みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

体脂肪率について

入浴後に体脂肪率を測ってみると体脂肪計を二つ持っているのですが最初に買った体脂肪計で測ってみると入浴前より入浴後のほうが体脂肪が低く表示され2回目に買った体脂肪計で測ってみると入浴前より
入浴後のほうが体脂肪率が高く表示されていました。なぜですか?最初に買った体脂肪計で測ってみると入浴前が24.3入浴後が23.9、2回目に買った体脂肪計で測ってみると入浴前が28.4入浴後が30.1
でした。最初に買った体脂肪計は体重と体脂肪だけが測れるもので、2回目に買った体組成計は体脂肪率と体水分量と筋肉率と推定骨量bmiが測れるタイプの体組成計です。2回目に買った体組成計は最近買ったばかりです。入浴中に39度の湯に浸かっていると温かい感じなのに寒気を感じました。入浴の
前後に冷水と温めのお湯を交互に浴びていました。

投稿日時 - 2013-07-13 21:07:16

QNo.8174918

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

家庭用の体脂肪計は、微弱電流を流して、
その値から体脂肪率を計算。
計算された体脂肪率から、筋肉量を計算します。

なので、体脂肪率が正しいかどうかで
他のデータが正しいかどうかも決まります。

j実は、微弱電流で体脂肪率を計算する方法は、
体脂肪率を測っているのではなく、電気抵抗値を
測定しているだけなのです。

つまり、Aという電気抵抗値を示す人は、
平均で、体脂肪率は○○%である……
というだけのことなのです。

単純に言えば、微弱電流でAという値を示した人がいるとします。
そのとき、Aという値は、平均で20%の体脂肪率だとします。
すると、20%と表示されます。
でも、その元データは、わかりません。
例えば、15%~25%まであったとします。
すると、表示は20%であっても、
実際には、15%かもしれないし、25%かもしれないのです。

家庭用の体脂肪計とは、その程度の信頼性しかないと
思ってください。

なので、アスリートで、一般人よりも体を鍛えている人は、
体内の構造が平均とはかけ離れているので、
家庭用の体脂肪計では、測れないと思った方が良い。

そのいい加減な体脂肪率を元にして筋肉量を計算するので、
時には、全然違うこともあるのです。

投稿日時 - 2013-07-14 19:33:11

お礼

これで得心できました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-14 21:32:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

一般的な家庭用の体脂肪計では、体脂肪を電気抵抗から計測しています。身体に微量の電気を流して、どれくらい電気が流れるかを測定して、脂肪量を測ります。


脂肪は電気をほとんど通さないので、脂肪が多いと電気が流れにくくなるのです。一方、筋肉や血管など水分が多いと電気を通しやすくなります。


ただ、これはどうしても誤差が発生してしまいます。たくさん水を飲んだ後は、体脂肪が低く計測されるのです。


逆に汗をかいた後は体内の水分が減るので、体脂肪自体は増えていないのに、体脂肪数値は増えることに。


ですから、家庭用の体脂肪計で測ると、体脂肪率は変動しやすいのです。


身体の変化が確認するには、体重も体脂肪も、できるだけ同じ条件の時に計測することが重要。


朝食前、お風呂から出た後など、毎日同じタイミングで測るようにしましょう。

投稿日時 - 2013-07-13 21:20:33

補足

体水分率が低い人は体脂肪率が高くなるということですか?私は男性で20歳身長165cmでさっき体脂肪計で測ってみると体重74.9体脂肪率28.3筋肉率29.9.推定骨量が3.2でした、全体的に体重と体脂肪率以外は全体的に低めなのですが体脂肪率にきえていってるということですか?ダンベルプレスを片手5キロ両手10キロ50回を2セットぐらいとクランチを1セット50回ぐらい1セット行っているので筋肉率はまあまあ高いと思うのですが筋肉率の基準の低いより低いのはなぜですか。基準は体脂肪計の説明書の基準です。それと握力は49あります。

投稿日時 - 2013-07-14 07:35:08

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-14 21:33:06

あなたにオススメの質問