みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

InDesignで6ページの広報誌を作る場合

広報誌をInDesignでつくりPFDにして印刷屋さんに印刷だけ頼もうと考えています。
広報誌はA3サイズを二つ折りにし、その内側にA4サイズの紙をはさんだだけの、全6ページという構成です。
InDesignで作製するとき、単純にA4サイズで作ればいいのか、それともA3の二つ折りに印刷するページは表(1、6ページ)裏(2、5ページ)として見開きのサイズでつくり、二つ折りに挟むA4サイズのページ(3、4ページ)はA4サイズでつくるといったようにわけて作った方がいいのかが、よくわかりません。

あとPDFに出力するとき、トンボと裁ち落としをつけた方がいいのでしょうか?
InDesignのPDF書き出しプリセットの設定のままでは、オフになっていますが…。
(広報誌は単純な物なのでページのすみまで色や写真などが配置されたりはしていません。)

すみませんが、詳しい方、教えていただけると助かります。

投稿日時 - 2013-06-01 09:38:08

QNo.8114396

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

そのご質問は、入稿される印刷屋さんにするべきで、ここでの回答はあくまで一般論、一つの例でしかありません。
つまりは、あなたにとって正解ではない場合があるとご理解いただくことを前提として。


まずはそのままA4の6ページで作られて構いません。
面付け等は、印刷機や用紙によって変わってきますから、
ヘタに面付けされているよりも、1ページづつになっていたほうが都合がいいと思います。
逆に、面付けされていると、切り離さなければならなくなることもよくあります。
また、全てのページで同色ならばいいですが、表紙がカラーで本文は1色とかだと、そこでもまた別の面付けにしなければならなくなりますし。

トンボ、裁ち落としについて
裁ち落としは、基本的につけるとかつけないとかのものではなく、全ての制作物(商業印刷)において考慮しておくべきもので、四方が白い場合においてのみ必要がないものと考えるべきです。
なので、PDFのプリセットは、常に裁ち落とし3mmで設定しておくべきではないでしょうか。
トンボは・・・・
トンボは印刷する際に必要なもので、制作の際には必要のないものです。先程の面付けの話しに共通しますが、制作側でつけたとしても、それが果たして印刷の役に立っているか疑問です。

仕上りサイズさえ、印刷屋さんにしっかり伝わっていればいいわけで、
あえてトンボは必要ないように思います。

ちなみに、トンボが必要な時はどんな時かと言うと、
3つ折や観音折り等特殊な折り方をする時に、折る場所を正確に示したい場合等です。


まぁ結局の所、
印刷屋さんとよく打ち合わせをして下さいというのが
回答になってしまいます。

投稿日時 - 2013-06-01 17:50:40

お礼

お忙しい中、わかりやすい説明をありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-02 11:52:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問