みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英語の構文について

there was an increase in the growth of the human brain.
(人間の脳の発達が増大し始めた。)

この文はどのような構文の解釈で読めばいいでしょうか?
分かりやすくお願いします。m(_ _)m

投稿日時 - 2013-11-11 18:51:39

QNo.8343375

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

英語の構造としてはいたって簡単で
There is ~. で「~がある」

an increase で「増加」ですが,この後の in ~を
There is 名詞 in/on/at ~.「~に名詞がある」
というパターンにあてはめられなくもないですが,
私としては increase in ~で名詞につながり,
「~における増加」となります。

日本語的には「~が増加する」→「~の増加」となって,
of ~がわかりやすいのですが,「~における,~の点で」の in ~がよく用いられます。

change in the weather「天気の変化」など change でもよく使われます。
日本語的には「~の」だけど,英語で in ~がぴったり。

そして,その in の後が the growth of the human brain で
「人の脳の発達」
ここは日本語通り,of ~です。
「脳が発達すること」→「脳の発達」を of で表しています。

結局,「人間の脳における増加があった」というのが英語そのままの意味ですが,
日本語としては「人間の脳が増大し始めた」と訳されています。

投稿日時 - 2013-11-11 19:21:10

お礼

分かりやすい解説有難うございました。m(_ _)m
in の使い方もとても参考になりました( ̄^ ̄)ゞ

投稿日時 - 2013-11-11 19:38:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

There is/are + 名詞 + 副詞 
という構文が骨格です。
(副詞=場所や時間をあらわす副詞・副詞句)

There is a table in the room.
There are some shoes here.
こういう構文です。

お示しの文も
There was an increase in . . .
という形ですから、~にincrease(増加)があった
ーーという意味ですね。次に、その前置詞句(副詞の働きをするので副詞句でもある)の部分を考えます。
in the growth of the human brain
は「人間の脳の成長」ということです。

あわせて日本語訳で確認すると

人間の脳の成長に進展があった・増大があったーーとなります。 

以上、ご参考になればと思います。

投稿日時 - 2013-11-11 19:16:48