みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

醜形恐怖症の治療、克服法を教えてください。

醜形恐怖症の治療 克服法をお しえてください。

26歳女性です。 精神科には通っていませんが、恐らく醜形恐怖だろう と最近になって、 気づきました。

とにかく顔が気になります。 23歳頃から歳を、とることがすごく怖くなり、若さを 失ったら どうなるんだろうと不安になるようになりました。 けけど、よくよく思い返してみればもっと昔からコン プレックスが強かったように思います。

小学生のころはブスでした。 男の子からブスとか言われていたし、自分はどうやら 可愛くないんだなぁ とはわかっていたように思います。

中学2年に、なってアイプチに出会います。 アイプチをするようになってから、少し自信がもてる ようになりました。 アイプチは絶対手放せないアイテムになっていきまし た。

高1になり、少しお化粧するようになりました。少し やせたのもあったのか、 今までもてなかったのが急に異性からもてるようにな りました。 けど、アイプチをとったらほんとに一重ですっぴんが ブスすぎて、 許せなくて、アイプチの話題も怖かったし、アイプ チってばれる のも、イヤで、周りの二重の子が羨ましかったし、ア イプチと化粧で可愛くなれたものの 素顔の自分へのコンプレックスが激しい日々を送って ました。

高2で埋没の二重手術こっそりしましたが、すぐもと に戻っちゃいました。

大学に入ってもっと異性からもてるようになりまし た。自分の化粧した顔は めっちゃ、可愛いんだ!って思いこんで外にいくとき は自信あったと思います。

アルバイトで少しキャバ嬢をしました。 すぐ、No.2までいって、余計自信を持つようになりま した。 この間もすっぴんのときのコンプレックスはひどかっ たですが。。

彼氏の前では化粧は落としたことはなかったです。お 風呂からあがった あとも、アイプチだけは必ずしてました。彼氏はなに も思ってなかったように思います。

大学卒業後、就職先で夜勤もあるし、アイプチばかり 気にしてられない とおもい、2回目の埋没の手術を受けました。

うまく理想の二重になり、それと同時に一重の、コン プレックス、アイプチが、とれたら とかすっぴんになることへの恐怖はとたんに消えまし た。

それから3年ほど、社会人をして、彼氏も普通にいま したし、 一重以外のコンプレックスも(もともとあった)あり ますが、いろいろ 楽しんで生活できていたように思います。

けど、23、24歳と歳を重ねたときに20代後半になっ たら どうなるんだろうと焦るようになりました。 自分の中でも25歳までは若さを堪能しようと思ってい ましたが、 実際25歳越えてから急に劣化が始まり、何をしてもど んなに着飾っても、 今までみたいに納得がいかなくなって、気持ちが塞ぐ ことが増え始めました。

そのときの彼氏にも正直に不安を相談してましたが、 大丈夫だよ、歳はとるけども○○(私)何歳になって もみんなから愛される 人で、いられると思うよ。 といってくれていました。

実際、幸せなことに、他人から可愛がってもらえるこ とが多く、 けど、自分の、中では、若さと外見から私はよくして もらえてると認識 していたんだと、思います。

けど、若いといいきれない歳になって、劣化が始まっ て、 耐えられない欝で、一日鏡をいろんな方向からみて確 認してで一日が 終わって、しまうこともよくあり、顔が決まらなかっ たら 外出ドタキャンしたり、仕事も休むときもあります。

この一年整形をずっと繰り返しています。 借金100万くらいです。 整形して少し気になってたところがマシになると気持 ちも 落ちついて見た目の若さが手にはいると元気になりま す。

初めて会う人には年齢は嘘つきます。

26歳っていったら可愛がってもらえないって思うし怖 いし、 見た目が若くても実際年とってると意味がないという か。。。

これはあくまで私だけの偏った考え方というのは理解 してます。

年を、重ねても魅力的な女性はたくさんいることもわ かってます。

自分も、考え方をシフトチェンジしていかないとほん とに人として 空っぽでしかないこともわかってます。

けど、見た目と年齢に異常に左右されている現状で す。

今の彼氏は整形のことは知っています。 する必要ないと言ってくれますが、そうすることで元 気に なれるなら。。とあきらめているというような感じだ と思います。

借金も、後に自分が返していけるくらいの額なら。。 という 考えだと思います。

すみません、なるべく自分の情報を伝えた上でのほう が、回答をくださる方もより 具体的に回答いただけるのではないかと思ってつらつ ら長文、乱文、してしまいました。

申し訳ありません。

症状としては、

家にいるときは鏡でいろんな方向から時間が許す限り 確認。

人と会ったあと、あう前は必ず顔を鏡で確認。

ありとあらゆる写るもので自分をチェック。

チェックできないと不安。

鏡が出せないときは、ご飯どきなら、スプーンとか 用を、足すわけではないけどトイレにいったり

人から容姿を、ほめられて自分も、そう思えたときは 躁状態で、自信が、わく。

逆の時は、整形の、ことばかり調べたり、死ぬことば かり考える 価値を見いだせない。

対面で人と、話すのが苦手。 表情が強ばる。 昔は手で顔を、かくしていた。 今はなるべく対面ではなく隣に座るようにしてます。

最近では、今まで楽しかったことが楽しめない。 けどそれも、自分外見が理想通りのときは楽しめた り、 元気。

精神保険福祉士の勉強を大学でしていたので、 自分は軽い欝状態だなぁと思っていたのですが、 最近になって醜形恐怖症というものを知りあまりに時 分にあてはまった ので、この、病気さえ直せば整形しなくてももった人 生を楽しむことが できるのではとおもい、質問に至りました。

自分でも本を買ったり、病院で相談も考えましたが、 以前に似たような相談を精神科でしましたが、その、 ドクターは あまり見てもらった意味がなく精神科を標榜していて も 向き不向きとかがあるのかと、おもい、

病院であれば、どこの、病院のなんというドクターが お勧めかなど教えてほしい です。

ネットででてくるものは少しずつめを通すようにして います。

身勝手に文章をかき、本当にすみません。

アドバイスをいただけないでしょうか。

ちなみに東京にすんでいます。

どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2013-10-24 14:23:35

QNo.8318702

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

醜形恐怖症は神経症に分類されるものですので、神経症そのものを学ぶ中に、解決方法があると思えます。

神経症には様様な症状の訴えが在りますが、原因は一つだけですので、その原因を書いて置きますので、ご自分で学んで克服をして下さい。

又神経症の場合では『医師の元に行って、薬の治療に頼ったとしても改善されない場合が殆どですので、その理由を先に書いてみます。』

神経症の原因は、自分の心が『現実を認めたくない』と作用しています。『今の自分自身』を受入れられない事が原因です。その受入れられない事が『意識に上がってしまう症状』と言う事になります。

『永遠に美しくありたい』と言う貴方の願いが、叶わない事が貴方の悩みと思います。つまり『老いさらばえてゆく事』を受入れられない事が貴方の本当の悩みとなっています。

改善の方法は『症状の改善の中には存在していません。』神経症の治りとは『症状を受入れる事』が全てだからです。従って『症状の改善』から神経症の改善を図る事は、返って症状を重くしてしまいます。

神経症とは『症状の改善や症状の除去』を願う心が『その症状の起きる原因となっています。』そうして発症した症状を治そうと『努力する事自体』で、硬く心に固着されます。

従って症状の改善からの改善方法は、返って症状に苦しむ原因を作る事になります。

神経症そのものを学ぶ事、或いは人間の苦しむ原因を学ぶ事が、神経症の本当の意味での改善に繋がります。

簡単に言うなら『神経症の症状』は誰の心の中にでもある『只の嫌な感じ』でしかありません、その嫌な感じを嫌ってしまって、心から追い出そうとする事から『症状として作用し始めています。』

一端症状として、自分の心が認識をしてしまう事から、こう言った嫌な感じにならないように力を尽くすようになります、この力の入り方が『症状の発症する原因と、固定する原因』になっています。

神経症の治りを説明して、そういう風になるための努力をする方向性を示して置きますので、参考にして下さい。

神経症の治りとは『症状が在っても気にならなくなる事』です。その症状に『意識が向かなくなる事』です。意識が向かなくなった時点で、その症状らしきものが『自分で作り出した幻』であった事に気が付く場合です。

神経症が治った場合でも、依然として症状は、心の中を探すなら存在しています、ですがその症状を『相手にしない人間性が培われていますので、問題にしなくなっています。』

症状らしきものは『誰にでもある事』を了解した時が、症状が在りながら症状ではないものに変化しています。是が神経症の治りです。

神経症が治る背景を書いてみます。神経症が治る事は『症状などを構っていられなくなる場合です。』つまり『自分が症状の相手をしなくなる場合です。』価値観の変化や世の中の認識の変化です。

他の症状で説明します、例えば上がり症で説明するなら、人前で上がる事によって『上がる自分が意識に上がって困る症状』になっています。

頭の中が『上がらないように工夫する事でいっぱいになっています。』何をするにしても行動する内容や話をする内容や、話をする態度等『全てそっちのけにして』上がらない工夫だけをする様になっています。

自分の心の使い方が『上がらない工夫をする事が全て』になっていますので頭の中は真っ白になっていますので、歩く事も話す事も話す態度も全てちぐはぐになっています。こう言ったちぐはぐな自分を『自分が見て』尚更頭の中は『上がらない様に工夫をしています。』

こう言った上がらない工夫一辺倒になる事を『上がり症』の症状と言います。

上がり症が治った場合では、話をする内容や歩く事や話をする自分の態度に『自分の心』を使う事が出来ています。気の使い方や心の使い方に変化が生じています、つまり『上がる事さえ忘れている』と言う意味になります。

早い話が、上がる事を受入れたために、上がっても上がらなくても『上がる事には関心がなくなっていて』話の内容や歩く自分の姿や話をする自分の態度に『自分の心の重心が移った事を意味します。』

貴方の場合なら『年齢を重ねて肌も記憶も』年々衰えてゆく事を受入れてしまって、その年齢の能力に応じた最善の努力を惜しまなくなる事を意味します。

神経症の場合では『意識に上がった事』を気にする余り、今現在の自分のやるべき事をないがしろにするため、意識に上がった事=『頭の中の世界』だけを相手にするようになる事を意味します。

改善方法は『意識に挙がった事』=『雑念』の処理の仕方を学ぶ事が大事です。

沸き上がる雑念は、一過性の性質があります。その一過性の雑念を大事にして『雑念の相手になって、一生懸命その雑念を構っている事』を意味します。

神経症の改善は『雑念』の処理の仕方を学ぶ中にあります。今の貴方は沸き上がる只の『雑念』に右往左往していると言う意味になるからです。

いかなる困難に出会ったとしても、その時々に応じた最善の方法に思いが行き渡るようになる事が『今の貴方の課題です。』

その時々に応じて『何が大事なのか?』は変化しています。今の貴方はその時々に変化する大事なものを見落として、頭に沸き上がる雑念の相手をしている事を意味します。

日々の努力をする方向性を示して置きますので参考にして下さい。

沸き上がる心地よい感情や考えを喜び過ぎないようにして、沸き上がる嫌な感情や考えに落込み過ぎないようにする事が大事です。

嫌な事を嫌って過剰を反応する貴方の心と、良い事を望んで良い事に過剰反応する貴方の考え方や感じ方が、貴方の症状の原因を作っています。良い事も悪い事も全て貴方の人生そのものと『達観出来た時』貴方は神経症から遠ざかっています。

投稿日時 - 2013-10-26 04:45:53

お礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます。


今の自分の状態や今後のあり方が具体的に書いてあり

大変わかりやすかったです。

まず、受け入れることなんですね。

なぜ、自分だけは。。と老いていくことをこんなに認めたくないのでしょ

う。例外なくみんな平等なのに。

老化することを認めていない自分を心のどこかで認めていなかったんだろうなぁと思いました。

そのあともわかりやすかったです。

私は、構い過ぎてしまってるんですね。

本当にその通りです。そのときにしなければならないことをほったらかし、雑念と2人きりで、戯れていました笑

大事なことはたくさん落としてしまったと思います。


私は病院には行きません。

たぶん、おっしゃられるように意識の問題?だと納得したからです。

エステとか美容はこれこらも多分、続けると思いますが、

たぶん少しずつ今よりは幸せになれるような気がしてきました。

雑念にこだわりすぎて、大切なものをたくさん、落としすぎて後悔

したくないです。

年齢詐称もいきなりは本当の歳いいたくないですが、



前みたいに絶対バレちゃいけない、20歳、20歳(無理ありすぎた)と必死になることは少しなくなるんじゃないかなぁと思います。

目をいつでもキラキラさせていたいと思っていましたが、こんな病んでたら到底無理でした。

この自分のつらさの構造が、わかっただけでだいぶ心が楽になりました。


お医者さんですか???


本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-27 03:10:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

大分、大事な事が分かりかけたようですので、一言付け加えたいと思います。

今の貴方に一番大事な事は、『今現在に全ての自分をささげる事』だと思います。

彼の前にいる時は『彼のためだけに生きる事』です、そうなった時何時も彼と一緒に居たいと思うようになります。

そんな貴方を見ている彼も『貴方と離れたくなくなって、何時も貴方と一緒に居たいと思うようになります。』

真実の愛とは『互いの事を何時も、何も掛け値なしの心で見詰め合う事』が出来た時です。

そうなった時、幸福な未来が約束されます。例え困難が待ち受けていようともです。

投稿日時 - 2013-10-27 09:00:43

お礼

ありがとうございます。

今現在に自分の全てですね。

常にできる限りガンバレということですよね(`・ω・´)


神経症には勝てそうな気がしていますが、怠け癖にも打ち勝たねば

です。

彼氏にも、自分にもそういう心で接しようと言う意識改革。。


やってみようと思います!


二度にもわたる素敵な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-10-27 16:24:36

No4です。阿呆部は勝負のミス入力でした。単なるミスで他意はありませんでしたが、大変失礼いたしました。

投稿日時 - 2013-10-24 22:14:49

ANo.5

すぐもとにもどってしまう整形で一時的にちやほやされるのと、今お付き合いしている人のように整形しようとしまいと信用してもらえるのと、どっちがいいですか?

資格の勉強なんかがんばってるようですから、そっちに集中したり、心の病気の人の生活のお手伝いする仕事に従事する方が克服に繋がる気がするんですがどうですか?
あと酷い言い草かもしれませんが、福祉系の仕事は見た目が不憫な方が商売しやすいです。人生の深淵みたいなものを見せつけた方がクライアントも頼りやすいところがあります。質問者さんも悩んだことなさそうな人に悩み相談なんかしないはず。キレイな子はキモ系のお客さんに勝手に恋されたりして余計な仕事増えますしね。
精神科選ぶときもおじいちゃん先生を選ぶと当たり引きやすいです。東京都北区の事情がわかりませんが、役所や精神保健の窓口でおじいちゃん先生を探してもらうのが近道ではないでしょうか。

投稿日時 - 2013-10-24 16:59:21

お礼

なるほど。

精神保健の窓口で直接相談してみるのもよいですね。

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2013-10-24 18:39:30

整形の後遺症は、もし明らかになったら老化よりはるかに醜くなるはずです。外観だけで阿呆部ができるのは人生の前三分の一だろうと思います。

投稿日時 - 2013-10-24 16:58:06

お礼

確かに、そうですよね。

厳しいご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-10-24 18:36:59

ANo.3

うむ。

お医者さんにも行ってるし、色んな本とかも読んでるようだから、自分のような者が下手に回答するような事ではないのだと思うけど。。。

でも、何となく気持ちは分かる。

君は、化粧や整形によって、自分に「自信を持てるようになった」と言っているが、本当は、その逆でもあったんじゃないのかな。

陰と陽、光と影は紙一重だ。
どちらかが大きくなれば、どちらかもまた、同じくらい大きなものになる。

可愛くなれば楽しい、綺麗になれば嬉しい。

確かにそうだと思う。
じゃーその逆になれば、それらはどうなる??

そんな事は、容易に想像がつく。

周りが何と言おうが、誰がどう言おうが、自分が納得出来なければ、何も意味は無い事だ。

君の自信は、化粧や整形をして初めて、ようやく「人の言葉を信じる事が出来る」ようになった事。

まぁ、恐らく君も分かっているはずなんだ。
「外見だけ」良くしても、そこまで人に好かれる事なんか無いって事ぐらいはね。
内面だって良くなければ、人はずっと付いてなんか来ないよ。

でも、君の場合、あくまでも土台は「外見」から始まっているんだよね。
「内面」も、「外見と釣り合う」ような感じで努力しているんだろう。

君の「内面と外見」は、実際君の中で比例している事なんじゃないかと思う。

だから、そこまでこだわってしまうんじゃないのかな。

自分はね、君は空っぽなんかじゃないし、価値のない人間だとも思わないよ。
でも、自分が納得の行く外見でなければ、他人を信じる事が出来ないっていうのは、やっぱり少し寂しい事かなって思う。

人目を気にする、外見を気にしてしまう君に、自分から少しだけアドバイスを。

もう少し、「視野を広げて」見たらいい。

人目を気にする君に、不適切なアドバイスだと思うかな(笑
自分思うに、きっと君は逆だと思うんだよ。

四六時中、鏡をチェックしてしまうのは、「人からどう見られているか?」ではない。
それが気になってしまう自分を安心させる為だろ?

君は、人が一体何を見ているのか?何を意識しているのか?
本当に分かってる?

自分の気持ちを落ち着かせる為だけに、食事中に席を立ったり集中できなかったりしていると、人の気持ちなんて何も考えていない、自己中の人になってしまうよ。

それは、外見が悪い事より性質の悪い事だと自分は思う。

そうなれば、どんなに君が年を取らずに綺麗なままでいたとしても、誰も君を認めてなんかくれないよ。

いつまでも愛される側にいると、愛する側の気持ちが分からなくなるように、ずっと認めてもらう側の立場にいると、認める側の気持ちも分からなくなってしまうんじゃないのかな。

年を取るって事は、そういう事も分かるようになると思うんだよ。

今まで君が必死に努力して来た事は、年を取っても決して無駄にならない。
努力は、形になって表れるものと、形には表れないものがあるんだ。

君が外見を褒めてもらう事で自信が湧くのは、前者に対してだろうが、なんで同じ努力なのに後者は信じる事が出来ないんだ?

これからも、外見は変わらず磨く努力をして行こう。
30代なら30代の、40代には40代の磨き方があるはずだ。

年を重ねても魅力のある人は、外見の努力もさる事ながら、内面も実に充実して完成されていると思うよ。

最後に、君が病気なのかどうなのか、自分は医者ではないから分からんが、君自身の納得できる努力は、まだまだあるのではないかな。
頑張って、今よりもっと魅力的な人間になって欲しい。

投稿日時 - 2013-10-24 16:12:31

お礼

ご回答ありがとうございます。

ご丁寧でなおかつ、暖かいアドバイスにほっとしております。

私の内面には外見がかなり影響していること再度自覚しました。

内面と外見で後者は上辺だけなように見えますが、

私の中では切って考えることができない、それも内面を支えている

ことに変わりはありませんね。

視野を広げる努力をしてみたいと思います。

相手のことを思いやる気持ちも欠けていたように思います。

きっと、外見磨きもやればやるほど、ある程度あきらめがつく

ときが、いつかくるんだろうなぁ。。とも薄々感じていながら

若さにしがみつこうとしている状態です。

ご回答いただき、今の自分も100%否定されるわけでもないと

言っていただいたように感じました。

いろんな人に会って、少しずつでも成長していきたいです。

なかなか内容が内容だけに、相談ができないので、

今こんな長文を読んで回答いただいたことに感謝しております。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-24 16:53:35

質問者さまには、2つのお勧めがあります。
1つは、不老長寿の薬の開発と、化粧品の開発です。

もう1つは、世界の美術館めぐりと、読書です。
それもできるだけ難解な本を極限思考しながら
読み熟すことをお勧めします。それで、
インナー(=内面)から磨くのです。

〈ふろく〉
とりあえず、
マーガレット・ワイルドさんの『ぶたばあちゃん』(原題:OLD PIG)
スーザン・バーレイさんの『わすれられないおくりもの』(原題:Badger's Parting Gifts)
の2冊をよんでみてください。できれば、翻訳ではなしに、
『Old Pig』と『Badger's Parting Gifts』の原文を読んでみてください。
読み終わったら、フランス語、イタリア語、ドイツ語に訳してみませんか。
と言うのも、薬や化粧品の開発、それに
世界の美術館めぐりを充実させるには
多くの外国語が操れる方が有利ですので。

質問者さまの顔の輪郭にベストフィットの
ミラーコーティングのサングラスと、それに
マスクを常用して、恐怖を遮断しませんか。
いまは、花粉症や中国から流れてくる空気中の
有毒微粒子を防ぐためなど、
そうしたファッションがエキセントリックに
感じない時代ではないでしょうか。
そうしたことをつづけながら、
早期に、考え方が戻り、
心の余裕を取り戻されることを
祈っています。

精神科医さんは、相性などがありますので、
ご自身で、探されるのがベストではないでしょうか。
お大事に!

投稿日時 - 2013-10-24 15:07:44

お礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。

ご回答者様は知識が豊富なのですね。

マスクや、サングラスをかけないと外出できない

わけではありませんが、そうならないよう

内面を磨いていきたいです。

一歩踏み出せる努力も必要だと感じました。

早期の回答本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2013-10-24 15:18:59

ANo.1

住所地がわからなければ教えられないよ。

投稿日時 - 2013-10-24 14:51:57

補足

回答ありがとうございます。

東京都北区に住んでおります。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2013-10-24 15:02:02

あなたにオススメの質問