みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

AndroidやiOSスマホのSIM相互性について

1 AndroidスマホのSIMカードをSIM下駄やSIMカッター等を使い、iPhoneには、差し替えて使えないのですよね。どちらも同キャリアで3g携帯電話orLTE携帯電話に統一して
2 逆にiPhoneのSIMカードからSIM下駄やSIMカッターを使い上記と同じ条件でやった場合、iPhoneのSIMカードからAndroidスマホは使用可能ですよね。
1の場合SIMカードをAndroid→iPhone
2の場合は、SIMカードをiPhone→Androidです。

あと、できるキャリアとできないキャリアを教えてください。
例えば、docomやソフトバンクの携帯電話ならできるけど、
aunの携帯電話はできないよみたいな感じで

あと、今回はアンテナが立つかどうかで、パケットに関しては、無視でお願いします。


質問が分かりにくいと思いますがたくさんお回答をお待ちしています♪

投稿日時 - 2013-08-22 18:58:28

QNo.8231117

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず第一にdocomoではiPhoneは販売していません。
また3G通信規格がdocomoとおなじSoftankで販売されているiPhoneはSIMロックがかけられているので、ノーマルの状態ではdocomoでは使えません。
ですから今回の質問内容としてはdocomoは論外となります。
で、iPhone,androidとも販売しているSoftBankとauですが、SoftBankはiPhoneとandroidとで契約内容が違い、SIMもそれぞれ別の物ですから、双方ともSIMロックによりSIMを入れ替えても認識できません。
何らかの方法でSIMロックを解除しても、契約内容が違うので、通信はできますが、定額プランが適応されずに従量制料金となります。
つまりパケ代が青天井状態になると言うことです。
それを気にせずに使い放題使っていると月末の請求金額が天文学的金額となります。
(古い話ですが、私の友人が過去にiPhone3GSにSBの銀SIMを使っていたところ、わずか2週間ほどで20数万円の請求を受けたことがあります。)
auの場合も違いはありますが、SBと同じくそれぞれ専用の契約と端末にSIMロックが欠けてあるので、SBの場合とほぼ同じような内容となります。

日本の携帯電話市場は海外と比べて非常に閉鎖的なので、こういったユーザーの利便性よりキャリアの利益第一、キャリアの保身が第一の市場となっているのです。
過去にあった「0円携帯」は景品不当表示と通産省が行政指導が行ったのですが、結局いまではそれも形骸化して、「0円携帯」は無くなりましたが、「「実質0円」と言葉のすり替えをやってるような市場ですので、ほんとの意味での携帯自由化など望むべくもないでしょうね。

投稿日時 - 2013-08-22 20:19:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

SIMのサイズは無視します。あくまで回線種別で。
あと、下記は原則論です。例外はあるようですが細かくは把握していません。

・docomo
 Xi端末にFOMAのSIMは使えません。(FOMA端末にXiのSIMは使えます。)

・au
 WIN端末に4G LTEのSIM、4G LTE端末にWINのSIMは使えません。
 WIN端末の場合はICカードロックをどうにかする必要もあります。

・SoftBank
 ガラケー/3Gスマホ/4Gスマホ/iPhone(4Sまで)/iPhone5相互に別契約のSIMは使えないはずです。
※ぶっちゃけSoftBankが一番ややこしい。iPhone専用、スマホ専用、ガラケー専用と3種類のSIMがあるのは間違いないんですが

投稿日時 - 2013-08-22 20:02:41

あなたにオススメの質問