みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日焼けの影響

中学生の頃、一切日焼け止めを塗らず外で部活をしていました。

しかし、高校に入った後、そばかすが気になりだして紫外線対策をしっかり行うようになりました。

そこで質問なのですが、昔浴びた紫外線の影響はいつごろでるのでしょうか?
今あるそばかすも紫外線の影響なのでしょうか?

投稿日時 - 2013-09-29 14:36:01

QNo.8284429

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

そばかすは小学生~中学生くらいに浴びた紫外線が影響するものなので、
恐らくそれが出ているんだと思います。
高校以降でもそばかすになったり、シミになったりするので継続的に対策が必要ですね。

投稿日時 - 2013-10-15 17:54:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

一度受けた遺伝子の傷は極めて治りにくいというのが医学界での常識のようです。勿論修復を司るRNAというのがあって修復に携っているのですが、これがなかなか間に合わないのが自然界の状況です。ですから今以上にダメージが拡がらないように冬でも、雨でも日焼け止めは欠かしてはいけません。特に長い波長の、今までは比較的無害とされた紫外線が肌の老化の主犯であることが分って来たので、これに対応しているプラス4個がついているものを選ぶのが大切です。この紫外線は日陰でも容赦なく入り込んで来ますから要注意ですよ。

投稿日時 - 2013-09-29 14:57:31

あなたにオススメの質問