みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

憲法破りの安倍ちゃんが幼稚すぎる件!?

安倍ちゃんが、憲法63条を破ったようで、問責に付されるそうです。

憲法63条「内閣総理大臣その他の国務大臣は、両議院の一に議席を有すると有しないとにかかはらず、何時でも議案について発言するため議院に出席することができる。又、答弁又は説明のため出席を求められたときは、出席しなければならない。」

菅官房長官は、「議長の不信任案決議が未処理だから」とか抜かしていますが、たとえ、憲法改正が発議中で国民投票している最中であっても、憲法は守らならないのであります。そうで無ければ、法律を守らない犯罪者がウヨウヨしてしまうのであります。

安倍ちゃんは、現憲法が嫌いなので遵法精神に欠けるのでしょうか!?

投稿日時 - 2013-06-26 13:13:05

QNo.8150525

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まぁ、そういう事になるでしょうね。
ただ、与党が出した参院議長の不信任決議にしても、野党が出した安倍首相に対する問責決議にしても、その次の参議院選挙目当てのアピールにしか見えません。
今の現状のまま参院選に突入すれば自民圧勝は目に見えているので何とか揺さぶりをという事でしょうが、国民不在の政争という事には変わりはありません。

投稿日時 - 2013-06-26 13:46:36

お礼

選挙前のつばぜり合いですか。安倍ちゃんも脇が甘すぎですね。

投稿日時 - 2013-06-26 14:02:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>菅官房長官は、「議長の不信任案決議が未処理だから」とか抜かしていますが、たとえ、憲法改正が発議中で国民投票している最中であっても、憲法は守らならないのであります。

↑ですが、安倍氏のどのような行動が違憲であったのかという説明がありませんが、↓の10の事を言っているのでしょうか。

問責決議の可決の経緯は↓のようになっています。
この場合、「議長の不信任決議」の方が優先されます。

また、参院の【問責決議】は、【内閣不信任決議】とは異なり法的拘束力はありません。

1:衆議院で通った「0増5減」法案の区割りに関する話し合いを何故か参議院で審議。
2:民主の平田参議院議長が、何故か、18増23減の議論を中心とした委員会を立ち上げる。
3:その委員会で自公に与えられた質疑時間はゼロ。
4:自公で委員長解任動議を出す。(ルール上解任動議が出た場合はそちらを優先)
5:民主の平田参議院議長は、これを無視して委員会を散会。
(60日ルールがあるので参議院で意思決定不可能になる)
6:5の行為に対して、自公が改めて議長に不信任案提出。
7:民主石井ピン何故かこれを無視して予算委員会を開く。
8:自公ボイコット。
9:議長への不信任案採決が最優先なので閣僚が出席できない。
10:それに対して、憲法違反だと野党三党(生活の党、社民党、みどりの風)が問責提出。

11:【民主党、共産党、みんなの党も問責に賛成して可決】(維新も問責には賛成)


今回の参議院では、↓の法案の審議が最終段階を迎えていました。

A:水循環基本法案(外国資本から水資源を守るための規制を政府にやらせる法案)
B:電気事業法改正案(発送電分離等の電力の自由化に関する法案)
(野党は反原発を掲げていたはずですが)
C:生活保護法改正案
D:生活困窮者自立支援法案
E:海賊多発海域船舶警備特別措置法案

そして、与野党は26日の採決で大筋で合意していましたが、問責可決で法案審議はストップし廃案となる見通しです。

これらが廃案になることによって利益を得るのは、どこの国の人たちでしょうか。

みんなの党と維新は、以前は

【野党だからなんでも反対というわけではなく、国益に沿う判断をする】

と言っていました。


質問者様は、憲法の条文を貼ったり、 ごりっぱないけん を語っていらっしゃいますが、質問の主旨は↓でよいのでしょうか

>安倍ちゃんは、現憲法が嫌いなので遵法精神に欠けるのでしょうか!?

回答:安倍総理は、ルールに従っているだけだと思います。
前述の経緯によれば、遵法精神に欠けるのは、野党の方だと思います。

野党の議員達は、現憲法と日本が嫌いなので遵法精神に欠けるのでしょうか!?

TVや新聞はこれらの経緯を報道するでしょうか。

投稿日時 - 2013-06-26 16:17:20

お礼

野党はボイコットOKなのですが、首相にボイコットする権利は、憲法で認められてないのです。手続きの問題が、憲法を凌駕する事はできないですよね。

投稿日時 - 2013-06-26 16:54:53

中国詣でが大好きな鳩ポッポよりマシでしょう。

投稿日時 - 2013-06-26 13:40:58

お礼

それを言っちゃおしまいです。

投稿日時 - 2013-06-26 14:02:56

あなたにオススメの質問