みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

母親ヒステリック、部屋の散らかり

うちの親に困ってます。 うちの家はいつも散らかっていて、家族は誰も片付けません。 だから、私がいつも片付けています。 ですが、正直文句も言いたくなるので、文句を母親に言います。 母親は仕事が忙しく部屋がめちゃくちゃです。 精神状態がもろに現れてる感じです。 母親は散らかす兄弟よりも、片付ける私に対していつもイライラして当たってきます。 私が片付けることで、母親が家事をサボってるみたいな感じがするからでしょうか? 私が1週間も洗濯物溜まってたから、洗濯しといたから。って言ったら、1週間じゃなくて5日だ!うぜーんだよ!黙れ!って言われてめっちゃヒステリックになって、私は本当に唖然となりました。 母親だけど、この人大丈夫かな?って心配になりました。 正直ショックです。なにも悪いことしてないのに。

投稿日時 - 2013-08-02 10:36:49

QNo.8202411

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

同じような質問を見た記憶がありますが
お母さまは、発達障害なのかもしれませんよ。
だとしましと、兄弟も発達障害であることが
考えられます。
どうしたらいいか、
発達障害者支援センターを訪れて相談してみませんか。

それと、お母さまは性的欲求不満の状況にある
ということはないでしょうか。だとすれば、それが
ヒステリックな状況の原因の1つと考えられますね。
他の原因としては、
家事をしている質問者さまの全身から、お母さまへの
不満感・不信感などの負のオーラが放散されていたり、
質問者さまの眼、表情、態度、しぐさ、声のトーンetc.に
お母さまは自身への攻撃的なオーラを感じていて、
それがお母さまの、そうした生きざまに反映されている
とも考えられますね。

とりあえず、
人格障害か、パーソナリティ障害かで検索して、
該当する記述がないか、読み込んでみませんか。
それが済んだら、発達障害でも検索して、
みてください。

なっていたかも知れない自分になるのに
遅すぎることはない。 (George Eliot)
いまいまのお母さまに可能な
趣味などで、お母さまの負のエネルギーを
昇華させてあげられるように環境を整えませんか。
そうすることで、状況が変わってくるでしょう。
森瑤子さんの『女ざかりの痛み』を読んでみると
お母さまの痛みがわかるかもしれませんよ。

許せることも大切ですよ :
弱者は決して許すことができない。
許しとは強者の態度である。 (Mahatma Gandhi)
許すには、心の部屋を1つだけ増やせばいい。 (『私の頭の中の消しゴム』)
なぜ、許しが大切かと言いますと、文句を言っているときの
顔付きは、質問者さまの顔として、定着してしまう懸念があるからです。
街中、乗り物の中、スーパーなどで、オバさんたちの顔を観察してみませんか。
生活や人生観が読めますよ。いつも不満を抱えている質問者さまは、
そのオバさんたちより、悲惨な顔付きになってしまう懸念がありますよ。
どうせやらなければならないのであれば、諦め上手になって、
楽しさいっぱいの笑顔で、するようにしませんか。
家事はエクササイズになり、ダイエットにもなりますので。
(自棄食いのようなことはしないでくださいね。こちらは太りますので)

お母さまは、発達障害やヒステリー(二重人格)以外にも、
Victim of Circumstances として育ったとも考えられますので、
お母さまの祖父母の生育史と、お母さまの生育史を
詳細に知ってみませんか。知ることで、許せる材料が得られる
かもしれませんよ。

他、
『「困った人たち」とのつきあい方』(河○文庫)
この本、参考になります。
Good Luck!

投稿日時 - 2013-08-02 14:40:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

あなたのお母様は、いつからそういった状態になったのかわかりませんが、あなたができる範囲でやれることだけすればいいのではないですか。
そして、やったことについて、恩着せがましく「やっといたから」というのは、やめましょう。
文句のひとつでも言いたいところでしょうが、ここはぐっとこらえてください。

お母様、もしかしたら更年期障害がでてきているのでありませんか。
更年期は、ひどい人は大変つらいみたいで、精神が病んでしまったのかいうくらいになる方もいるそうです。

お母様に文句を言うのはなく、一度、「身体、大丈夫?」「どこか、しんどいの?」っと心配の言葉をかけてみてください。
「お母さんがしんどくできないんだったら、私たち兄弟も手伝うから」と言ってみてください。

投稿日時 - 2013-08-02 11:32:07

お母さんは本当に忙しく、頭もつかれているのでしょう。片付けるあなたが自分を責め、批判しているように感じるんじゃないでしょうか。同じように散らかす人は肯定しているように見えても、違う行動をとるあなたは自分に賛同していないように思う、自然な感情かもしれませんね。と言って散らかすのが良いとは絶対に思いませんよ。でもせっかく掃除してひどいことを言われるなら、ちょっと雑にするか手加減してみてはどうでしょう。特に娘にされるのは嫌かもしれませんよ。これがお手伝いさんや掃除ロボットなら別問題なんですよ。でも血のつながった、しかも育ててきたあなただから、親子という事で親子は似るとか思いたい、だから感情的になるのかもしれません。私も若いころは実家に帰ると掃除ばかりをしていました。でも結果的に煙たがられる自分を感じ、最近は”物が多い家もあったかみがあってていいわね”、とか、”ごちゃごちゃした家もそれなりに住みやすい”とか、でたらめな発言をしています。息子まで察知して”物が多いのは買えるって事だからいいよね”とか調子を合わせている。でもそうすると母の顔に赤みがさすのがわかるんです。高齢ですし、家政婦さんもいますから私の出番も少ないですが。不思議ですよね。そこに暮らす人にはその人なりに感じる居心地のよさって言う状態があるのでしょうね。

自分の身の回り、使う周辺だけ片付ける。洗濯も半分だけとか完璧にしない。完璧にしなければお母さんも言い訳の余地があります。ほらね、誰だって完璧じゃないものねって言える。でもそう言われても怒らない、想定内の発言ですよ。何でも6割程度で止めておくのも親切かもしれません。少し彼女の出番(やっぱり最後は私ね)という態度をさせてあげる、ちょっと掃除の範囲を自分の周辺に限定したり、手抜きをして働くものを残しておいてあげてみてはどうでしょうか。

投稿日時 - 2013-08-02 11:23:07

あなたにオススメの質問