みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

腸が溶ける病気にコバルト照射?

亡くなった親戚が、何十年も前に「腸が溶ける病気」になって「コバルト照射」を受けたことがあったそうなのですが、詳細が分かりません。
親族の間では勝手に「腸閉塞ではないか」と推測されているのですが、確証はなく、遺伝的リスクのある難病などではないだろうかと心配です。
考えられる病名を教えてください。

投稿日時 - 2013-08-05 19:05:19

QNo.8207183

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「腸が溶ける病気」というと
・クローン病
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E7%97%85
・潰瘍性大腸炎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%B0%E7%98%8D%E6%80%A7%E5%A4%A7%E8%85%B8%E7%82%8E
が思い当たりますが、「コバルト照射」は通常癌治療などのために
使われるはずなので、違うかも知れません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E7%99%82%E6%B3%95

上記疾患の検査ではレントゲンも使用するため、もしかしたら
そのことを言っているのかも知れませんが・・・・・

投稿日時 - 2013-08-05 19:21:03

お礼

お早い回答ありがとうございます!
クローン病や潰瘍性大腸炎は遺伝的リスクがあるようですね・・・。
合わせて炎症性腸疾患と呼ぶようですが、医療検査を受けた際、「炎症性腸疾患にかかっている可能性がゼロではない」と言われたことがあるので、気をつけたいと思います。
「コバルト照射」の際には、いわゆる不妊症のリスクについて説明されたそうなのですが、
確かにレントゲンにも不妊のリスクはありますね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-08-05 20:12:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問