい気持ちもありましたが、旦那もそれ以上に喜びを共有してくれると私が勝手に思っていたようです。
やはり、一緒に喜んでくれるいるようですね。

投稿日時 - 2013-11-19 23:50:54

ANo.3

そうですね、だいたい痛みや精神的にくるものは女性の方が男性よりはるかに強いみたいですね。
それはズバリ出産のためなのですが、男性が出産の苦痛を味わうとショック死するだろうと言われています。

出産前と出産後にこうだった! とここでプンプンになりながら書いてた人を見かけまして。
おならや便がでるのをこどもと共に大笑いされたのがショックすぎると言ってましたね。
そうなるのが分かっててヤメテと言ったのに聞き入れてくれなくて、結果笑われたと激怒されてましたよ。

そう考えると… いろんな人と価値観と感覚があるなあ… と思っちゃいます。

投稿日時 - 2013-11-19 00:18:50

お礼

回答ありがとうございます。
私の回りの出産経験者は立ち会いしてよかったと言っている人ばかりでしたが、立ち会いが嫌だという人は結構多いんですね。

投稿日時 - 2013-11-19 23:09:59

ANo.2

p-p

僕は血を見るのが苦手、グロいのが苦手なので
血の話を聞いただけで吐きそうになります。
妻に絶対立会いはしないと伝えました。
おそらく無理やりお願いされて立会いした場合、
質問者さんの旦那さんと同じことを言ったと思います。

よく聞くのが、何もすることなくて
手持ち無沙汰になったり、無駄にうろうろされて、
看護師さんの邪魔になったりすると聞いたりするので

夫の立会いはあまりいい印象を持ってません

それと生理がある女性と違い
血を見ることに抵抗は女性よりも大きいと思います。

また良い意味(出産なんてすごいっていう尊敬の念が強すぎて
SEXの対象ではなくなる)でも悪い意味(あんなグロい光景をみてSEXなんて出来ない)でも立会い出産後
妻とSEX出来なく男性が多くいるとも聞くので
立会い出産はデメリットの方が大きいと思います。

投稿日時 - 2013-11-18 21:33:19

お礼

血が苦手なら立ち会うのをやめてもらったと思います。

私は逆に立ち会いしてよかった!という話をたくさん聞いていたので良いイメージがありました。もっと二人でよく考えるべきでした。

投稿日時 - 2013-11-19 19:39:54

http://okwave.jp/qa/q7659214.html

 ↑以前、別の質問で回答した立ち会い出産の歴史について。

 単純にあなたも含めて立ち会い出産についての認識が甘いだけ。
 そしてやり方を間違えただけです。

 男には男のがんばれるシーンというものがあります。
 それを理解しないで、この一件だけでご主人のあなたへの気持ちを否定するってどうなんでしょうか?
 「男性はこんなもの」ということで片付けてしまって、これから先、あなたはご主人を同等以上に扱えるんですか?

 行き当たりばったりで立ち会いさせられて、それで気分を悪くしたから批難するって、鍛えていない女性に力仕事をいきなり任せて、上手くいかないと同等に働けないのか?と責め立てるようなものです。

 コミュニケーションを取っていないのに気持ちが伝わる伝わらないじゃないんですよ。

 ご主人が立ち会いに否定的なことを言うのは、そういうことにしないと男として夫としての面子が丸つぶれだからです。

>「何もできなくてごめん」

 これがご主人の本音。
 家庭は最小限の組織です。そして組織において「何もできない」という現実は、居場所を失うと言うことです。
 あなたを守れるつもりで結婚したのに、何もできないという現実。
 それを全部受け入れてしまっては、あなたと一緒にいる理由もなくなってしまうんですよ。

 だから、「立ち会いはするものではない」ということにしたいんです。

 ワシから言わせれば、はっきり言ってあなたが悪い。
 命がけである出産にこれから挑む妻に立ち会って欲しいなんて言われたら、そんな場面で断れる男は少ないですよ。あなたはそういう弱みにつけ込んだんです。

 きっとあなたを慰めるあなた寄りの、男を貶めるような回答がたくさんつくでしょう。
 それを真に受けるのも結構ですが、そういうのは自然と態度にでますから、ご主人の気持ちが離れていかないように気をつけてくださいね。

 立ち会いが原因でセックスレスになる夫婦も少なくないですが、そういうことが書かれてないところを見ると、まだそこまではいってないんでしょう。それだけでも二人の絆はまだ強いと思います。
 それをあなた自身の手でぶち壊さないようにね。

投稿日時 - 2013-11-18 19:58:08

お礼

回答ありがとうございます。

>立ち会い出産についての認識が甘い
おそらくその通りでしょう。メリット、デメリットをよく踏まえた上でもっと話し合うべきでした。

「何もできなくてごめん」とは言われていません。誤解させる書き方をしてすみません。旦那がもし「何もできなくて申し訳ない」という気持ちなら、同じ出産を共有しているのに何もできない、ということなのだから私もこんなに寂しく感じなかったのです。しかし、「見せられた」という言い方はどこか他人事のようで端から見ている感じが悲しかったのです。

旦那は、私が不安な気持ちを考えてくれて、立ち会うのが嫌だと言えなかったのかもしれません。旦那に無理強いするように嫌な思いをさせてしまったなら私も反省しないといけません。

投稿日時 - 2013-11-19 19:32:46

あなたにオススメの質問