みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

衆議院議員と参議院議員の被選挙権

(1)なぜ衆議院議員の被選挙権は満25歳以上で参議院議員の被選挙権は満30歳以上とされているのですか? 被選挙権は公職選挙法で規定されていますが、諸外国と比較して日本の年齢は高く設定されてい

ます。衆議院と参議院で被選挙権が付与される年齢が異なる理由も教えてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9
(2)被選挙権の年齢を見直す動きはありますか?成人年齢を20歳から18歳に引き下げようという意見は聞きます。参議院は衆議院の牽制、チェック機関としての役割が大きいので、衆議院議員よりもより深い見識が必要であり、また一定期間、一般社会で経験を積んだ上で政治に参加することにより、より国民に近い価値観と、”良識ある大人の考え”で政策、法案の是非を判断できるとの考えから、良識の府と言われてきました。しかし、ヤワラちゃんにサクラパパなど知名度と政党票だけで当選したタレント議員の巣窟と化しているのが現状で、とても良識の府とは言い難いと思います。知名度だけの無能議員を量産するくらいなら立候補できる年齢を引き下げて若者がもっと政治に参加して積極的に発言できるようにすべきでは?国会議員1人あたり約1億円の税金がかかっているそうです。参議院議員は全員無能だとは思いませんが、参議院議員1人あたり6年間で約6億円。242人合わせるといくらになるでしょう?彼らに投票する有権者が一番悪いですが、有名人を擁立すれば票が集まると考える政党も悪い。一院制には反対します。

投稿日時 - 2013-07-06 07:40:25

QNo.8164404

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

(1)
これは、質問者さん自ら回答しています。
衆議院議員よりもより深い見識が必要とされる
からです。

(2)”とても良識の府とは言い難いと思います”
    ↑
全く同感です。
アホの巣窟とまではいいませんが、素人集団です。
衆議院よりも深い見識云々が、むなしく響きます。

いっそのこと一院制にするか、それがイヤなら
参議院を大幅に改変することが必要です。
衆議院のコピーでは存在価値がありません。
衆議院に賛成するのであれば無用です。
反対するのであれば、有害です。

米国のように地方代表にしてしまうか、
英国のように貴族院にしてしまうか、
それとも選挙によらない有識者を議員に
するか、色々な方法が考えられます。

投稿日時 - 2013-07-06 08:38:40

お礼

回答ありがとうございます。

>衆議院に賛成するのであれば無用です。
反対するのであれば、有害です。
シビアな発言ですね。

投稿日時 - 2013-07-06 09:39:33

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

> ヤワラちゃんにサクラパパなど知名度と政党票だけで当選したタレント議員の巣窟と化しているのが現状で、とても良識の府とは言い難いと思います。

まぁ、現状ではそうですね。
現在の参議院議員の約半数は6年前の党勢拡大の結果当選した民主党議員ですが、急激な党勢拡大の結果当選した新人議員の大部分は質が低下するのが普通であり、例えば全体的に見てあまり質が高くないのもそのためです。


> 知名度だけの無能議員を量産するくらいなら立候補できる年齢を引き下げて若者がもっと政治に参加して積極的に発言できるようにすべきでは?

残念ながら、立候補できる年齢を引き下げても、あんまり当選しないでしょうね。
例えば昨年12月の衆議院選挙で30歳以下の立候補者は28人(立候補者全体の2%)。そのうち当選したのは6人で、1人が世襲、4人が元官僚、もう一人は医者です。


> 国会議員1人あたり約1億円の税金がかかっているそうです。

国会議員にかかる人件費だけならその半分位で、旅費交通費など全ての経費を入れて(例えば国会での資料作成の費用や水道光熱費まで含めて)1億円位です。

投稿日時 - 2013-07-06 11:46:10

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-07-06 12:43:01

あなたにオススメの質問