みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

今の政権が民主でなくて良かったと心から思いますが

今後も、中国・韓国が日本への姿勢を和らげる可能性は、全く無いと思います。
今の政権が民主でなくて良かったと心から思いますが、安倍政権(内閣)が行っている中韓への外交姿勢はこのままで宜しいのでしょうか?

投稿日時 - 2013-09-05 23:02:37

QNo.8251357

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

民主党はもちろんそうですが、今までの政権は靖国や慰安婦問題などで中韓のバッシングに遭うと、途端におろおろして、這いつくばっていました。(小泉だけは違ったが) それで言わずもがな言い言い訳をしたり(河野談話がその典型)、謝罪をしたり(村山談話がその典型)、事態をどんどん悪くしました。今度の安部政権になってから、そう言うあやふやな態度を取らず、毅然とした対応をしているのは好感が持てます。日韓首脳会談をいつやるのかと、反日新聞記者に質問された菅官房長官が、「今首脳会談をしなければならない、さしあたりの課題はない」などと済ました顔であっさり言ってのけたりしたのがその典型です。今までのように日本がすぐ反応しないので、取り付く島もなくなった中韓はおそらく内心慌てているでしょう。

もちろん今の外交姿勢は続けた方がいいです。もし民主党だったらさぞあたふたして、中韓にもてあそばれたでしょう。第二、第三の河野談話や村山談話を引き出されたでしょう。そうでなくてつくづく良かった。今日本が中韓に媚びを売って、擦り寄らなければならない状況にはありません。今の日本の外交課題は、対米、対ロです。TPP、シリア問題、エネルギー問題で米ロ双方から袖を引かれている状況で、これにどう対応するかが、安部政権最大の課題でしょう。中韓など相手にしている暇はありません。

投稿日時 - 2013-09-06 00:15:42

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2013-09-06 21:42:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

世界から見れば、ド田舎の百姓のケンカです。

投稿日時 - 2013-09-06 09:34:29

お礼

ド田舎の乞食が喧嘩を吹っかけて来ています。

投稿日時 - 2013-09-06 21:37:51

近々、安倍首相は、ロシアの、プーチン大統領と会談し、北方領土問題で、何処まで解決できるのか、

又、アメリカのオバマ大統領に人気が下がって来ています。 

安倍首相は、常に、受けたボールは、開けたままでの様ですが、中国、韓国は、安倍首相をけん制してる様です。

投稿日時 - 2013-09-06 07:40:26

お礼

投稿日時 - 2013-09-06 21:39:12

ANo.6

G20会場で、中韓と安倍さんが
短時間の会話・挨拶したようです。

日本は、中韓に対して
大人の対応をするだけで良いと思います。

ただ、何かあるたびに相手国へ
日本担当者が出向く事は避けるべきだと感じます。
対話したいのであれば、相手国担当者を
日本に来させるようにすれば良いのでは。

投稿日時 - 2013-09-06 05:36:49

お礼

面子だけは1人前ですから来ないのではないでしょうか!

投稿日時 - 2013-09-06 21:41:01

ANo.4

◇対中国
もっと強く出てもいい。
所詮、独裁政権の強権国家、そのうち、自滅します。
日本は、その余波を受けないよう、対処法を策定する必要があります。
◇対韓国
強く出るべきです。
日本なしではやっていけない国です。
日本が本気で怒っていると分かれば、言い掛かりを付けず、嫌がらせも止(や)めるでしょう。

投稿日時 - 2013-09-06 00:16:15

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2013-09-06 21:42:04

ANo.2

キーはたくさんありますが

まずはTPPでしょう

両国とも参加していませんから、仲間はずれ感はハンパないと思います

そのためにもまずは国内でしょう


あとは・・日本が経済成長すると困るのも両国です

嫉妬心は、ハンパないでしょう


その邪魔をしたい国は当分、放置プレイでいいです

まずは国内です

投稿日時 - 2013-09-05 23:52:30

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2013-09-06 21:43:15

ANo.1

基本的には現政権を支持しています。(外交・国防面では)

外交は強硬一本槍ではなく、タイミングよく押したり引いたりして、弱点を突いたり攻撃をかわしたりしなければなりません。少なくとも民主党よりは巧く立ちまわっているように思います。日本の国内には背後から味方に弓を引く者がいますので、そちらにも気をつけなければなりません。

投稿日時 - 2013-09-05 23:41:39

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2013-09-06 21:44:04

あなたにオススメの質問