みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

屋根裏と天井裏~どう使い分けていますか?

屋根裏と天井裏の違いを、あなたはすぐに答えられますか?

投稿日時 - 2013-07-12 08:42:46

QNo.8172860

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私のイメージは、、、

文字通り、屋根裏は屋根の裏の空間、天井裏は天井の裏の空間でしょうか。

だから2階建ての場合、天井裏は2つあることになりますね。

収納スペースにしてる場合は「小屋裏」と言う事が多いと思います。

投稿日時 - 2013-07-12 10:36:33

お礼

ありがとうございました。

やはりそれが一番シンプルで自然な考えですよね。

投稿日時 - 2013-07-12 11:57:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

収納なり居室なり、人や物が出入りできるような空間が、屋根裏

メンテナンス等以外は基本的には出入りしないのが、天井裏

投稿日時 - 2013-07-12 09:32:24

お礼

ありがとうございました。

それが自然なイメージかも知れませんね。

投稿日時 - 2013-07-12 09:33:30

ANo.2

[屋根裏]
屋根の真下にある空間。

[天井裏]
天井の真上の空間。

言葉のままですね。

投稿日時 - 2013-07-12 09:15:18

お礼

ありがとうございました。

単純なのに周囲で混同している人が何人かいました。

投稿日時 - 2013-07-12 09:25:09

屋根裏は天井のない空間。
見上げると梁などが見える部分。
天井裏は屋根と天井の間の空間。
屋根裏部屋はあっても天井裏部屋はない、、、そんなイメージです。

投稿日時 - 2013-07-12 08:51:02

お礼

ありがとうございました。

天井裏を物置にする人がたまにいますよね。

投稿日時 - 2013-07-12 09:21:54

あなたにオススメの質問