みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

紫蘇ジュースに使うお酢のことで質問です。

 
はじめまして。
早速ですが質問させていただきます。

某レシピサイトでシソジュースの作り方を見て
たまたまスーパーで赤シソがあったので買ってきました。
そのサイトのレシピの材料欄のところに
【穀物酢、又はりんご酢】
と書いてありました。
家には米酢しかないので買わなければならないのですが
どちらがよいのかわからずひとまずシソだけを買ってきました。

ここまで書きましたが質問したいことは

 穀物酢がいいのか
 りんご酢がいいのか

と、いうことなのですが
一応大まかな知識は調べてきました。

リンゴ酢は甘くそのまま薄めて飲むものらしく
穀物酢はさっぱりとし洋食やドレッシングに使用するといいらいしいです。

ですがシソジュースっていうと和のイメージ。
それからできるだけすっぱいといいますか、
酸味の効いたといいますか、
それこそリンゴ酢のような感じで飲みたいのですが
そうなるとどっちを使ったほうがよいのでしょうか

お砂糖も入れるようなのでリンゴ酢を入れると
甘くなりすぎるような気もします。
はたまた米酢だとどうなるのでしょうか?

下手な文章でわかりづらいかもしれませんが、
このことのでわかる方いらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか。

投稿日時 - 2013-06-14 03:21:15

QNo.8133190

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

米酢で構わないと思います。
日本の酢は世界一酸っぱく、酸っぱいということは発酵をどんどん進めて純度があがってしまうため、甘味や味のある酢がないのです。
リンゴ酢は別に甘くはありません。飲料用は別ですけど。

リンゴ酢>米酢>穀物酢
の純にマイルドに旨味が高く、値段が高価になりますが、違いがわからないほど十分代用が利きます。
穀物酢の酢の強い臭いと強い刺激はどちらかというと飲用には向いていないです。ドレッシングみたいに油などで緩和しないと。
洋食にはワインビネガーやバルサミコ酢などもっと味があってマイルドなお酢が向いています。

まあ。穀物酢は100円で買えますから、この機会に家の米酢と味くらべすると、ネットでいくら調べても実際の味はわかりませんから、用途で使い分けることができるようになるかもしれません。

投稿日時 - 2013-06-14 07:03:53

お礼

回答ありがとうございます。

世界一とは知りませんでした!
リンゴ酢も飲料用は甘くないのですね。
知らない事ばかりで
なんだかお恥ずかしい。

そうですね。
少量で試して自分の好みにあった
ジュースを作ってみようと思います!

投稿日時 - 2013-06-14 20:11:35

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

あなたの味覚・好みは回答者にはわかりませんから、どちらが良いとは言えませんよ。

どちらも(例えば、レシピの半量とかで)作って、比べてみてはいかがでしょう?

> 【穀物酢、又はりんご酢】
とあるのであれば、裏を返せば「どちらでもOK」なのですから、
無駄にはならないでしょ?

投稿日時 - 2013-06-14 10:59:08

お礼

回答ありがとうございます!

確かにそうではあるのですが
他の方はどれを使ってるのかなと
思い質問させていただきました。
そのことを書き忘れてしまいましたが(汗

そうですね、米酢てもよいと言う方もいらっしゃるので
少量にして試してみたいと思います!

投稿日時 - 2013-06-14 19:38:26

ANo.2

>穀物酢はさっぱりとし洋食やドレッシングに使用するといいらいしいです。
これは大手メーカのものです。

昔ながらに作っている米酢は、薄めて飲むとほんのりと甘味があり、ツンとした酢特有の刺激臭も少ないです。
また、酢飯にする際にも砂糖を入れなくても甘味が出ます(砂糖が添加されているわけではないです)。

なので、手に入るなら、少々お高いですが千鳥酢などを使用したほうが良いです。
子の酢を使用しても砂糖の分量はレシピ通りで問題ないです。
好みで増減してもいいですね。
砂糖を入れるのは紫蘇の水分を出しやすくするためと飲みやすいように甘味付けです。

投稿日時 - 2013-06-14 10:42:26

お礼

回答ありがとうございます。

あ、そうなのですね。
てっきり穀物酢はそういうものなのかと
しっかり調べもせずに思い込んでました。

高めの米酢がよいということでしょうか。
千鳥酢ですね。
ネットで値段をしらべてみて検討してみます!

なるほど、お砂糖にそんな役目があったのですね。
甘味付けのみだと思っていました。

投稿日時 - 2013-06-14 19:46:26

あなたにオススメの質問