みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

努力のできない性格はどうしたら治りますか?

個人的な悩みです。
現在高校3年生で大学受験などを控えているのですが最近になって
自分が努力をまったくしない人間だなとかんじるようになりました。

高校受験の時は、高3から受験勉強をはじめて偏差値はだいたい58程の
高校に進学しました。中学の時の偏差値は最初が54程だったのでやや挑
戦したと自分では感じられます。進学した学校はデザインや美術を学ぶ一風変わ
った学校であまり進学校という形ではありません。実習を中心とした授業が
多く勉強はあまりできませんでした。現在の偏差値は50くらいだと思われます。

学校の評定などもだいたい平均して3.5~4.0。
中学の時もまったく同じような感じでした。
デザインの課題なども総合して4.0ですごく苦手なものもなくかといってだれ
にも負けない!といったものもありません。

1~2年生のころはのんびり。テストも1夜漬けほど全力集中するでも2週間
前からコツコツやるでもなく5日前くらいにのそのそと始めることが大半です。
2年後半~3年前半にかけてゆっくり受験に向けてのエンジン(というか不安
や焦り)がかかり始めていたように思います。


性格というか、これが今悩んでいる原因なのですが、

かならずやろうと思ったことの7割程度のことまでしかできないのです。
生まれ持ってのめんどくさがりと享楽主義なのかも知れません。。。

自己分析をしてみたところ作業や課題をしていても、最後の最後で気を抜く。
詰めが甘い。人に意見に左右される。回りのことばかり気にして、すぐに自分
と比較したり優劣をつけようとする。

そして1つの作業に集中しようとしても、長時間うまくいくことが少なく何か娯
楽などがあると気がそれてしまう。苦しいことがあると簡単なほう、楽しい方
へ逃げて行く。

とても弱いのです。
親や先生にも、「努力してない」「もっと頑張って」と言われてしまいます。

病院には行っていないですが、どうやらADHD/ADDの症状があるようで、強く
生活に支障をきたしているというわけではありませんが、いつも時間ぎりぎ
りに動くことが多く、学校の課題や提出しなければいけないものも期限を過
ぎていたり、そもそも提出の〆切を忘れていることもあります。

なによりそれに対する対策も3日坊主で、努力をする意識すら忘れます。

普通の人があたり前のようにできている"習慣"や"努力"ができないことが
悔しいし、何よりこんな自己責任な事を質問するなんて努力不足だ!と思う
人もいらっしゃるかもしれません。

ですが今後大人になって社会に出るまであとほんの数年しかありません。
数年もあると考える人だっていると思いますが、遅刻と課題の〆切破りを
治すのに1年以上かかった人間としてはホントに役に立たない人間になって
しまうのではないかと思ってしまうのです。

解決したいのは

●努力をするには(継続するには)どんな努力をしたらよいか。

●ADHD/ADDを診断しにいくべきか。(治すことは不可能なのか。)

の2つです。
長文になってしまいましたが、ぜひアドバイスをいただけたら嬉しいです。

投稿日時 - 2013-06-10 20:45:19

QNo.8128271

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

どっかのえらい心理学者の先生が言っていたことの受け売りですが、努力できない自分を勉強させるのに「恐怖心を利用する」というのがありました。

つまり、大学不合格した自分を想像し、その時の自分の将来の不安とか周囲へのバツの悪さとかの状況を恐怖と認識して、その負のエネルギーで努力へ駆り立てるという心理作戦です。

まあ、これが出来る出来ないも性格に依るものだとも思いますが・・・。

ただ言えることは、毎日の努力を怠っているうちに、努力をしている人とは少しづつ少しづつ差ができて行き、何年・・・何十年すると大きな差になることは確かです。

いつ努力するの。今でしょ!

投稿日時 - 2013-06-11 17:13:12

ANo.7

まず、ADHDではないか?と考えている件について。

これはあくまで文面からの推察になりますが、
現状の自分がよくわからない為に不安な精神状態になっているようです
その状況でよくあるのは、自分の状態に納得し不安感を和らげる為に
無意識に自分の状態を何かに当てはめようとする行動です

文面からはADHDとは感じられないので、、


努力に関する件について。

この類いで悩まれる方とは、親の言うことに従ってきた「良い子」に多いです
もしそうであればこれから話すことは難しいかも知れません
しかし理解しようという気持ちと理解や納得できない点があれば全て訊ねる
という意欲的な姿勢がありさえすれば可能ですから
*この件は人生において受験より重要。

最初に問いますが、「努力」とは何か?と考えた事がありますか?

1つ努力に関する話をするのでこの話で感じたことを率直に返答して貰いたい

A君とB君がいる。
A君の親は教育者タイプで、A君に入学するのが難関の大学に行くよう
そのため毎日のように「勉強してるか?」というのが口癖です
A君は親の期待に応えようと懸命に勉強します。

これを努力Aとする。

B君の親は子供の自主性を重んじ、自分の意思でせ将来を決められるようにと
小さな頃からより沢山の事に興味を抱けるようにと、様々な経験をさせたり
子供達の遊びが多少危険でも「止めなさい!」などとは滅多に言わなかった
この後B君は野球が最も好きになりプロ野球選手を目指し懸命に練習する。

これを努力Bとする。

努力ができないsatosarusiさんはAタイプですが、それには明確な理由がある
まずは上記を踏まえ再度考えてみて貰いたい
この考える作業には大きな意味があり今後常に行う必要があるので


このような件とは今の時期に多くの者が悩み考える事なんですが
この時期に考えなければ大人にはなれない事でもあります

だからラストとして前向きに積極的になって欲しい

投稿日時 - 2013-06-11 11:13:51

 学習塾で教えていた経験がありますが、お気の毒ですが、『努力できる』と言うのは『性格』ではなく『能力』なんです。“尻に火がついた”って動けない人は動けません。あなたはそれで人生を棒に振る。同級生は「一人脱落!」と楽になる。それが社会です。

 さぁ動きますか? 動けませんか?

投稿日時 - 2013-06-11 10:27:30

お礼

今の自分は、動けない、動けていない人間だと気づかされました!
回答有難うございます。参考にさせて頂きます。(*^_^*)

投稿日時 - 2013-06-11 17:54:06

ANo.5

私の知人は大変面倒くさがり屋で、そんな彼を思い出したので、参考になれば、と思い書きます。

彼は…うーん、いかに面倒くさがりやかはとりあえず横に置いといて、とにかく勉強がもうダメダメだったとだけ書いておきます。

学校の先生からは「絶対にコイツ大学にはいけない」と思われていて、そんな彼が大学に受かった時、学校に電話して先生に報告したら「○○が受かったって!」「嘘だろ!?」「アイツが受かる大学なんてあったのか!?」「ていうかどこに受かった?」「○○大学と○○大学だって!」「ふたつも!?」と職員室全体が沸いたそうです(本当です)

で、そんな言われようの彼は、父のスパルタのおかげでそうなったんです。

あまり書くと個人特定されそうなので書きませんが、いやもうこれだけで特定できそうだけど、とにかく私が言いたいのはこういうことです。


「一人では克服できません」。


周りの協力を得るべきです。
努力が習慣になるまでは、いや、習慣になっても時々努力を確認されるくらい、周りにお願いして努力をせざるを得ない状況を作り出しましょう。


ただし、「これをしないとゴハン抜き」「これが出来るまで寝ない」とかはダメですよ。
生理現象は絶対に制限してはダメです。

だから、例えば…「これをしないとお小遣い没収」「これが出来るまで趣味のもの禁止」とか。
とはいえこれもずっとやってるとストレスがたまって良くないですから、週に一回は「お休みの日」を作ったほうが良いと思います。


なんか最終的に模範的な回答になってしまいすみません。
もし回りに協力してくれる人がいないとなれば、他の方法を考えないといけないですが…。

うーん、そうだな、図書館の閉館時間までにこれを終わらせる、終わったら友達と遊んでいい!とか?
いや、受験の時期にもなるとそうは言ってられないかもしれないけど。

あとは、努力をせねば、という意識を失わないこと。
努力をせねば、という意識を失わないようにする努力。

言われたことは出来るだけすぐにやっちゃう、とかもいいかも。

あとは努力ブログを始めるとか…いや、それこそ面倒くさいか。
私が思いつけるのはここまでです。はい。




ADHD/ADDを診断しに行くべきか(治す事は不可能か)…


私にはわかりませんが…
でも、聞いてどうするんですか?

ちょっときつい言い方になりますけど、
克服できる、と聞いて自信が欲しいんですか?
克服できない、と聞いて、仕方ない、と安心したいんですか?

克服できるとして、あなたにそれが出来るかわからない。
克服できないとして、あなたにあてはまるとは限らない。

病気、かもしれません。
ですが、性格、でもあります。

病気は治るものと治らないものがあります。
性格も同様。

…あれ、何書こうとしたんだっけ。
とにかく、治す事が不可能かとかわかんないけど関係ないと思います、と言いたい!

だって、治らないと聞いても、諦める気ないでしょう?


しかし読み返すと、弱い、というより、当たり前なんですよね、内容が。
って書くと「違うんだ!」って言われそうですけど。

なんていうか、当たり前を、大きくしたような。
治せそうで治せない根元の部分というか。

あ、質問に答えてないな。


診断には、余裕があるなら行ってみてはいかがでしょう。
向こうはプロですから、私なんかより解決策が出るでしょうし、まわりも「認識」してくれるはずです。


…二行で終わってしまった。
えぇと、蛇足ばっかりの長文で申し訳ないですが、頑張るのを頑張りましょうねっ!


あ、社会人になるにあたって不安があるみたいですが、そこについては、あまり気にしなくていいと思いますよ。
だって例えば、料理を作るに当たって、面倒くさいからってまずいものを作らないでしょう?
あなたは人を気遣える人です。
人を気遣えるなら、だいたい社会人になれます。


おしまい。本当に長くてごめんなさい(汗)

投稿日時 - 2013-06-11 01:54:58

お礼

長文での回答有難うございます。

>克服できる、と聞いて自信が欲しいんですか?
克服できない、と聞いて、仕方ない、と安心したいんですか?

きっと、両方です。指摘して頂いたというか、言われてみて初めて気がつきました。
まずは自分の性質に向き合っていきます!(^^)!

投稿日時 - 2013-06-11 17:59:44

やりたくない勉強を、イヤイヤやっても、頭には、入ってきませんよ。

やめたら、どうです?
そんなこと。

好きな勉強を、やればいいのです。

どうせ、社会出てから、役に立ちません。

どうしてもって言うなら、自分を、追い詰めるしか、ありませんね。

勉強せざるを得ない、受からなきゃ、人生ピンチ!

ぐらいな感じで。

あんまり、オススメは、しませんよ。

生半可な追い詰めじゃ、人は、動きませんから。

投稿日時 - 2013-06-10 22:16:10

お礼

回答ありがとうございます。
大変参考になりました。
危機感とやる気が大事なのですね。

今後の勉強や進路に参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-06-10 22:29:39

ANo.3

私が質問者さんの年齢だったときに一番嫌いな言葉は「努力」でした。そんなの面倒くせえったらありゃしませんでした。そしておっさんになった今、一番大切なことはなにかと聞かれれば「努力だねー」と答えます。

10代の頃は努力しませんでしたけどね、社会人になって遅ればせながら努力するようになりました。なぜなれたのかというと、そうでもしないと社会人として通用しないと痛感したからです。お約束で、こんなことならもっと若いうちにちゃんと勉強すればよかったと思いましたけどね。

まあそんな私からのアドバイスとしては、「好きな教科ひとつだけでもいいからいい点を取りなよ」ってことです。往々にして自分はあの教科が苦手だからなんとかしないとと思うのですけど、どこかひとつの教科が伸びると不思議と他の教科の点数も上がっていくものですから、とにかくね、ひとつでもいいから得意科目(テストでいい点が取れるという意味)を持っておくことです。

投稿日時 - 2013-06-10 22:12:00

お礼

回答ありがとうございます。
是非参考にさせていただきます。
>どこかひとつの教科が伸びると不思議と他の教科の点数も上がっていくものですから、とにかくね、ひと
つでもいいから得意科目(テストでいい点が取れるという意味)を持っておくことです。

どこまでいけるかわからない不安や、甘えを捨ててまずは1つの事に集中してみようと思えました。
これから一つ一つ出来ることをやっていきます!

投稿日時 - 2013-06-10 22:33:30

性格のことでお悩みになっておられるのですね。

 現在、高校3年生とのお話しから、ご質問者様の希望される進路は定まっておられるのでしょうか。また、「必ずしようと思ったことの7割しかできない」、「学校の課題や提出物も期限を過ぎていたり、提出の〆切を忘れていることもあり」、「対策も三日坊主」、・・・等であるとのお話しから、親や先生に「努力してない」、「もっと頑張って」と言われるのは当然過ぎる位のことと思います。

 失礼ながら、幼少の頃から「ことごとく甘やかされて育った」のではありませんか。ご両親、学校の友人、周囲の人達などが、仕事や勉学に懸命になっておられることは分かっておられますか。

 ここは、問題解決のためのサイトなので「努力を継続できるための方策」を考えてみましょう。
(1)社会人の練習のつもりで、「大学の学費を自分で稼ぎ、それができなくとも親に頼りません。」という手紙を親に書いて約束する。… これまでの甘えが通用しないことを自分に「活」をいれましょう。
(2)ADHD/ADD等の診断を受けることはお勧めしません。逆効果になります。

 今は、何としても自力で大学卒業・就活を成し遂げませんか。少し厳しいと思われるかもしれませんが、これまでのようないい加減な性格を捨てないと、将来お困りになるのはご質問者様ご本人です。

 一言で申し上げれば、「いつまでも親離れしたくないという幼児のような性格」にお気付きになられることがよろしいかと思います。それにより「三日坊主」も直せます。気合いを入れて進めてください。


.

投稿日時 - 2013-06-10 21:53:13

お礼

>失礼ながら、幼少の頃から「ことごとく甘やかされて育った」のではありませんか。ご両親、学校の友人、周囲の人達などが、仕事や勉学に懸命になっておられることは分かっておられますか。

考えてみればそうかもしれません。小さい時の記憶がはっきりとしたものでないから断定できるわけではありませんが、基本的にはだいぶ自由に育てられたように感じます。それが現在の「甘え」につながっているのかもしれません。とても重要な事を気づくことができました。

ご回答ありがとうございます。
気合いれて頑張ります!!!

投稿日時 - 2013-06-10 22:04:20

なんのために努力するのでしょうか。

将来のためですか? 家族のためですか? 自分のためですか?

とりあえず目標がなければ努力なんて人間そう簡単にできるものではないと思います。

目標を決めてそれまでの道順を細かく想像でもいいので決めたらどうですか。

目標は大きくねー、

投稿日時 - 2013-06-10 21:00:29

お礼

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

私はいままで目標がはっきり表明出来ていなかった
のかもしれません。いろんなところに自分の目標を
書いて常日頃意識できるようにしていきます(^-^)

投稿日時 - 2013-06-10 21:56:37

あなたにオススメの質問