みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

どちらが強い薬でしょうか。

1.ロコイド軟膏とワセリン配合1:1でうすめた薬と、ネリゾナとワセリン(プロペト)8倍に希釈(10g中に1.25gのワセリン)に配合してある薬どちらがより強い薬になるでしょうか。
2.ちなみにクロペタポロンとはロコイドと同じ位のマイルドの強さでしょうか。(本に載ってなくて。。)
3.プロペと軟膏とはワセリンの事ですよね?
昨日わが子(生後4ヶ月)を連れて新しく行った病院で頂いた薬です。。

投稿日時 - 2004-04-16 08:10:12

QNo.832581

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ネリゾナ(吉草酸ジフルコルトロン)は区分では劇薬で作用2の強いステロイドですが、ワセリン(プロペト)と混合し8倍に希釈なら強いステロイドではないと思います。
でも、
10g中に1.25gのワセリンだとかなり強度なステロイドだと思うのですが。
8倍希釈だと10g中に1.25gのネリゾナなのでしょうか?

8倍希釈のネリゾナがどの程度の薄さかは分かりませんが、薄すぎて効かない可能性もあると聞きましたし、わざわざ強いステロイドを薄める必要があるのかは疑問です。

配合した場合の強度の差は、わかりません。やはり調剤薬局専門の方にお聞きするのが一番でしょう。

投稿日時 - 2004-04-20 11:33:30

副腎皮質ホルモン外用薬は、作用の強さが5段階に分けられています。
1.作用が最も強力(strongest)
2.作用がかなり強力(very strong)
3.作用が強力(strong)
4.作用が中程度(medium)
5.作用が弱い(weak)

ネリゾナ軟膏は、一般名吉草酸ジフルコルトロン・・・作用は2です。
http://www.okusuri110.com/dwm/se/se26/se2646700.html
クロペタポロンは、一般名、酪酸クロベタゾン・・・作用は4です。
http://www.okusuri110.com/dwm/se/se26/se2646722.html
ロコイドは、一般名、酪酸ヒドロコルチゾン・・・作用は4です。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se26/se2646717.html

プロペト軟膏は、ワセリンを眼科用に精製し、刺激性要素をほとんど除去してあるもので顔にも塗れる物だと思います。

投稿日時 - 2004-04-16 10:15:13

お礼

ありがとうございます。
私の質問のしかたが悪くてごめんなさい。
それぞれのランクは知っているのですが、配合した場合強度はどれくらい差がでるのかな~と疑問に思ったのです。わかればおおしえください。

投稿日時 - 2004-04-17 02:01:05

ANo.3

素人なので詳細は調剤薬局で聞いてみてください。
DB見たところでは、
1.ネリゾナの方が強そうですね
2.クロペタボロンという薬が見つかりませんでした。
3.白色ワセリンのことです

参考URL:http://mid.cc.kumamoto-u.ac.jp/list50/listTop.html

投稿日時 - 2004-04-16 09:26:11

お礼

ありがとうございます。
私の質問のしかたが悪くてごめんなさい。
それぞれのランクは知っているのですが、配合した場合強度はどれくらい差がでるのかな~と疑問に思ったのです。わかればおおしえください。

投稿日時 - 2004-04-17 02:01:47

ANo.2

 お薬の、用法用量に関するご質問は、窓口となった調剤薬局へ遠慮することなくご確認ください。間違いがありますと困りますから。

投稿日時 - 2004-04-16 09:13:53

ANo.1

専門分野・医師/薬剤師でありませんので、URLまみですが、ご参考に。お子様がよくなりますように、お大事に。

http://www.eminori.com/drug/drinf001.html
http://www.jah.ne.jp/~kako/
http://www.okusuri110.com/biyokibetu/biyoki_00_00top.html

参考URL:http://www.okusuri110.com/biyokibetu/biyoki_00_00top.html

投稿日時 - 2004-04-16 08:35:18

あなたにオススメの質問