みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給料未払いについて

給料未払いについて質問及び相談させていただきます。


私はアルバイトで一年と一ヶ月ほど働いていたのですが、会社から事業悪化などの理由で解雇されました。

解雇されたあと、本来の給料日までに賃金を払えるか厳しいと言われたので会社側から言われた日である日まで待っていたのですが、給料は払われず、社長や会社本部に電話をかけても留守電になるのみという状況に陥り、連絡が付かないので労働基準監督署に行ってきました。

その時に職員さんから「給料の支払いを促すために手紙を出してください」と言われたので、二か月分の給料額、日付、私の氏名、を書いて捺印を押しコピーをとり手紙を出しました。(内容証明郵便でなくてもいいのでとりあえず証拠となる手紙を、と職員さんには言われましたので内容証明郵便ではないです)


手紙を出した次の日に、会社から手紙が届きました。内容は未払い賃金の支払いについて書かれていました。これも、●月●日に支払いますと書いてあり、待っていたのですが、当日に支払い確認をしてもやはり振り込まれてませんでした。勿論この後、すぐに社長に連絡しましたが、やはり留守電になって本人は出なかったので、会社本部へと電話をしました。
電話は取ってくれたのですが、やはり社長は不在で、次にいつくるかもわからないといわれ、私や他のパート・アルバイトの仲間も大変困っています。(ちなみに私が把握している範囲で私含め6人ほど未払いという状態です。しかし社員の方から話を聞くとそれ以上いる可能性もあります)


こういう場合はまた労働監督署に行き、相談をした方がいいのでしょうか?またそれで監督署は動いてくれますか?
それとも労働組合に相談がいいのでしょうか?

初めての質問なので少々ぎこちないですが、回答宜しくお願いします。

投稿日時 - 2013-06-05 18:53:26

QNo.8120932

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> こういう場合はまた労働監督署に行き、相談をした方がいいのでしょうか?またそれで監督署は動いてくれますか?

次のステップとしては、
・内容証明郵便で再度請求します。
・指定した期日(銀行の営業日を締め切りにし、ある程度猶予が必要)までに、指定した方法(口座番号)で、指定した金額が支払いされないのであれば、そちらが確認できる通帳のコピーを取得。
・会社を管轄している労働基準監督署へ持ち込みし、行政指導を依頼。
並行して、支払い督促、少額訴訟など、淡々と処置します。


> それとも労働組合に相談がいいのでしょうか?

段取りとしては、労基署の相談以前に相談しとくのが良かったです。

組合いの担当者を同席しての話し合い、一括で支払えないのなら会社の資産状況等を開示してもらい納得したのなら分割での支払いなんかも交渉→労基署からの行政指導→少額訴訟→会社の口座の差し押さえ
とか。

労基署からの行政指導はほぼ最終手段で、これをやるといよいよ銀行なんかからの融資を受けられなくなったりするので、その前に資産隠されちゃったりすると面倒です。
労働組合経由で突ついて、会社の経営状況や資産状況を確認してからって方が確実でした。
ボクシングで言うなら、ストレートの大振りをいきなり出して当たればラッキーですが、空振りでスタミナ消費したり、体制の崩れた所に反撃受けるリスクがあるので、ジャブでしっかり距離を測って確実にストレートを当てるみたいな。

--
最悪、事実上の倒産状態で、裁判してもお金取れないって状況なら、未払い賃金の立替払い制度(8割まで)を利用とかも検討しとくのが良いかも。

未払賃金立替払制度の概要|厚生労働省
http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/kijunkyoku/tatekae/

投稿日時 - 2013-06-06 12:02:29

お礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
明日に暇があるので内容証明郵便を送って支払いがあるかどうか待ってみようと思いますが、無かったら回答と同じ様にしてみようと思います。
本当に困っておりましたのでありがとうございました!

投稿日時 - 2013-06-06 18:50:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

簡易裁判所で少額訴訟をしてください。弁護士も不要です。
詳しくは簡易裁判所で教えてくれます。

全国の簡易裁判所の一覧です。
http://www.choutei.jp/courts-kani/

投稿日時 - 2013-06-05 21:13:40

お礼

回答ありがとうございます。
簡易裁判所も利用してみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-06 18:51:32

労働基準監督署にできるのは
相談者さんが未払いの給与を受け取る正当な権利がある事と
請求の方法を教えてくれるだけです。

逃げた社長や会社の残った財産から給与を
取り戻してくれる手伝いはしてくれません。

給与債権は他の支払いがあろうと先に確保できるのですが
潰れる前(お金がある内に)に回収しないと行けません。
(給与の先取特権というものです)

会社からの手紙は担保権の存在を証明する証拠になりますので
それと労働基準監督署に相談に行った際に用意した書類一式を持って
弁護士か、お金を掛けたくないなら直接、裁判所に行ってみると良いでしょう。

弁護士に単独で相談すると高く付きますが、
他の被害者と合同で行けば安くしてくれるかも知れません。

投稿日時 - 2013-06-05 20:20:36

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、何人かで一度、労基や裁判所にいってみようと思います。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-06 18:55:19

あなたにオススメの質問