みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

歌舞伎社会の不思議

襲名披露のパ~チィ見かけたんですが・・・
魅力や必要性が判りません。

歌舞伎役者の息子さんの中にも、疑問抱いて家業継がない、人がいたりするんでしょうか?

財界に誇らしげに宣伝する程、凄い事なんですか?
昔、現在大河に出てる歌舞伎俳優さんが、「自分は恵まれてますから。」って、態々追いかけてくるマスコミに対して、言っていた事が不思議でした・・・親の収入が良いからなんでしょうか?
歌舞伎役者って、ダサイ感じがして、カッコ良いとは思えないのです・・・福山みたいな歌作る俳優は、カッコ良いと思うんですが・・・

歌舞伎って、単に殿様商売なだけ?

投稿日時 - 2004-03-29 09:02:41

QNo.817524

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

122人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

同じ考えの方がおられうれしいです。
他の方もおっしゃれるとおり閉鎖的な社会であり、オープンな社会でこそ比較可能ですよね。比較するということは、そういった前提条件があればこそと思います。

さらにこの業界は、勘違いされている方が多くテレビに出られているのも不愉快です。
数年前、脱税を指摘されたとある歌舞伎役者とか週刊誌に女性に関する話題を提供し続けるかた、隠し子発覚した方など数え切れない程。
閉鎖的な社会野中での評価で成り立っているからでしょうね。

あなたのおっしゃられるかっこいいと思わないという価値観が大半になりつつあると思いますので、後数十年もすれば、財界などのタニマチなしではやっていけないのではと思います。そうなれば今以上に迷惑な歌舞伎役者がテレビ出演を増やしてくるかもしれませんが・・・
いくら伝統芸能とはいえ閉鎖的な社会はいずれ衰退していくでしょう。
歴史は繰り返すです。

投稿日時 - 2009-11-22 13:30:22

ANo.8

質問者の意見はごく自然な意見です。多くの日本人が抱いている素朴な感想です。どうして歌舞伎の世界は閉鎖的なのでしょうか?一般の人がその世界に入れないのはどうしてでしょうか?それで本当に実力で勝負する芸能と言えるのでしょうか?
多くの回答にもあるように彼らは相当な努力をしているでしょうし、親の家業を継ぐことはそれなりに大変なことでしょう。しかし本当に人から金をもらうほどの価値・力量があるのか閉鎖的な世界では比較もできませんよね。
イチローや松井が子供の頃に野球に興味を持ち、プロ野球選手になるのを夢見て努力しようにも親がプロ野球選手でないとなれないとなったらどうなるでしょう?きっとプロ野球自体面白くなくなるでしょうし、多くのファンは得られないでしょう。
本来歌舞伎はそのようなものではなかったのではないでしょうか?一時代(江戸時代?)のトップスターが身勝手にも自分たちの子孫だけが永久に稼げるようルールを作ったとしか思えません。そんな身勝手で高慢な芸能は魅力がなくなり、金を払う人が減っていくのは当然なことなのではと思います。

投稿日時 - 2005-03-07 00:13:41

ANo.7

●疑問抱いて家業継がない歌舞伎役者の息子
前述ですが、萬屋錦之助さんなんかは疑問を抱いていたクチかと思います。

●財界に誇らしげに宣伝するほどすごいことか
すごいことにしなくてはならないと思います。
財界にはご贔屓さんが多いでしょうから、呼んでパーティするのにしょぼいものはできません。(道義的な問題として)
また、これから始まる襲名披露公演に向けてのプロモーションのネタとして、パーティ1回盛大にやって、TVに取り上げれもらうのは合理的。新作ドラマや新曲プロモーションのために、ワイドショーやバラエティにゲスト出演しまくり、のテレビタレントさんと同じ動きはできないでしょう。その頃は舞台やご贔屓まわりで時間なさそうですから。

●恵まれているのは親の収入がいいからか
役者の収入なんてたいしたことないようです。
むしろ、名前を覚えてもらうだけでも大変な芸能界で、よきにせよ悪きにせよ、名前くらいは「●●の息子」と覚えてもらえるのは恵まれていると思いますが。

●かっこいいと思わない、殿様商売か
殿様商売なんてとんでもない。
休演日なしの1ヶ月公演がほぼ毎月続くから体力的にはつらいでしょうし、休みの日だって、若手なら稽古が大変でしょう。歌舞伎の舞台の稽古って3日くらいで仕上げるので、日ごろからの練習が必要です。
かといって、TVCFみたいに15秒のCF1本出て何千万円のギャラ、なんてことないですよ。
歌舞伎役者は、舞台で着物鬘で歌舞伎の演技をするのが本業ですから、確かに普通のテレビタレントよりはテレビ的垢抜け度が不足しがちとは思います。

投稿日時 - 2004-04-26 09:31:57

ANo.6

豪勢なパーティーでしたよね。
でも襲名に関してはすごい借金をしてやっています。
まず襲名興行を見てもらわないといけないですし。
その宣伝が第一でしょう。
でも毎年歌舞伎役者で襲名している人は何人かいますよ。
(ここまで豪勢なパーティーではないですが)
それをマスコミがとりあげるかどうかは
その人の人気次第です。
今回は役者自体がお騒がせな人物だし
襲名する名跡も歌舞伎の中では有名なものなので
こうなっただけでしょう。
せっかく襲名しても
マスコミに見向きもされない人もいるし・・

歌舞伎役者の息子が親の家業を継ぐのは
やはり身近でみていておいしい商売だと思うからだと感じます。
医者の息子が医者になるのと同じじゃないですか。
銀行員の息子が銀行員になるとか。
内容もわからない職業には就こうとも思いませんから
幼い頃から接している歌舞伎の世界に
入りたいと思っても不思議ではないと思います。
それがカッコ良くなくたって関係ないことでしょう。

福山はかっこいいと思いますが
若い子にきゃーきゃー言われたいって思ってる歌舞伎役者は少ないと思います。
歌舞伎は老けるほどかっこよくなったりもしますからね。
福山が60歳になった時にどうなるか・・?
歌舞伎役者はそれからが華だったりします。
死ぬまで日々精進という数少ない働きがいのある職業だとは思いますよ。

投稿日時 - 2004-03-30 10:25:05

ANo.5

まず「襲名披露のパ~チィ見かけたんですが・・・
魅力や必要性が判りません。」からご質問がはじまっています。
多分「パ~チィ」という表現はなかったかと思います。
ある種の先入観から疑問に思われたことがスタートしています。
これでは、皆さんから良回答が寄せられても理解できないと思います。

また、テレビの企画というのは、万人に的を絞ったものではありません。視聴者のある世代や業種をターゲットとして立案されていきます。ですから、自分の見たくない、関心のない、魅力を感じない番組も多々放送されます。放送趣旨がわからないまま視聴していると、とかく腹の立つことも出てきます。しかし、明らかな間違いに気づくこともあるでしょう。そのときは、放送局に直接意見を入れます。是正されていくでしょう。

もっとも、テレビ用に製作され演出されたものは、おおむね観やすく理解しやすいものとなります。が、生の舞台を主体としたものは、やはり観てみないとなかなかそのよさがわからないです。百聞は一見にしかずということになります。そして、そのときわいてきた疑問が、先入観のない純粋な疑問となります。

投稿日時 - 2004-03-30 06:27:24

ANo.4

 歌舞伎はご覧になったことはあるのですよね。念のため。
 古典芸能は、能、文楽(人形浄瑠璃)、落語もそうですが、家元を継ぐことは大変なことなんです。代々一子相伝ですからね。そうでなくても、何代目市川○○襲名といったように、落語の世界はもとより、先代の名前を汚さぬようにしなければなりません。だから、噺家(はなしか)の世界でも、真打昇進披露口上などをやるわけです。歌舞伎の世界は「梨園」と言われているのはご存知ですね?やはり独特の世界なんです。
古典芸能にかぎらず、日本の古来のものに、そのようなものが残っているのをご存知ですか。スポーツもそうです。
相撲です。横綱に推挙されたとき、仰々しい場面をテレビで見たことないですか。
 政財界の人が多いというのは、ひとつに、歌舞伎を古典芸能として鑑賞もするし、一目おいているということです。しかし、その反面、政財界の人は顔をうる機会と考えているでしょうね。
 ともあれ、日本人であれば、一度は観ておいて損はないですよ。イヤホンガイドというのがあり、あらすじやら舞台の仕掛けなどの解説が付いているものもあります。
 外国の人でさえ、観光でくると、必ず観るようになってきましたしね。

投稿日時 - 2004-03-29 17:10:44

ANo.3

こんにちは。
私は見てないのですが、新之助さんのをご覧になったのかな?

>財界に誇らしげに宣伝する程、凄い事なんですか?

#No.1の方が最後に書かれてる事とかぶりますが
財界の方が贔屓にしてらっしゃる方が多いからという事だと思います。
来てらっしゃる方が財界の方ばっかりだったのかわかりませんし、
私も歌舞伎に特に詳しいと言う訳ではないのですが
そのパーティを開いた意味は
「お陰様を持ちまして」・・・という事であって
「見せびらかしたい」という事ではないと思いますよ。

それと中村獅童さんのお父様は廃業なさってます。
おじ様の萬屋錦之介さんもそうですよね。
疑問を抱いてかどうかは知りませんが、考え有っての事でしょうね。

投稿日時 - 2004-03-29 10:18:53

お礼

獅子河童の父は、会社員でしたね・・・

獅子河童見たんですが、付き合いだから馬鹿らしくても来てるんかなあ・・・って、思いましたね・・・

以前、和泉騒動に対して、コメント求められた万斎が、
ばからしそうに回答してる姿見て、男感じました・・・やっぱ、考え有る人も、内部には居ますよね・・・安堵。
馬鹿ばっかじゃ、ないよね・・・

投稿日時 - 2004-03-29 10:40:18

ANo.2

歌舞伎をもちろん見たことあっての意見ですよね?

>福山みたいな歌作る俳優は、カッコ良いと思うんですが・・・

それは単なる趣味の問題でしょう?
sinjinhitozumaさんには福山がかっこいいと思うのでしょうが、歌舞伎役者がかっこいいと思う人もいる、タダそれだけの話では?
しかも収入と格好は関係ないですし。
本当にやりたくなかったらやめてる人だっているでしょう。
歌舞伎の魅力をちゃんと知っていて、歴代の先祖たちの名前を受け継ぐことが出来るから「自分は恵まれている」という発言になったのかもしれないし。
(もちろん表向きだけという可能性もありますがね)

ちなみに最近テレビで活躍中の中村獅童(字が違うかも。しどう)さんも歌舞伎役者ですよ。
私は・・・福山自体にそれほど興味はありません。
歌舞伎役者がださいとも思いません。
歌舞伎自体は生は見た事無いですが、結構アクロバティックですよ。

投稿日時 - 2004-03-29 09:58:04

ANo.1

歌舞伎に限らず「伝統芸能」っていうものはそういうもんです
親の仕事を継ぐことに誇りを感じるか
反発するかは人それぞれで、中には継がないご子息も
いると思います

また、質問者さんのような若い方(多分)にとっては福山のカッコよさはわかっても歌舞伎役者のカッコよさはわからなくても不思議はないです
ただ、年齢にかかわらず、歌舞伎や能、狂言に魅力を感じる人がいるから、彼らの芸能が存続しているわけです
結論は
・歌舞伎役者がカッコいいと思う人もいる
・歌舞伎という伝統を受け継ぎ、襲名披露することは
昔も今も「誇らしいこと」であり、華やかなパーティは別に不思議ではない
ということです

パーティーの顔ぶれにしても、政財界の人たちは昔から歌舞伎や相撲のパトロンでしたし。

投稿日時 - 2004-03-29 09:46:48

お礼

自給自足が出来てない業種って事で、え・・・って感じがします。カッコ悪い・・・内輪でやってほしい・・・

せっかくのテレビなんだから、もっと良い物、紹介して欲しいですね・・・

投稿日時 - 2004-03-29 10:33:18

あなたにオススメの質問