みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

航空自衛隊航空学生について

自分は今年自衛隊航空学生を受けようとおもっている高校3年生です。
過去問の問題集を使い問題を解いているのですが…
問題を半分正解できるかどうかです…
9月に試験があるのにこのままだとまずいですよね。
有効な勉強法などがあれば教えていただけませんか?

投稿日時 - 2013-06-25 21:42:43

QNo.8149749

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 現状では無理、ということです。もう一つ、私の同級生が受験しましたけれど「適性試験」がありました。今はどうかわかりませんが、いきなり複座のプロペラ機に乗せられて「水平飛行開始」といわれ、高度が下がってしまったことに気づかなかった時点で「試験中止」といわれて不合格でした。

 一人のパイロットを育てるのに何億というお金が必要になります。学力優秀、身体健康、生まれつきの適性、この三つを兼ね備えた人にしか無理な道です。

 試験は受けるべきです。後悔しないためにも。しかし適性ではねられるともう二度と試験は受けられません。また防衛大に合格出来ても過去に適性ではねられていれば「飛行士養成課程」には進めません。
 
 あなたの「適性」と「身体健康」という要素は未知数ですが、現状は学力という必要な要素がかけているということです。学力だけは努力によって補える要素ですから今年は受験せず、来年受験するという手もありますよ。

 とにかく、高卒であってもウィングマークをもらった時点で将校である尉官=3尉になれるわけですから、自衛隊ではとんでもないエリートコースです。学力がない人には難しい道です。

投稿日時 - 2013-06-25 23:14:02

あなたにオススメの質問