みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高校受験勉強と受験票のことについて相談です

私は高校にいっていなく現在16歳なんですが
高校受験をして高校に入学したいと思っています

それといくつか相談させてもらいたいのですが


まずいまから受験勉強をしても間に合うのか
これは私の努力次第と思うのですが
11月から必死に猛勉強するとして高校受験まで間に合いますか?今の時期からはじめて
あと、入試に必要なことを教えてください
入試に出てくる問題は中学3年生の問題だけですか?
受験勉強の姿勢と入試に出てくる問題 科目(公立・私立)の場合を教えて欲しいです


それと他県の高校にいく予定で、
その他県の高校でまだ入学したい高校はみつかっていません
志望校はいま決めておくべきですか?
でもなるべくお金がかからない公立に入りたいと思っています


学校側が全部やってくれるいろいろな書類などは自分でやるしかないんでしょうか?
その志望校に受験したい場合はその高校にどうやって受験票申し込みなど


いろいろわからないところがあるので

教えていただければ幸いです

投稿日時 - 2013-11-01 01:12:12

QNo.8329053

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

何からお答えして良いのか迷いますが確実に言えるところから。
まず他県の公立高校受験はできません。
出願の時点で保護者共々住んでいる都道府県内での出願になります。
あなたの親が税金を納めている県内の高校へしか行けないという事です。

そして公立高校は基本的に3月に中学卒業見込みの新卒生を対象に募集を行います。
既卒の場合は特別な扱いとなり、病気など考慮すべき理由がない限り受け入れを行わない高校が多いです。
通信制や定時制、総合高校などは年齢に関わらず受験可能です。

さらに公立高校への出願は中学を通しての出願となり個人で勝手にはできません。
既卒の場合は出身中学へお願いする事になると思います。

私立高校であれば住所に関係なく出願できます。
この場合は学校説明会などに行き、中学既卒生の受け入れをしているか確かめる必要があるでしょう。
特例となるので個別での相談が不可欠です。もちろん親同伴で行きましょう。
ちなみに普通に受験する中学生も説明会や個別相談は受けるものです。

いずれの場合も中学の成績表(内申書)や卒業証明書など、中学で揃えてもらわなければならない書類がありますので出身中学へ早めに相談をした方が賢明と思います。
私立の場合はそれらの出願書類を中学からもらって自分で出願手続きをします。
書類に不備がなく出願が認められれば受験票が送られてきます。
公立高校の受験票は中学校での配布になります。

通常、入学試験の範囲は中学3年間からです。中3の内容だけという事はほぼありません。
中1からの基礎ができていないと難しいですよ。
時期が時期ですので、勉強もさることながら手続きを急がなければなりません。
中3生はそろそろ志望校を決定する頃です。遅くとも年内には受験する高校を決める必要があります。
年が明ければすぐに出願です。
私立高校であれば1月中旬より入試が始まる高校が殆んどです。

投稿日時 - 2013-11-01 03:26:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

県外の公立高校は基本的に受験出来ないので、今住んでいる場所の公立高校を探して下さい。

受け入れ先を探すのもだけど、学力的な問題も。
とりあえず、本屋さんで公立入試の過去問集を買ってきて、どれくらい解けるか試してみて。

いま16歳で、本来は高校1年生?2年生?
もし2年生にあたる年齢なら、定時制のほうが良いです。今は昼間に通える定時制で3年間で卒業出来たりもしますから。
東京の場合、定時制なら住所が東京になくても、仕事先が都内にあり会社が証明すれば、都立定時制・通信制の受験が可能です。

目星をつけた学校に、片っ端から既卒生の受け入れについて問い合わせをし、受験が可能と返事を貰えたら、入試説明会に参加するか個別に面談を申し込み、学校見学や学校の様子について相談を。
受験する学校が決まったら、次は中学に出向き書類作成についての相談。

今の時期は、中3生の受験の準備で先生も手一杯な状況ですから、多少嫌な顔をされる事も覚悟しておいて下さい。

それから、どうしても県外で公立高校を探したい場合、その県の教育委員会のホームページを見ると、入試制度について詳しく書かれていますので参考まで。

県によって入試の行われる時期にかなりばらつきがあるので、まずは試験日程(願書提出→入試)を把握しスケジュールを逆算、書類作成の時間も考慮しつつ志望校の選定となると、この11月中に全てを決めるくらいで進めないといけないかも知れません。

投稿日時 - 2013-11-01 09:30:41

ANo.3

学力がどれだけあるかがまず問題です。授業について行けるだけの学力が無いのなら、入学できてもその先は地獄でしょう。当たり前のことですが、合格は「始まり」であって、「ゴール」ではないからです。

他の方が書いたように、書類は卒業校に用意してもらう必要があります。これらの書類は卒業後15年間保存することが義務付けられていますので、在学中の成績を基に内申書などを製作します。


可能であれば、私立の方がいいと思います。公立はやはり現役が大半で、浪人というのはほとんどいないはずです。いたとすれば前年入学した人で前年度の成績が不振か病気などで留年した人です。私立なら学校によってはおおらかに受け入れるところもあります。

投稿日時 - 2013-11-01 05:32:33

長くなるので分けて追記します。
入試の科目についてですが、公立の場合は5教科となるでしょう。
私立ですと3教科(国・数・英)が多いと思います。
お住まいの都道府県がわかれば具体的に答えられますが。

どういう理由で今、高校に行ってないのかわかりませんが、現実的に考えると公立を希望するなら通信や定時制になります。
私立でも不登校に対応した通信で考えるのが現実的ですが、通信とは言っても普通に通学する高校もあります。
そうした高校なら一般的な学力試験は免除されるところもあります。
ただし学費は高めです。
普通の全日制高校で考える場合、あまり学力レベルの高くない私立高校なら中学既卒生への門戸も開いています。
私立の場合はとにかくまず一度学校に出向いて相談という事が必要でしょう。

まず学校案内などを見て情報収集することでしょう。
あなたに合う高校を見つけることが先決ではないでしょうか。
何も知らずにやみくもに入学しても続けられる高校じゃないと意味がありません。
親御さんともよく相談の上、少し急いで考えてくださいね。

投稿日時 - 2013-11-01 03:52:53

あなたにオススメの質問