みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本語訳を!!

お願いします
(9) For about a year, Octavian and Antony battled for control, but they finally became allies. They joined with Caesar's general Lepidus to from a triple alliance, the Second Triumvirate. The three men, called triumvirs, were determined to hunt down Brutus and the other conspirators in Caesar's murder. Some suggested that Brutus be decapitated, and his head brought back to Rome and thrown at the feer of Julius Caesar's statue.
(10) Antony and Octavian left Lepidus in charge of the government while they went off with their armies to find the assassins of Julius Caesar. At Philippi in northern Greece, the triumvirs were victorious and Brutus committed suicide. Even though Antony was the more successful general and Octavian was sick during the decisive battle, all three men claimed victory and divided the empire among themselves.
(11) Octavian and Antony may have been partners, but they were never friends for long. While Antony was busy reorganizing Roman territories in the East (and meeting Egypt's queen, Cleopatra), Octavian confiscated land in the Italian countryside and gave it to retired soldiers as a reward for their services. Because of these landgrabs, trouble flared again between the two leaders. Antony's wife and brother led a rebellion against Octavian while Antony was away. When Antony heard about it, he had to come home to deal with the crisis.
(12) By 30 BCE, the war had ended. Antony was dead, and Octavian had defeated all of his rivals. At 33 years of age, he was suddenly the master of the Roman world.

投稿日時 - 2013-06-15 11:24:28

QNo.8134832

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(9) 約1年間、オクタウィアヌスとアントニーは支配権をめぐって戦いましたが、彼らは最終的には盟友になりました。彼らは、シーザーに仕えた将軍のレピドゥスと手を結び、三者連合、すなわち、第二回三頭政治を組織しました。この三人の男は、三執政官と呼ばれますが、彼らは、シーザー殺害の罪でブルータスと他の共謀者を追い詰める決意でした。ブルータスが、首をはねられ、彼の首が、ローマに戻されて、ジュリアス・シーザーの像の足元に投げつけられることを提案する者もいました。

(10) アントニーとオクタウィアヌスは、ジュリアス・シーザーの暗殺者を見つけるために軍を率いて出征する間、レピドゥスに政府を任せました。北ギリシャのフィリピで、三執政官は、勝利をおさめ、ブルータスは、自殺しました。アントニーが、より戦功のある将軍であり、オクタウィアヌスが、決戦の間、病気だったとしても、これら3人の男は、全員、軍功を主張して、帝国を彼ら自身で分割しました。

(11) オクタウィアヌスとアントニーは、手を結ぶこともできたかもしれません、しかし、彼らは、決して長い間友好を保てませんでした。アントニーが、忙しく東方のローマ領の再編に取り組み、(そして、エジプトの女王、クレオパトラ、と会っている)間に、オクタウィアヌスは、イタリアの田園地方で土地を没収して、退役した兵士にそれを彼らの軍務の報酬として与えました。これらの土地の収奪のために、いさかいが、ニ人の指導者の間で再び燃え上がりました。アントニーの遠征中に、アントニーの妻と弟は、オクタウィアヌスに対する反乱を率いました。 アントニーは、それを聞くと、危機に対処するために帰って来なければなりませんでした。

(12) 紀元前30年までには、戦争は終わっていました。アントニーは、死にました、そして、オクタウィアヌスは、彼のライバル全員を破っていました。33才で、彼は、突然、ローマ世界の支配者となったのでした。

投稿日時 - 2013-06-15 19:23:03

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-06-15 20:21:22

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)