みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

タイ、カンボジア、ベトナムへの航空券

今年の10月から来年の3月まで時間ができたので旅行をしようと思います。
ルートとしてはタイ(10日)→カンボジア(20日)→ベトナム(20日)→タイ(5日)を予定しています。
希望としては年末に日本に戻ってこれればよいかなと思っていますが、時間に余裕があるので他の国も行けるのならば行こうと思います。
その際の航空券ですが、日本でタイの往復航空券を買って、タイでカンボジアとベトナムの航空券を手配すればよいでしょうか。
日本→海外への旅行はあるのですが、日本→海外→海外への旅行が初めてなので勝手がよくわかっていません…。
またこの3か国以外でおすすめのルートがありましたら教えていただければと思います。

投稿日時 - 2013-08-09 16:39:23

QNo.8212647

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

日程を決めない気まぐれ旅行ですね。
 これらの国々を廻る場合、常に付きまとってくるのが入国審査時に求められる『出国用の航空券』の問題。日本のパスポートを所持していて怪しげな風体でなければ殆ど問題は起こらないのですが、やはりルールはルール。いつなんどき引っ掛かるかわかりません。このことを重点においたうえで、安心な方法から順番に挙げますと、

(1)周遊オープンチケットを購入する。
 廻る順番だけを決めておいて全行程の航空券をオープン(予約無し)で購入しておくもので、フライトの予約は搭乗日時が決まったところで現地で行います。1年間、半年などの有効期限があり、有効期間内なら空席がある限り搭乗できます。
 これなら出国用の航空券を所持していることになりますから、前述の問題に関してはまったく心配ありません。

(2)現地で、行先の航空券(片道)を購入する。
 気まぐれ旅行にはこれが一番便利なのですが、いくつかのリスクがあります。
・最初に挙げたように、『出国用の航空券』の問題。運悪くこれに引っ掛かるかもわかりません。ただ、万が一引っ掛かったとしても、『日本⇔バンコクの往復航空券』を所持しており、全行程表をしっかりと作成しておいて必ず出国することが説明できるようにしておけば、99%入国拒否されることはありません。あとの1%は、貴方の印象次第です。
・現地で片道航空券を売ってもらえない場合がある。これは航空会社のルールによることもあるし、旅行社が儲けるために片道切符は売らないようにしていることもあります。片道航空券を売ってくれる旅行社を見つけるか、復路を次の目的地にするか、往復を買って片道を破棄するか、のどれかです。
・搭乗チェックイン時に、片道航空券だけでは受け付けてくれない場合がある。この場合は入国審査時と同様の説明でOKですが、どうしても拒まれた場合は、その場で復路用の航空券を購入すれば良いです。この場合、往復を購入するのではなく次の目的地へ行くオープンチケットを購入すると、無駄な支出は避けられます。

>この3か国以外でおすすめのルートがありましたら教えていただければと思います。

 これに、ミャンマー、ラオスを加えると、インドシナ5ヵ国を制覇することになりますね。時間もたっぷりあることだし、せっかくの機会ですから、ぜひこの2ヵ国を加えて下さい。

投稿日時 - 2013-08-11 12:38:12

お礼

ありがとうございます!
日本で行きと帰りのチケットを取得し、海外→海外は現地でオープンチケットにしようと思います。
いまから旅行がたのしみです!

投稿日時 - 2013-08-15 13:39:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

タイから時計回りで、
タイ>ラオス>ベトナム>カンボジア>タイ
ではないでしょうか?
ラオスを加える事でベトナムをノービザの日数にすれば良いです。

投稿日時 - 2013-08-13 18:33:30

あなたにオススメの質問