みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不動産会社について(管理会社と単なる仲介)

マンションとアパート賃貸の場合にお世話になる、不動産会社について教えてください。

正式な名称はわからないのですが、物件を借りる際、
1.オーナーと直接契約をしている不動産会社(管理会社というのでしょうか?一次的というか元請け的な立場)
2.ネット等に物件を掲載し仲介する不動産会社で、契約締結までの内見の世話・重要事項説明など当初の仲介だけして、以降は関わりのない不動産会社(二次的というか下請け的な立場)
の2種がありますよね?

余計な仲介手数料を払いたくないので、物件を見つける段階で、オーナーと直接契約している不動産会社(1)とやりとりをしたいと思っています。

★不動産会社の1と2の違いは、どこで見分ければわかるのでしょうか?

現在住んでいるところは、最初にネットで見つけたので、仲介だけして契約時に1か月の仲介手数料が発生しました。
内見で現地に行ったら、マンションに管理会社(1)の看板が貼ってあったので、最初からこれを見つけて余計な仲介料を払うんじゃなかった・・・と後悔しました。

・・・とここまで書いて、改めて管理会社(2)が発行した契約時請求書を見てみると、そこに仲介手数料の項目がありません。
賃料&共益費(入居月の日割分+翌月分)・保険料・敷金だけです。(礼金ゼロの物件)

仲介手数料請求の根拠について混乱してきました。
★の質問と、1と2の不動産会社の仲介手数料請求の根拠について、ご指南いただけますでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-10-07 09:26:50

QNo.8295301

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

管理会社に勤めています。
呼び名はほかの方が回答されていますので省きます。

見分け方は、もちろん看板もあります。
が、仲介業者の「入居者募集」看板も一緒に付いていたりしますのでご注意ください。

あとは、ネットで探されたとのことですのでついでに…
「仲介」とか「媒介」「貸主」「代理」など
取引態様というのが小さくても必ず表示されていると思います。
読んで字のごとく、
「仲介」「媒介」は仲介業者、管理会社(仲介手数料を取る)
「貸主」「代理」は建物借上げ(仲介手数料は取られない)
ので、そこをご覧になっても仲介料の有無は確認できると思います。

ちなみに…
その物件が『貸主』でなく、依頼されて
管理募集しているだけであれば「仲介」で表示します。
管理会社だからと言って、仲介料を取られないというわけではありません。
普通に仲介手数料を取られます。

うまく説明できず、申し訳ないのですが、
管理会社=仲介料なしではなく
「貸主」や「代理」だから仲介料が発生しないのです。
『仲介(紹介)してくれてありがとう』の謝礼金みたいなものですから。



>管理会社(2)が発行した契約時請求書を見てみると、そこに仲介手数料の項目がありません。
 賃料&共益費(入居月の日割分+翌月分)・保険料・敷金だけです。(礼金ゼロの物件
↑こちらについてですが、
おそらく、管理会社が仲介業者に請求したモノではないでしょうか。
質問者様に仲介手数料を請求するのは、管理会社ではなく仲介業者です。
管理会社→仲介業者→質問者様への順番で入居費用を請求します。(家賃共益費敷金等)
管理会社から届いた請求額に、仲介者が手数料等を乗っけて、最終的に借手に届きます。
ちなみに、管理会社からも仲介業者へ広告宣伝費という手数料を支払ってます。
(管理会社にもよりますが)

長文 失礼しました

投稿日時 - 2013-10-14 15:49:25

お礼

大変丁寧でわかりやすい解説をありがとうございます。
これだけ書くには大変だったと思います。感謝しております。
いろいろ教えて頂いたり自分でさらに調べるうちに、質問時の自分の認識がかなり間違っていたな、と思っていたところでしたので、助かりました。

>管理会社=仲介料なしではなく、「貸主」や「代理」だから仲介料が発生しないのです。
ここを致命的に誤解していました。納得しました!

>ちなみに、管理会社からも仲介業者へ広告宣伝費という手数料を支払ってます。
数時間前、貸主とまさにこの話になりました。家賃2か月分もの広告宣伝費を請求されたと、貸主様がおっしゃっていました。
(この貸主は、手持ちの物件を部屋ごと別の複数社の管理会社にお願いしていました)

文面から遠慮深さを感じました。これだけ丁寧に解説してくださったので、そんなに謙虚にならないでくださいね。本当に助かりました。

投稿日時 - 2013-10-14 22:11:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

不動産管理業者と不動産仲介業者の違いは、外側からは分からないと思います。
まったく別で独立している場合もあるし、両方を兼ねている場合もありますから。

ただし、不動産業者を介して賃貸契約となった場合は、一般的には仲介手数料は発生します。

この仲介手数料は、業者が借りた人から貰う場合、大家さんから貰う場合、借りた人と大家さんから貰う場合、と様々です。
従って、「仲介手数料無料」となっていなければ、借りた人はなにがしかの仲介手数料負担はあるということです。

仲介手数料を支払いたくないというのであれば、「仲介手数料無料」の物件を捜すか、大家さんとの直接契約ということになりますね。

「賃料&共益費(入居月の日割分+翌月分)・保険料・敷金」以外に仲介手数料を支払ったというのであれば、領収書を確認してみてください。

投稿日時 - 2013-10-07 10:44:29

お礼

ご丁寧な回答をありがとうございます。「不動産管理業者」「不動産仲介業者」と呼ぶのですね。

>ただし、不動産業者を介して賃貸契約となった場合は、一般的には仲介手数料は発生します。
ここの「不動産業者」は、「不動産仲介業者の」ことですね。なるほどです。

>「賃料&共益費(入居月の日割分+翌月分)・保険料・敷金」以外に仲介手数料を支払ったというのであれば、領収書を確認してみてください。
はい、現在入居中のマンションの契約の際はこうでした。
上記の他、不動産仲介業者に1か月分の仲介手数料を(余計に)払ったのです(*_*)

1と2の見分けは、現地の看板や(会えれば)オーナー、不動産屋への直接確認しか術がないのですね。
よ~く理解できました。貴重なお時間を割いていただき、ありがとうございました!

投稿日時 - 2013-10-07 11:06:15

ANo.1

そのとおりです。元請けと客付けの2種類があります。カタカナ名はほとんど客付けです。
ネットで見分けることは困難です。しかし、ローカルな名前の不動産屋なら管理をしている可能性が高いです。
賃貸物件は正確な場所が記載されていないので、ネット情報だけでは現地に見に行くことができません。現地に行くと、管理会社の看板が貼り付けてあります。それを見ればよいのですが。
ではどうすればよいのか。客付け不動産屋に案内させて、ここに決めようと思ったら、自分で現地に行って看板を見て、知らないふりして管理の不動産屋に行けばよいのです。バカな客付け不動産屋の営業マンは車に客を乗せて鍵を貸して貰いに管理する管理不動産屋に行きます。その管理不動産屋を覚えておけばよいのです。
携帯型のカーナビが1万円ほどで売っています。現地に着いたら、それに場所を記録させておくのです。

投稿日時 - 2013-10-07 10:44:28

お礼

大変わかりやすい解説をありがとうございます。「客付け」というのですね。勉強になりました。

前回の失敗を繰り返さないため、今回はネットを駆使して、希望物件の場所を全部特定しました。
そのうちの1件は、看板はなかったのですが住み込みのオーナーだったので、その場で内見をさせていただくことができ、元請けの不動産会社にも出向いて、この会社の扱っている物件はすべて元請けだということが確認できました。

今は相見積をとる感覚で、もう1社別の不動産会社を当たろうと思っていたのですが、ネット上では元請けと客付けの判断ができないのですね(*_*)
しくみがよくわかりました。
貴重なお時間を割いていただき、本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2013-10-07 10:58:38

あなたにオススメの質問