みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

発達障害の診断とは?

20代女です。
昔からADHD、アスペルガーなどの発達障害、それから精神的な疾患が気になるため本日初めて精神科に行ってきました。
お医者さんと看護婦さんにそれぞれ30分ほど悩んでることを話したり、ADHDの問診票をやりました。
その結果、ADHDチェックでかなり当てはまるのがあるわりに、集中力が多少かけてるが多分性格の問題レベルでは?とのことでした。
お医者さんも病気か性格か判断は難しい、治療するほどのレベルかどうか少しずつ見ていくこうとのことでした。
とりあえず今は二次障害的な不安感などの症状が強くあるので、安定剤をもらいまた来週通院します。

精神科って変なところだとろくに話しも聞いてもらえずバカにするような医者もあると聞いてたので、じっくり話しはできて満足でした。
しかし一番気がかりな発達障害に関しては微妙な返答でなんだかもやもやします。
そのせいで私は自信をなくし仕事に就くこともできなくなってます。
そもそも発達障害の診断って問診だけでわかるものなんでしょうか?
一応発達障害を扱ってる精神科ですが専門的な病院ではありません。
調べたら脳波を見たりするところもあるみたいなんですが、それはやらない病院もありますか?

簡単に判断がつく病気ではないのはわかってますが、今後の治療などに不安を持ちましたので、経験者の方などご回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-08-30 17:05:53

QNo.8242373

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

支援学校教員です。

一般的に、発達障がい専門の児童精神科医が「本人の問診」「心理検査」「幼少期を知る保護者からの聞き取り」を元に、数カ月かけて確定診断します。すぐに「診断」されるのは、かなり重度の例かと。

そして、子どもの場合は数年で「確定診断」が変わることがあります。色々、成長しますから。

ちなみに「ADHDの問診票」ではなく、臨床心理士の資格のあるものが行う2時間ぐらいかかるのが「心理検査」です。あなたの場合は18歳を過ぎているのでWAIS-IIIかIVでしょうか。

>発達障害を扱ってる精神科ですが専門的な病院ではありません。

精神科で「標ぼうされている」のならば、何らかの専門資格をもった精神科医だと思いますよ。

>調べたら脳波を見たりするところもあるみたいなんですが、それはやらない病院もありますか?

「発達障がい」の診断には、脳波は、まぁ、あまりやりません。

それより、発達障がいとてんかんを併せ持つ子が多いので、脳波を撮ることはあるようです。

最近の研究で「精神疾患」が「脳波にも表れる」という説はありますが、確定した学説ではないので…

ご参考までに。

投稿日時 - 2013-08-30 17:44:18

お礼

回答ありがとうございます。
やはり時間がかかるものなのですね、それを聞き安心しました。
また脳波の検査も絶対というわけではないのですね。
ゆっくりと診断をしていこうと思います。

投稿日時 - 2013-08-31 13:54:41

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

レッテル貼り(=発達障害であることを知ること)よりも
プロフェッショナルとは何かに就いて、極限思考して、
プロとして、コンスタントに、ミッションを遂行しつづけられる
自信があるのであれば就職して活躍すると、
宜しいのではないでしょうか。

どのような職種でのご活躍をお望みであるのかは
不明ですが……とりあえず、
常識力検定や
実技試験のあるマナー検定をクリアして、
自身のいまいまの状況を知ることから
始めませんか。

正社員ではなく、準社員
バイト、嘱託(=パート)、派遣、契約などでも
お金をゲットしながらミッションをつづけるのであれば、
プロフェッショナルであることを自覚しましょう。

職場は、協力協調し合って、信頼関係の継続の中で、
ミッションを遂行しつづけて行く場ですので、日々、波というか
バラツキがなくコンスタントにアクションできて、特に、ある種の
発達障害の人にありがちな、相手の神経を逆撫でするようなことを
頻繁に言ってしまうとか、自分の思い通りにならないと
イライラを募らせてしまうといったことなどがなければ、
就活を進めても、宜しいのではないでしょうか。

〈ふろく〉
(私は個人的に)
発達障害や精神的な病気の人たちには、
自宅や自室で可能な学術的なお仕事を
開発することをお勧めしています。

学術=学問と芸術。

「自分のことは、自分が一番知っている」
 という人がよくあるが、わたしはあまり信じない。自分よりもむしろ、
傍らの人のほうが、わたしたちの姿を適確に見ていることが多いからだ。
つまりわたしたちの何げなく言う言葉や、示す表情の中に、
わたしたち自身が自覚していない酷薄さ、非情さ、卑劣さ、傲慢を、
そしてまた優しさなどを、第三者のほうが、はるかによく見て取ることが多い。
      (三浦綾子 『夢幾夜』)
この三浦さんの言葉なども参考にしながら、質問者さま自身で、
広く情報収集して《私の取扱説明書》を書いてみませんか。

Good Luck!

投稿日時 - 2013-08-30 22:44:41

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、私も病気なのか性格なのかが気になりその判断ばかり気にしてしまっています。
判断もつくかわからないものなので、まずは気持ちを切り替えて仕事探しを初めていこうと思います。

投稿日時 - 2013-08-31 14:36:14

ANo.2

脳の中の、性能cpu上のソフトウエアーの調査だと思ってください。

ここに質問してるのだから、携帯かパソコンを使っているんだよね。

パソコン自体ちゃんと機能していたら、脳は当てても、わからないでしょう。

増して、人の、脳の心の反応です、長い時間かけて、会話して、テストして、、、手間をかけなければ、判断できません。

意識は、氷山の水面の一割で、あとの九割は水の中、

あなたにも見えない部分です、それを、他人が判断するのですから、簡単にはいかないでしょう。

投稿日時 - 2013-08-30 17:45:42

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、人の脳や心なんてそう簡単にわかるわけないですからね。
ゆっくりと診断をしていこうと思います。

投稿日時 - 2013-08-31 14:33:38

あなたにオススメの質問