みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

かぶとむしの幼虫のマットについて教えてください

昨年、捕まえてきたカブトムシの幼虫を飼っています。たくさん卵があったのに、今日、秋以降はじめてマットを変えようとケースをひっくりかえしてみたら1匹しかいなくてショックでした。(しかも4センチくらいで小さいような)

それはいいとして、今日、ペットショップで迷って買ってきたマットにはクワガタの絵がついています。「クヌギ微粒子スペシャルマット」と書いてあり、クヌギならいいだろうと思って1300円(10L)も出して買ってきたのですが、封を切ってみると、腐葉土とは匂いが違うのです。

不安になって、袋の小さな文字を読んでみると、「しいたけのほだ木の白枯部分だけを厳選し…」「国内外のクワガタ全般のマット飼育には最適で…幅広い食性の幼虫に使用でき優良な結果が期待できます」とあります。

このマットでカブトムシの幼虫を育てても大丈夫でしょうか? 1匹だけの大切な幼虫を、どうしても成虫にしたいのです。(明日、マットが嫌で死んでたらどうしよう!) 

投稿日時 - 2004-04-17 22:17:06

QNo.833976

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

昆虫飼育マットにはね未発酵マットと発酵マットがあり、かぶと虫幼虫飼育には発酵済のマットが適しています。と言うのも、かぶと虫の幼虫には令代があり卵から孵化したての初令幼虫から蛹直前の3令幼虫に区分されます。2令幼虫や3令幼虫になると未発酵マットやほだ木その物でも食することも可能となりますが、初令幼虫では未発酵マットでは死亡してしう可能性があります。再度、未発酵マットか?発酵済マットか?確認されることをお勧めします。また、いくら腐葉土でも針葉樹の腐葉土では幼虫が食すると死亡してしまいますので、腐葉土を使用するのであれば広葉樹100%の物の使用して下さい。

投稿日時 - 2004-04-17 23:34:04

お礼

詳しい回答ありがとうございました。私が買ったマットは発酵済みのものでした。成虫になるまで、じっと見守ります。

投稿日時 - 2004-04-18 13:48:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

まず問題ないでしょう。もともとカブトムシの幼虫はしいたけの原木が腐ったところに発生する害虫的存在ですから。
但し、必ずマットには湿り気を与えてくださいね。また心配だからとやたら掘って確認するのはやめたほうが良いでしょう、さなぎになってからだと死んでしまったり、奇形になって脱皮しきれなくなります。

みごと成虫になることを願っています。

投稿日時 - 2004-04-17 23:21:07

あなたにオススメの質問