みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

義両親からマンション購入を勧められています

いつもお世話になります。
大阪市内在住、27歳、男、会社員です。

現在、賃貸マンションにて夫婦で暮らしているのですが
妻の両親からマンション購入を勧められています。
そこで、アドバイスいただけないでしょうか。

私ども夫婦の情報は以下になります。

・私 年収350万、貯金 約50万
 (妻は体が弱いため、専業主婦です)

・現在の賃貸マンションの家賃は月6万8千円



主に、義父からマンション購入を勧められています。
理由は以下になります。

・今、家賃を払っているのはお金がもったいない。それだったら、マンションのローンを返していって
 最終的に自分のものにした方が良い。そして、完済したら次のグレードの高いマンションなり
 一軒家なりを買えばいい(売れなくても、家賃を払わずに住めるところがあるのは良い)
 ※そんなに高いマンションはすすめられていません。実際にすすめられた物件は
   1580万のマンションです。ローン返済は固定金利で月々5万なので、現在の家賃よりは
   安いです。

・株価が上がり、円が安くなり、物価が上がり、銀行住宅ローン金利も上がり始めている。
 賃貸マンションの家賃もいずれ値上げしてくるから、早く買った方が良い。



以上になります。

最初は、強引に勧められているような気がして辛かったのですが
話しを聴いていると、今の家賃はドブに捨てているような気がして
それだったら、ローン返済にした方がいいのかなとも思えてきました。

経済状況など無知な自分も悪いのですが、今ひとつ
「今すぐ」購入をした方が良い理由がわかりません。

また、こちらのサイトを見ていると
「マンション購入は賃貸に比べ、利子等を含めると無駄な出費(利子等)があるので、
結果的ににマンション購入の方が高くつく」
という意見も聞きますが、それであっても最後には“マンションの一室”という
財産が残るので、そう考えるとマンション購入の方がいいのかなと感じます。

購入と賃貸とを比べること自体、あまり意味が無いという意見も聞きますが
実際のところどうでしょうか。

お手数ですがよろしくお願いいたします。
 

投稿日時 - 2013-09-01 22:15:36

QNo.8245713

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私なら マンションを買う方に一票。
賃貸しは 家賃をドブに捨てているようなもので いくら払い続けても 一銭も残りませんよ
購入(ローン)なら 目減りはあったとしても ある程度はは財産として残ります。
購入だと たしかに固定資産税や管理費・修繕積立金が掛りますが 1.8万円の差額と大して差はありません。それに賃貸しでも 2年に一回 更新料や礼金を取られるし、敷金だって何もしないのに償却する(返さない)システムも多いようです。
まあ、老後の生活資金用として賃貸し用のマンション(いわゆる投資マンション)を既に買っている人は 賃貸需要が減らないよう 賃貸しを勧めるでしょうが
そういう 回答の裏表を見ながら 判断して下さい。

投稿日時 - 2013-09-02 15:03:43

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

買うのがマンションか 一戸建てかの選択なら 判断は難しいというか 悩むところですが・・・
賃貸か購入かの二者択一ならば 前の方の回答ではありませんが 私も 支払った金額の一部でも後に財産として残る購入の方を選びます。

投稿日時 - 2013-09-02 21:14:44

ANo.7

お義父さまの考えには一理はあると思います。
ただ、他の回答者様に反対なさる方がいらっしゃるように、別の考え方からすれば間違っています。
どちらがいいのかは、その人次第なんですよ。

質問者さまは、配偶者様とお二人で、ご自身たちのこれからの生活設計を真剣にお考えになるべきです。
それもアタマで考えるだけではなく、ライフプランをきちんと描くことです。ネットで探せばいくらでもありますよ。
そのうえで、お義父さまの勧めるマンションを購入しようとなるかもしれませんし、購入はするが違う物件となるかもしれませんし、購入しないとなるかもしれません。

マンション購入にあたって忘れてはいけないことは、分譲マンションには固定資産税と管理費や修繕積立金がついてくるということです。
また賃貸であれば、内装の修理もある程度は大家さん任せで済みますが、分譲の場合は個人所有部分の修理は全額自腹です。
そして、マンションの耐久年数は50年と言われることが多いですが、実際には二十数年を越えると捨て値でも売れず、財産ではなくてお荷物になるマンションも多いですよ。

社会的な経済状況を考え理よりも、ご自身たちが「家」に何を求めるのかをお考えになった方がいいですね。
人間は、どこかに住まなければいけません。
「家」を購入するのは投資目的なのか、自分たちの生活のためなのか、優先順位を混同してしまっては意味がありませんよ。

投稿日時 - 2013-09-02 01:27:59

ANo.6

こんばんは。
それは絶対にやめた方がいいですね。

賃貸住宅は今でも余っているのにがんがん新築が建てられています。
つまりこれから家賃はどんどん下がっていきます。というか、すでに下がっています。
その程度のことがわからない義父のすすめる物件を購入するなんてやめた方がいいです。

そもそも家の購入なんて人生の一大事です。
それを他人(義理の息子なんて他人です)に強くすすめるなんて、なんて軽薄な人かと思います。

思うに、義父はあなたの人生ではなくて、娘さんの人生を考えているんです。
「身体の弱い娘はいつ捨てられるかわからない。そうだ、こいつに家を買わせれば離婚なんてしずらくなるだろう。」
なんて考えではないでしょうか。

もし購入するなら、義父のすすめる物件はいったんきっぱり断りましょう。
そして、本屋に行って住宅購入のための本とか雑誌(さがせばいくらでもあります)を10冊くらい買って読み込みましょう。
住宅購入に反対している本も読みましょう。
そして自分で考えましょう。
そうすると、「あ~、あの物件は買わなくてよかった」と思うことになるでしょう。

投稿日時 - 2013-09-02 00:05:46

ANo.5

たぶん、来年度の消費税アップの前に購入を考えてのことと推測します。が、先ず自分で将来設計など立ててみたらどうですか?子供はいつごろ?できたら部屋はいくつ必要?奥様は身体か弱いということですが、家事家計のことはしっかりしてらっしゃいますか?
返済についてですが、5万円の他にボーナス加算はないでしょうか?マンションはローン以外に管理費&修繕積立金が毎月かかります。購入すれば固定資産税もあります。支払いだけでいっぱいで生活に余裕がないと苦しくなりますよ。奥様のご両親からできれば、1000万せめて500万援助というかお借りすることはできないですか?あとは奥様次第ですが、私は35年のローンわ16年で完済しました。子供ができなかったのもありますが、けっこうなお値段の物件です。ローン繰上返済、借換など、その時の情勢を読みながら手続きしての結果です。主人は仕事で忙しいので私が大体決めて相談、契約のときは同席するだけでした。余談ですが、最終的な契約のとき私が仕事で同席できなかったために上乗せされてしまいました。もうハンコをついたあとでどうにもなりません。以来主人には任せておけない…と思いました(・・;)

投稿日時 - 2013-09-01 23:40:07

ANo.4

まだ、27才とお若いようですが、今後家族構成が増える予定は無いのでしょうか(子供を作ると言うこと)。
今の家族構成に合わせて、マンションを購入すると家族が増えていけば当然手狭になって行きます。
予定が無い、あるいは将来の予定も考えて購入するのであれば問題ありませんが。

また、マンションには家賃はありませんが、管理費や修繕積立金があります。
修繕積立金が安いのは安いなりに問題があります。マンションも老朽化しますので、細かい修繕だけでなくそのうち大規模の修繕も必要となるのですが、修繕積立金安いところはそれが簡単にできません。

一応「財産」として残りますが、その財産の価値も年々減って行きます。
バブル以前は、価値が減ることはまずなかったのですが、バブル以降は古くなれば価値が減ると言う当然の状態になりました。
この価値の減り方は物件によって変わってきます。駅前とか便利なところは、比較的減り難いのですが、不便なところの減り方はかなり激しいです。

参考までに、結婚当初賃貸マンションに住み、その後分譲マンションを買い、さらに戸建ての分譲を購入しています。
今から、考えると分譲マンションの購入は大失敗でした。
何故なら、当初の買値から戸建てを買う時の売値が大幅ダウンしたからです。
(前述のように、不便な場所にあるマンションでした)
こんなことなら、もうしばらく賃貸暮らしを続けて、それから戸建てを買えば良かったと思いましたよ。
そうしたら、戸建ての住宅ローンもとうに終わっていたはずなのですが・・・・

投稿日時 - 2013-09-01 23:14:02

ANo.3

絶対に辞めておくべきです。無理にローンを組んで結果担保の実行なんていうものはたくさんあります。義父が資金援助をい問わないというのであれば別ですが、そうでないのであれば辞めておくべきです。絶対に後悔します。また、最低でも四千万円以上の物件でないと価値がないです。ということは、転売して利益など望めるはずがありません。義父がどのような職業をされているのかわかりませんが、その様物件をすすめる心理が理解できません。通常、マンションは十年で産業廃棄物ついう評価ですので慎重に検討して購入するべきものですよ。物件価格が安い、修繕積立て費が安いというものは間違いなくゴミと評価されるものです。義父にもっと不動産上の知識をもってもらい、勧めて欲しいものですね。ですので、資金援助の確約があるならば、お金を捨てるつもりで購入するのもいいでしょう。私としては賃貸で十分だと思います。年収800から1000万円くらいになってから購入するべきです。破産したら大変ですよ。

投稿日時 - 2013-09-01 22:50:02

ANo.2

家賃相当で買うのはいいことだと思います。(自分もそうしましたので)
ためてから買うというのもありですが、買ってしまうとどうしても
借りているお金は返したくなります。結果早く自分のものになります。
賃貸し住まいか自己所有住まいかで世間の評価はグンとあがり、
お金も借りやすくなります。
(というか、銀行は貸したくなります。夜逃げされることは考えにくいからです)
余裕ができてくると、買い替えが可能ですし、できなくても自分の家なので
でていかなければならなくはなりません。
またどうしてもまとまったお金がいるときは売ることもできます。
今新築マンションって高いですね。(高さもたかいけど)
逆に、戸建が買いやすくなっているような気がします。
というか、相当安くなっています。
10年も頑張れば、買い替えるための資金は充分にできることになります。
どうせなら早い方がいいです。マンションは特に消費税の問題もありますし。

投稿日時 - 2013-09-01 22:40:55

ANo.1

何ともいえませんが、義父の方は老後のビジネスとして動いている事も
考えては如何でしょうか、いやな世の中になりました
個人的な感想ですが、年収から考えても、早いと思います
人はどのような動機で動くか分りません
たとえどんな結果になろうとも、十分に納得してから決めてください

投稿日時 - 2013-09-01 22:33:27

あなたにオススメの質問