みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

厚生年金の扶養になる場合について

現在33歳の専業主婦です。
今年の4月から主人が契約社員になり、会社の社会保険と厚生年金に加入したので私と一歳になる息子も、夫の扶養になっています。
それで加入する際に会社から私の基礎年金番号も必要だと言われたんですが、実は今まで国民年金に加入しておらず基礎年金番号を持っておりません。
そういった場合、一度国民年金に加入しないと基礎年金番号の発行というのは出来ないのでしょうか?

今まで国民年金に加入すらしていないなんて、いい年して恥ずかしい話ですが、実は私は外国籍で二十歳になった時に外国籍の人間には加入義務がないと勝手に思いこんでおり、加入手続きを取りませんでした。
その後外国籍でも年金には加入しなきゃいけないという事を知ったんですが、無職だったり金銭的に支払いが困難だったため加入しないまま現在に至ります。

またもし加入しなければいけない場合、加入していなかった時期の年金というのは遡って請求されてしまうんでしょうか?

詳しい方がいたら、回答お願い致します。

投稿日時 - 2013-06-05 01:52:49

QNo.8120041

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

NO2です。
 補足です。

  現在は、NO3さまの書かれているとおり、10年まで後納することはできます。
   http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201208/1.html
 
 しかしながら、3年間の期限付きでしたので、あえて2年間といたしました。

 
 また、細かく説明すると、強制徴収の話も出てきます。
 http://www.hat.hi-ho.ne.jp/heart_thoughts/t/nenkin_kyousei.htm

 強制徴収の期間はたしか2年だったと思います。
 ただ、ご質問から、市区町村の強制徴収の目安となる年収には届かないと思いました。

投稿日時 - 2013-06-05 11:19:16

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんm(__)m

その後年金事務所へ行って手続きを終え、無事に加入する事が出来ました。
未加入時の保険料については、無理に支払らはなくても構わないとの事だったので、生活に余裕が出来たら支払っていこうと思います。

それではこの回答をもって、皆様へのまとめての回答とさせていただきます。
皆様色々なご意見ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2013-07-09 09:37:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

今までの回答者さんがおっしゃっている、過去の国民年金は「過去2年まで遡って支払うことができる」は「 過去10年まで遡って支払うことができる」では無いでしょうか。
一度確認して下さい。

払う事が出来るとは払わなくても行けると言う事ですが、当然満期になった時の年金支払額はぐんと減ります。

投稿日時 - 2013-06-05 09:37:57

お礼

一番最後の方への回答に、その後の詳細を記載させていただきました。
ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2013-07-09 09:39:35

ANo.2

 配偶者が厚生年金に加入して、その扶養に入っている場合は、
  「第三号被保険者」になります。

 第三号になると、簡単に言えば、「国民年金の保険料を支払っていなくても、払っているのと同じこと」になります。
 将来、年金がもらえますし、万が一障害を負ったときにも、障害年金の対象になります。

 過去の国民年金は、「過去2年まで遡って支払うことができる」となっています。
 言い換えれば、2年より古い年金は支払うことができないのですから、請求されません。

 20歳の時に、既に日本にいらしたようですから、20歳で強制加入の手続きがとられているかもしれません。(基礎年金番号がある)
 ねんきんダイヤルでお尋ねになるのが一番良いでしょう。
  http://www.nenkin.go.jp/n/www/cell/office/index.jsp

 たくさんのお金の請求があるかもとご心配されているのでしょうが、大丈夫です。
 将来少しでも年金を受け取るためにもきちんと手続きはしましょう。
 

投稿日時 - 2013-06-05 06:08:59

ANo.1

市町村で聞いてみるのがいいです。
理由がある人にいきなり今までの分を払えとは言いません。
たしか2年前までは遡れますから、そこからは分割でもいいから払ってといわれるかもしれません。
外国人であるから・・・といって日本に住んでいて逃れられることではありません。
「都合よく解釈していて、勘違いしていた。」と正直にいいましょう。

投稿日時 - 2013-06-05 02:06:19

あなたにオススメの質問