みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

伊達公子と杉山愛ではどちらが格上ですか?

共によく見ますが、プレーヤーとして上はどっちなのでしょうか?

投稿日時 - 2013-11-18 09:13:07

QNo.8351902

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

杉山愛選手は、ダブルスでは評価できますね。
パートナーを変えながら、グランドスラムですばらしい戦績を残していますから。
ただ、シングルスとなると引き出しが少ない。
日本的な、ひたすら走りまくって返すテニス。
極論すれば、相手のミス待ちテニス。
安定感はありますが、自分より上位の選手には勝てない。

クルム伊達公子選手は、独自のテニススタイルで、世界と対峙していました。(しています)
ライジングショットという、誰も真似できない武器で、シングルス世界ランキング4位になっています。
プロですから勝たなければなりませんが、それまでのテニス理論による日本のコーチ陣のコーチでは勝てないということから、自身で体得した技術です。
ライジングショットは、早いタイミングで打ち返し、相手に時間的な余裕を与えず、チャンスとみれば、切り返しのショットでポイントを奪います。
「ミス待ちテニス」より攻撃的で、「ポイントを取りに行かなければ勝てない」という世界レベルのプロテニスの考え方に合致します。
勝てなければ自分の考えが否定されたことになりますから、自分自身を否定されることになります。
日本テニス協会とのトラブルにもかかわらず、たった一人で世界を相手に結果を出し続けたのは賞賛に値します。

また、引退後のカムバック。
「若い選手が自分を踏み台にして欲しい」と言っていましたが、若手がおばさんに勝てない。
痛快です。
今もって現役で、グランドスラム大会ストレートインは、いかに彼女の考え方が正しいのかを証明しています。

ということで、独自の考えを具現化し、身を以て結果を出した、ということでクルム伊達公子選手ですね。

投稿日時 - 2013-11-18 10:53:15

お礼

素晴らしい回答ありがとうございましt!

分かりやすかったです!
でもおばさんに勝てないのが痛快なのですか?

勝って貰ってどんどんレベルアップして貰って日本のテニスが向上するのが痛快ではなくてですか?

間違い・・・?

投稿日時 - 2013-11-18 10:56:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ちょっと端的過ぎる質問ですが、WTAの最高ランクが伊達の方が上だったので、伊達の方が「格上」と答えます。

伊達さんのカムバックは、不妊が理由と言われています。女の人生として考える時、個人的には、「普通に子育てをしている女性より幸せなのだろうか」という疑問を感じます。

いずれにしても頑張る姿は応援しています。

投稿日時 - 2013-11-19 09:35:25

ANo.3

No.2 merciusakoです。
お礼ありがとうございました。

クルム伊達選手のカムバックの時の言葉は本音だろうと思います。
ピークを迎え、引退し、ブランクがあり、選手としての肉体ではなくなっていたときに、ご主人の「公子の試合をしているときの姿が見たい」という言葉に触発されて、もう一度身体を作り直してカムバックした。

当然その間、テニス界ではラケットも変わり、それに伴う技術・戦術も変わっています。
「自分のテニスで、今のテニスに通用するのか」という思いはあったはずです。

で、対戦するのは、自分より20歳位年下の若手。
もちろん、肉体的にはクルム伊達選手より優れており、コーチから指導を受けているプロです。

本来ならば、若手の選手が勝って、「クルム伊達選手のテニスではもうダメなんだ」というところを見せつけなければならないのです。
ところがそうではない。
束になっても勝てない。

当初、クルム伊達選手は「日本国内だけ」と言ってましたが、結局国内では敵がいないので海外の大会へと向かうのです。

クルム伊達選手は決して身体的に恵まれているわけではありません。
それでも日本の若手が勝てないのは、「日本のコーチは何やってんねん」ということです。

結局、クルム伊達選手ひとりに、それもおばさんに、日本のコーチ陣が蹴散らされているのです。

だから痛快なのです。

もちろん、クルム伊達選手のテニスは主流ではありません。
あくまでも、「ひとつのテニススタイル」というだけです。

ただ、これを越えない限り世界では戦えないわけですから、もっと若手にがんばってもらいたいところです。
現在、森田あゆみ選手がクルム伊達選手よりランキングが上になりましたが。

投稿日時 - 2013-11-18 21:51:09

お礼

凄い人なんですね。。。しかもレジェンド級に

いつも思うのですがいくら凄い革命でもターニンポイントになることでも変えるのは一人の人間なんですよね

人間やれば出来る、覚悟の力を見せ付けてやるべきですね!

投稿日時 - 2013-11-18 22:58:20

ANo.1

どちらも美人と思います。

クルム伊達公子 1970年9月28日 生まれ 、43才

杉山 愛 1975年7月5日)38才

と杉山愛が 5才 若いです

美容形成疑惑疑惑がありますが、若い頃はとっても
かわいく、そんなことしなくても良かったのにね

Wikipedia に戦績が載っていますが、

シングルスでは クルム伊達公子 が上ですが、
ダブルスでは 杉山 愛 が上で、

シングルス、ダブルス合わせると 杉山愛かなぁ?

投稿日時 - 2013-11-18 09:41:38

あなたにオススメの質問