みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

広汎性発達障害と言われた者の心構えを教えて下さい!

最近、連投で質問ばかりして心苦しい限りなのですが、お知恵を貸してください。

昨日、思うところあって精神科へ行きました。最初から「発達障害があるのではないか、調べて欲しい」とお願いした上での受診でした。
自分では、そうでないと否定して欲しく受診したつもりだったのですが、該当するらしいとの診断でした。
正確には「知能検査や各種の検査をしてみないと診断名としては付けれないが、聞き取りとテストの結果、面談等から総合すると、ADHDの可能性はギリギリ閾値内だが、広汎性発達障害の範囲の中に含まれる可能性が高い」との事でした。多分、何らかの発達障害があるらしいのは確定的だと思われるお医者さんの対応でした(アスペルガーと思われる有名人が、いかに才能を開花させたか。あるいは犯罪に走ったか。全体の傾向などを詳しくお話して下さいました)。
後日、検査をして詳しい性向などを調べたうえで診断が出るか判断したいとの事ですが、少なくとも傾向はあるようです。

そこで質問なのですが、この広汎性発達障害とは、どのようなものなのか、私の理解の誤っている部分の指摘や、社会生活(主に仕事・家庭で)をどう送ればよいかの注意事項、また就・転職の際にどんな注意が要り、どんな支援を受けるべきなのか…
等を教えていただきたいのです。


私の理解する範囲の症例としては「空気が読めない(ノンバーバルコミュニケーション能力が低い)」「柔軟に物事に対処できない(突発事・予定の変更を瞬時に円滑に出来ない。物事の優先順位を素早くつけて、対処できない)」「雑談やジョークをうまくこなせない(機転の利いた会話を出来ない)」というのが大きな症例で、その枝葉として「暗黙のルール的なもの・仕事の共同作業能力が著しく劣る」「不用意な発言や仕草で、相手を不快にさせる」「マニュアル外の作業が著しく出来ない」「急な変更があるとパニックになり、使い物にならなくなる」「指示を適切に解釈し、適切に動けない」「話が一方的で面白くない」「冗談を真に受けて奇怪な行動に走る」などです。

この理解では間違い、不十分、欠落している部分などあれば指摘していただけますでしょうか?


私の現在の職は軌道工という、鉄道関連の土木職種なのですが、こういった自分で考え判断し、周囲の意思を汲み取り和を乱さず作業するのは、努力しても無理でしょうか?
現在、入社1年少しですが会社の幹部・先輩・同期の全員が「向いていない。居るだけで迷惑」と言っています。私も予習・復習、要点のまとめや、現場で注意することの確認をしているつもりですが、見逃しや失敗、連携ミスが絶えません。体力的に追いついていない(暑さもありますが)部分もあるとしても、自分でも{馬鹿なの、死ぬの」的なほどに仕事が出来ていません。
症例を考えると、難易度の高い職場なのでしょうか?


現在の職場で転職を迫られているのですが、ハローワークや面接時に「こういう傾向がある」と伝えたうえで活動したほうがよいのでしょうか。医者の先生は「選択肢が狭まるから、現段階では伝える必要はない」と仰ってくださいましたが、使い勝手が悪い人材(何でも器用にこなせない)であることは先に伝えるのが、フェアに思えます。少なくとも医師に言われたことは、先に言っておくべきでしょうか?


現段階で何らかの公的支援なりカウンセリングは受けれるでしょうか?
例えばハローワークで、多少は向いた職を紹介してもらう、等ですが。


こういった症状は、子供にも遺伝するのでしょうか?
先生は特定遺伝子の遺伝病ではないが、遺伝的性質もあり、また家庭の環境に左右される部分も大きいと、仰ってました。
私には3歳の娘と妻が居ますが、子供のためには、別居あるいは離婚をして、新しい健全で社交的な父親が現れるのを祈ったほうが良いのでしょうか?
子供には、本当にしてはいけないこと以外(他人に迷惑をかける。強い痛みを伴う反抗など)はきつく叱ることはせず、理由を言い聞かせていますが、行楽地や観光地へ出かけることはあまりしていません。私が人ごみが多い所が苦手なのが大きな理由です。
本義として、子供は厳しく叱り、統制し、その上で社交的な場に連れ出すほうが、健全な子育てでしょうか?


私の能力の劣るのは、甘えでしょうか?
私の感覚では、言葉としてはこういった症例は理解できますし、それで苦しんでいる人には出来る限り協力していく(いろんなことを紙に起こして相談したり、作業であればマニュアル化など、見える化を図り、突発を防ぐなど、以前の職場で取り組みました。思えば自分の為だったのかもしれませんが)事が大事なのは分かりますが、自分に関しては、甘えがあるように思います。
例えば血反吐を吐くほど体を酷使したか(熱中症の全身痙攣と腎障害は、根性が足りない証拠ですよね。本当に頑張る人は、意識を失うまで作業できますから)? 寝る間を惜しんで復習したか(一年で大学ノート2冊の作業手順や反省メモは、無駄ばかり)同期の人は、私より出来ている! 家族のために身を粉にしたか(家事のほとんどと嘯いて同情を誘うも、本当にやる人は、家事育児、仕事の全てを完璧にこなし「昔、国家公務員キャリアをこなしつつ、シングルファザーをしている人の特集を見たことがあります」、当然の顔が出来る。それほどの努力をしたか)。
例えば戦中の日本兵はマラリアに係り、栄養欠乏しても、完全装備での行軍・戦闘が可能でした。それに比べれば、私は何を頑張ったつもりなのでしょう。努力など何もしていない、結果の出ない努力などなど無駄どころか有害! とすら思います。
私は生きているべきでもないクソ、ごくつぶし、死ね、税金給料泥棒
と、いわれても反論できません。過去に同じ人間が行った行為(血は流れていますが、超人だけが出来たことでもないはずですよね)ですから。
私の考えは異常でしょうか?


取り留めのない文章で申し訳ありません。
特に1から3までで回答願えれば、実近の参考にさせていただきたいと思います。
最後に、ごめんなさい。多分私は、発達生涯の人たちを自分より下に見ていたのだと思います。
だから、これは報い、因果応報なのかも知れません。少なくとも、私は普通の人より心が汚れて、クズのような人間だと思います。差別していたのですから、当然価値なしです。

お目汚し失礼いたしました。質問の態をなさない文面、深くお詫び申し上げます。

投稿日時 - 2013-09-06 07:42:02

QNo.8251649

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

支援学校教員です。

まず、診断をされた精神科は「発達障害専門の児童精神科医」でしょうか?

本来「発達障がい」の確定診断には、「本人の問診」「心理検査(いわゆる発達検査)」「幼少期を知る保護者からの聞き取り」が必要です。

それでも、1回の診断で確定診断が出ることはありません。

>少なくとも傾向はあるようです。

多くの一般の人が「傾向」は有しています。それでも「障がい」と診断されるのは「その症状が日常生活の上で不便さに繋がっている」かどうかです。


「間違い」は、ほぼありません。ただ、個人差は大きいです。ですので「不十分」「欠落」に関しては、あくまで個人的な症状となります。


>こういった自分で考え判断し、周囲の意思を汲み取り和を乱さず作業する

これは「軌道工」には必須なのでしょうか? どちらかと言うと営業職・接客業には必須だとは思いますが。

広汎性発達障がいの人にとって「ルーチンが決まっている」「ぶれない」「継続する」のは、働きやすい職場と言えます。ですので、木工職人や機械工などの仕事では、多くの「広汎性発達障がい」らしい人が働いています。(彼らは「日常生活に困難さ」を示さないため、診断を受けることはありません)

また、多くの研究職の人も「自分は自閉的」「ADHDぽい」と自認しています。


もし、あなたが障害者手帳を所得出来るのならば、ハローワークや面接時に言うのは、メリットがあるでしょう。障害者枠での雇用は企業にも助成がありますから。

ただ、あなたの文章を読む限り、知的な部分での手帳所得は無理なように思いますし、「生活上の困難さ」から精神障害者保健福祉手帳を所得するぐらいかと…

実際、一般枠で「障がいへの配慮」を求めても、難しいとは思います。


あなたが「確定診断」を受けない限り、公的な支援は難しいと思います。
障害者就労支援センターでの「無料相談」ぐらいでしょうか…


>特定遺伝子の遺伝病ではないが、遺伝的性質もあり、また家庭の環境に左右される部分も大きい

その通りです。若干説明を加えると

「子どもが高確率で発症する」と言うことではない。

「がん」や「糖尿病」「高血圧」のように「なりやすさ」がある。

ただし、先天的なものなので、現在、生まれている子どもが、あなたと一緒にいるからといって「広汎性発達障がい」になるわけではない。

親の育て方が「広汎性発達障がい」の原因ではない。

>子供には、本当にしてはいけないこと以外(他人に迷惑をかける。強い痛みを伴う反抗など)はきつく叱ることはせず、理由を言い聞かせていますが、行楽地や観光地へ出かけることはあまりしていません。

子どもに「理由を言い聞かせる」のは、母親に任せましょう。

父親は「駄目な事」を、静かな威厳のある声で「だめ」と低く言うだけで充分です。きつく言う必要もありません。そして、判断は「ぶれない」が必須です。

行楽地・観光地が苦手ならば、運転手に徹するか、妻と子だけで行くことを推奨されてはいかがですか?


その「ゼロまたは100」の考え方は辞めませんか?

>熱中症の全身痙攣と腎障害は、根性が足りない証拠ですよね。

いいえ。無謀な行動の結果です。小まめに水分補充、適度な休憩を行わなかったからです。

>一年で大学ノート2冊の作業手順や反省メモは、無駄ばかり

無駄にするか、フィードバックして次へと繋げるかは、あなた次第。

>同期の人は、私より出来ている! 家族のために身を粉にしたか

他人と比べても、仕方がない。「人は人。自分は自分」

その人に出来ないことで、あなたに出来ることもある。

>例えば戦中の日本兵はマラリアに係り、栄養欠乏しても、完全装備での行軍・戦闘が可能でした。

はい。そうしなければ、上官に殴り殺されるか、敵の弾にあたって死んだからです。

そんな「究極の選択」を「日常でしている」人って、世界中にどれぐらいいるのでしょう?

まして、平和な日本で。

今、現状をしっかりと見て、反省するべきは反省し、次に繋げなければ、あなたの家族が「1番、困る」と思うのですが…

ご参考までに。

投稿日時 - 2013-09-07 12:22:13

お礼

ありがとうございました。
先生の仰るには、診断の前段階という話でしたが、生育暦・面談・簡易テストの結果を踏まえ、広義の症例には当てはまると考えていいです。とのことでした。地域ではその方面に力を入れている病院です。

指摘されたこと、深く考えて次の行動に移りたいと考えています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-09-09 08:53:48

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問