みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

交通事故の慰謝料

先日相手の過失100%の交通事故にあいました。
その時の負傷を理由に、勤務日の前日に連絡をし、二日ほどアルバイトをお休みさせていただいていたのですが、今日事故後初めて出勤したら勤務後、急に解雇されました。このように急に何日も休まれると困るとのこと。それはわかっていましたし、今日までのお給料はいただいたのですが、とにかくショックです。
これまでも体調不良で急にお休みさせていただいたことが二日ほどありましたが、それまではお店の役に立ちたい一心で一生懸命に働きましたし、バイトが私しかいなかった時期は週6日勤務だってしていました。もう本当に納得いきません。

事故は警察に診断書を提出し、人身事故として扱ってもらうことにしましたが、休業損害の関係書類は複雑で税理士の手を煩わせるからと、アルバイト先の店長には書いていただけませんでした。
給料明細はメモ用紙に手書きのものを毎月渡されていたのですが、それを加害者・保険会社に見せて自分でなんとかしておくれとのことです。アルバイト先の方々は、私が休みがちだからと、私への印象が非常に悪くなってしまったようで、この事故の保証に関しての協力は望めなさそうです。

このどうしようもない悲しさと悔しさはどこへもっていけばよいのでしょうか。人間不信に拍車がかかり、摂食障害と自傷行為が悪化してしまっています。
勤務先からの証明書類がないと事故加害者から慰謝料をもらうことはできないのでしょうか。
あるいは最悪、アルバイト関係に対する損害への補償はなくとも、事故が原因で精神状態を著しく悪化させたことに対し慰謝料をいただけるのでしょうか。

投稿日時 - 2013-07-02 20:44:50

QNo.8159624

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

アルバイトは日給いくらぐらいでしょうか?自賠責の休業損害 最低1日あたり5,700円が補償されると思います。
例えば、パートで、日給3,000円とか4,000円の人が、自賠責休業損害補償の方が良いということで、主婦の方はパートでなく、専業主婦の休業補償選択して請求する場合もあります。

休業損害証明書提出がムリなら、職業証明ということで確かにはたらいてる、いたという勤務先の証明があれば 通院日数に応じた休業損害が補償されると思います。

慰謝料も通院日数に応じて、日額4,200円自賠責補償されます。精神状態に対しては事故との直接因果関係はないのでむずかしいでしょうね。

保険会社の人身担当者に相談してみることですね。

投稿日時 - 2013-07-03 00:01:01

お礼

もう疲れちゃったのであきらめることにしました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-03 00:33:29

ANo.3

残念ですが
世の中そんな甘くできてないです・・・・
つまり

>平成24年分の源泉徴収の証明するものがあれば

そんなもの有る訳無いですよね。
実体としては、そんなものは無い事が一般常識です。
質問者さんは、自己のアルバイト代から納税していましたか?
払ってなかったですよね?
手取りが満額だったと思います。
だから今まで多くのバイト代を懐に入れることが出来たんです。

「うちはアルバイト代から、きっちりと所得税を天引きします!!」
そんなバイト先なら、質問者さんだって働かなかったですよね??

>休業証明書の方は、正当な理由(事故)により休業なので、証明書は書く義務があります。

休業ではないですよね。
単にバイトのシフトに入らなかっただけですから
書く義務が有ろうが無かろうが、そんなものは書きようがないですよね。

交通事故相談センターに相談する時間があるなら
次のバイトを探して働く方が賢明ですよね。
お金にもなるし。
相談しに行ったってお金にはならないですよ。

労働基準監督署に相談に行くのも時間の無駄です。
今回は決して
雇用側の勝手な理由での解雇ではありません。
労働基準監督署へ行っても1円にもなりません。
交通費と時間を無駄にするだけです。

まぁ、行って、とことん居座って、徹底的に粘れば、
バイト先に電話の一本くらいは入れてくれるかもしれませんが
それは居座って粘っている人間を追い返すためのポーズにしか過ぎませんよね・・・

そんな事よりも
相手保険会社さんは優しいと思いますよ(通販系を除く)。
ちゃんと筋道たてて、事実だけを伝えれば
ちゃんと対応なさってくれます。

必要書類も、全て下書きしてお渡し下さると思います。
相手が通販系でない限りは
ちゃんと対応して貰えるので
安心して相手保険会社さんと冷静にお話しなさって下さい。

ただし
>事故が原因で精神状態を著しく悪化させたことに対し慰謝料を
これは貰えません。
なぜなら因果関係を誰も証明してくれないからです。
(もちろんお医者さんが証明してくれれば話しは変わりますが)
しかし
一般的な慰謝料は貰えます。

投稿日時 - 2013-07-02 23:39:02

お礼

もう疲れちゃったのであきらめることにしました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-03 00:32:43

ANo.2

アルバイト先の問題は、アルバイト場所のある管轄の、労働基準監督署に、明日にでも相談に行くべきです、給料明細など必要書類を出すように、指示が出る筈ですし、雇用側の勝手な理由(交通事故での休業)での解雇ですからそれなりの注意がアルバイト側にされますし、ある程度の保障はあると思います。
このままだと、無職扱いで慰謝料を計算されてしまいますよ、すぐに務めていたと言う証拠である給与明細と、必用と思える書類を持って、労働基準監督署に行って下さい、アルバイトでも、労働者として一定の保護はありますし、監督署もそれなりの対応はしてくれます、最低でもアルバイト側から給油明細は出されます、出さなければ、店の営業停止とか、税理士などにも処罰がありますから。

投稿日時 - 2013-07-02 21:17:04

お礼

もう疲れちゃったのであきらめることにしました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-03 00:31:58

ANo.1

お体の方は大丈夫ですか?
まず、休業損害の方は、平成24年分の源泉徴収の証明するものがあればOKです。
休業証明書の方は、正当な理由(事故)により休業なので、証明書は書く義務があります。
日弁連の交通事故相談センターに相談し、斡旋にて、慰謝料等をもらうことが可能です。
休業の証明ができればいいわけですから、その面も含めてご相談されたらどうでしょうか?

投稿日時 - 2013-07-02 21:03:26

お礼

もう疲れちゃったのであきらめることにしました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-07-03 00:30:56

あなたにオススメの質問