みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英語の訳手伝ってください。

what makes the internet a fundamentally new human communication system is the many-to-many connections it allows;以下略

ネットを根本的に人間の新しいコミュニケーションシステムにすることは 大勢対大勢の関係になることをみとめる?でいいんでしょうか?

投稿日時 - 2013-10-25 12:46:21

QNo.8319991

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> what makes the internet a fundamentally new human communication system is the many-to-many connections it allows;以下略

 [what makes the internet a fundamentally new human communication system] is the many-to-many connections it allows;

 [ ] の中が主語で述語動詞は is で、その後ろは補語。だから直訳すれば 「[ ] は ・・・ である」 という訳になります。

 what makes ... は 「・・・ を ・・・ たらしめているもの」 という読み方も出来ます。

 it allows の it は the internet のことで、it allows は connections を修飾している。「インターネットが許容する多数対多数の関係」

 「インターネットは本質的に多数の者同士が結びつくことを許容する、新しいコミュニケーション・システムである」

投稿日時 - 2013-10-25 16:18:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

文の骨組みとしては「A は B だ」です。
allows が主となる動詞ではなく,is の方です。

connections (which/that) it allows とかかっています。

インターネットを根本的に新しい人間のコミュニケーションの仕組みにしているものは
(何がインターネットをそういうものにしているのかというと)
それ(インターネット)が可能にする,多対多のつながりである。

そういうつながりによってこそ,インターネットは新しい~になっているのだ。

これを,
「多対多のつながりを可能にすることだ」
と訳しても内容的には同じだとは思います。

投稿日時 - 2013-10-25 16:12:34

ANo.1

ネットを根本的な人間の新しいコミュニケーションシステムにするものとは、多対多の接続を可能にする。

投稿日時 - 2013-10-25 14:08:24