みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自己破産 債権者漏れ

今年の8月に自己破産申請をし、
先日弁護士事務所の方から封書が届き、中を見ると裁判所からの免責、同時廃止の決定と11/11に裁判所に来るようにと言った手紙が届きました。

ところが2日前に婚姻中に住んでいた今年離婚した元夫名義のマンションの住宅ローンが
3ヶ月滞っており、返済するようにと
3ヶ月分の金額と残金2000万との記載もありました。

どうしてこんなものが私宛にくるのだろうと思い返した時、
マンションを買う前にお金が足りず、
パート収入のあった当時の私のお金を合算していたことに気付いたのです。

私は連帯保証人?
連帯債務者になっていたんですね。
とんだ無知でした。

直ぐに弁護士事務所へ督促状を
FAXして事務官の方に説明すると、
担当弁護士に手配してもらいますので大丈夫ですよ。と言われました。

もしかして弁護士から電話がかかってくるかな?と思っているんですが未だにかかってきません。
これは順調にいっていると思ってよいのでしょうか?

5日の日に弁護士に会うのですが、
不安でたまらなくなり、
こちらに書き込ませていただきました。

投稿日時 - 2013-11-02 17:44:14

QNo.8330997

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

法的に既に破産しているので、相手は回収出来ません。

諦めるか、本人回収に専念するしかないので、安心して下さい。

投稿日時 - 2013-11-02 19:13:11

お礼

以前もお答えいただきましたね!
わかりやすく教えていただいて、
ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-11-04 01:59:29

ANo.1

不動産の持ち分割合でもあるなら別ですが、離婚して、しかも自己破産している訳ですから、債務者からは除外されるでしょう。
連帯保証人だったとして「金融機関から連帯保証人が自己破産しているようなので、変わりの連帯保証人を用意して貰えませんか?という連絡が元ご主人に行くだけです」

投稿日時 - 2013-11-02 18:37:09

あなたにオススメの質問