みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

四柱推命またはホロスコープに詳しい方、お願いします

nande11ji さんのご回答を見て、詳しい方に鑑定して頂きたいと思い、投稿致しました。
1984年4月23日13時6分生まれの東京都・女性の運勢はいかがでしょうか。
当方は、占いを勉強中ですが、四柱推命かホロスコープでお願い致します。
四柱では過食傷・官殺混雑・無財ですので、波乱の運だと思います。せっかく日柱に正官がありますが、死んでいると解釈しております。宿命納音はないと思います。

年柱→【甲子】印綬 偏官 絶、月柱→【戊辰】傷官 傷官 衰、日柱→【丁亥】正官、時柱→【丁未】 比肩 食神 冠帯

ホロスコープでは1・2・10~12ががら空きで、ドラゴンヘッドが10室・ドラゴンテールが4室です。土星は3室、太陽は9室だと思います。

また、チャンスがある時期と、開運法を教えて頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2013-10-03 23:14:41

QNo.8290723

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

これは私をご指名なのでしょうか。最初に申し上げることは、このサイトでは、個人IDの指名は禁止だったと思う、ということですが…。ただ、このカテではまかり通っているようですね。こちらで禁止してもライバルサイト知恵袋では指名制度がありますし、問題の無いことなら私もなるべくお付き合いしますが…。ただ、私がこのカテを閲覧することはこれ以降減っていくと思われますので、この記述をご覧になって、私をご指名される方は、回答が付かない恐れを御覚悟下さい。

まず申し上げることは、私は四柱を専門としているわけではありません。私が主眼を置いて回答しているのは、スピリチュアリズムについてですが、スピリチュアリズムに出会う2005年以前、四柱をよく追及していたので、その経験でちらほら回答を差し上げているに過ぎません。

私の四柱推命の実態は、不二龍彦先生の「正当四柱推命術」と「未来予知術」に根拠を頼っているものです。それに和泉宋相氏の「算命占星術」など他流派の知識を加味したイメージの観念で、生年月日の分かった知人や有名人を片っ端から推命して行った統計が、私の現在の鑑定(と呼べるほどのものかどうかも分かりませんが)を支えています。本当は四柱推命は統計ではなく、推理で貫徹すべきものです。それを私は統計的勘に頼ってかなりの部分をカバーしている段階で、素人の占術であると言えます。しかし、このサイトは無料相談所な訳ですから、それでお金を取っている訳でもないし、素人と言っても鑑定出来ないというほどでも無いから、稚拙ながらご回答差し上げているという訳です。

続きまして、まず四柱推命ということの、本当の実態を申し上げたいと思います。四柱推命は古代中国(と言っても12世紀)に子平が誕生し、江戸時代に桜田虎門という人が現在の「四柱推命」を伝導しました。しかし、伝道した本人が認識が曖昧で勝手に創り上げた部分が多いし、様々に「歴」を解釈する流派が乱立し、「現在も未完成の占い」と言われております。

というわけで、ご質問者様の提示される歴は、流派によってまったく変わってしまうのです。それが四柱の信憑性を疑わしくしている最大の点です。これをもって、四柱にとって「素人の占術もプロの占術も関係ない」と言えます。あとはカウンセリング能力の問題だということです。

古代中国では、「太陽が10個あり、それが日ごとに順繰りに昇ってくる」と思われていました。それが「十干」になったのです。太陽が10個ある段階でただのファンタジーであることを、まずは認識したうえでお読みください。

私の「鑑定」を追求されたい場合は、不二龍彦先生の著書をお読み頂いた方が良いのではないかと思います。

それで、一応ご提示の命式について、私の感想を述べたいと思います。

大過とは同じ五行の変通星が3つ以上ある場合を言います。この命式では、食傷星は一応3つあります。一応と述べたのは、敵対関係にある変通星(官星、印星)が多いため、相殺されて過食傷の凶意は薄れるということです。この命式はおおむねバランス型であり、「丸く収まる」タイプです。ネガティブな言い方をすれば、「普通」ですが、色んな種類の変通星があるということは、多角的視点を持てるという、「エリート」の意味を示しています。

官殺混在の心配ですが、官殺混雑とは官星が命式中に3つ以上あり、かつ、敵対関係にある変通星が官星を相殺出来ない場合に初めて凶意が現れるのです。この命式は官星が二つしか無いので、官殺混雑ではありません。財星が無いということは、気の流れが食傷星で滞ることを意味していますが、食傷星の力を抑える印綬が、官星から力を注がれておりますので、あまり心配する必要はないと思います。この命式は、お金に執着しない美徳のようなものを持っていて、お金以外の動機で行動できる高潔さがあります。

補運ですが、あまり力が旺じている訳ではありません。これは、あまり大規模な活動は出来ないことを示していると思います。逆に言えば、平和で静かな人生を暗示していると言えるかもしれません。

もっとも注目すべきは、用神(月支元命)を擁する月柱の傷官ダブルだと思います。私の統計によれば、縦(同じ柱)の同星ダブルは、「純粋」を意味します。そのうち、傷官が重なった場合は、「純情可憐」な感じになります。とても感傷的で感受性豊かです。芸術家肌でマイペース、ちょっと変わっている雰囲気です。才能あふれており、記憶力が良く、好きなことに対しては相当の知識人であると言えます。真面目で綺麗な心を持っておられます。有名人では演歌歌手の長山洋子さんがこのパターンを持っておられます。

何を隠そう傷官と言う星は、10種の変通星隋一の知性派です。漫画家の手塚治虫さんは、傷官の典型とも言える象徴です。藤子F不二雄さんも傷官、画家の岡本太郎さんも傷官、「雑学王」のくりいむしちゅー上田さんも傷官、ねじりマフラーの中尾彬さんも傷官です。その他、やしきたかじんさん、久本雅美さんなど、才能を数え上げれば枚挙にいとまがありません。

時運としましては、大運的には、財星が回ってくる晩年が良いようです(これはマニアック精密版「常に正規」を参照しています)。続いては、パワーを補う比劫星のある若年期に、よく勉強しておくことが良いと思います。

年運としては、パワーの大きい今年(帝旺)から2017年(長生)までが良いでしょう。2014年と2015年に印星が巡ってきますが、これは傷官の凶意を抑えて理性的になり、より賢くなる時だと思います。傷官の欠点は感傷的に突っ走り過ぎることですが、印星はそれを抑えてくれます。印星に抑えられるのを凶とするのは、元が吉である食神の話です。もっとも、現代においては変通星がそれ自体で一概に吉凶を決めるのではありませんが(不二龍彦先生の著書の中から、「偏星と時代」の項を参照しています)。

開運法ですか。再度述べますが、傷官の欠点は短絡的に言葉を発し、感傷的に突っ走り過ぎることです。常に冷静さを持ち、幅広い視点で物事を見極めましょう。この命式には幸い、色んな種類の星があるのだから、それが出来る筈です。財星は無い訳ですが、これはお金それ自体にあまり興味が無いということです。俗世間があまり好きではなく、ポジティブに言えば高潔、ネガティブに言えば社会的求心力に欠けるということです。

これらのことを、認識したうえで、あとはご自身の目標に適うよう、自律して頑張れば、良い人生が送れるでしょう。

私はそろそろ、四柱カテから去ろうかとしているところなので、この辺でお暇させて頂きます。

投稿日時 - 2013-10-05 00:50:06

お礼

nande11ji さま

sasamarunouchiです。お忙しいところ、本当にありがとうございました。今回が初めての投稿で、詳しいことがわからず、以前nande11ji さまが他の方にご回答されているのを拝見してお願い致しました。
もちろん、nande11ji さま以外の方でも、四柱以外の占法をされている方がいらっしゃったら、ご回答頂けると嬉しいです。不二龍彦先生の書籍ですね。不二先生はお名前だけ存知あげておりますが、きちんと書籍を拝読したことはございません。これを機会に拝読したいと思っております。

今回の結果ですが、このまま命式の女性に伝えておきます。大変参考になりました。

このたびは本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-05 19:56:44

あなたにオススメの質問