みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

別の先生に診てもらうための上手な持っていき方

一ヶ月ほど前から首にこりのような違和感のようなものがあったのですが、ここ一週間ほどで急激に首や肩に痛みを感じ、元々偏頭痛持ちなのですが普段から予防薬できちんと治療していて偏頭痛は長い間発症していなかったのに頭痛がするようになり、不安になり近所の整形外科へ5月28日に行きました。症状を話し、レントゲンを撮ることになり、結果先生の口から「普通人間の骨は真横を向いたとき鼻の方へ向かってカーブしているのだが、それがまったく真っ直ぐ、むしろ逆方向へ反りくり返ってしまっている。特に原因があるわけではないが首の周りの筋肉がうまくバランスを取ってくれていない。電気治療と投薬治療をしてほしい。」とのことで、薬を一日3回、電気治療は毎日通って欲しいが都合のつく時にできるだけ、と言われたのでそうしています。しかし今、個人的に大学病院で別の先生に診てもらいたいと強く思っています。
それには理由があります。私は17歳の時左手首に痛みを感じ今回とは別の開業医の整形外科へ行き、レントゲンの結果異常が認められ、湿布と電気治療を毎日熱心に通っていたのですがまったく効果が感じられず、手に病気、というのは私にとって将来を脅かすのではと直感的に大きな不安に駆られ、当時高校生だった私はその開業医に相談もせず、医療情報提供書も何も持たずに地元で一番大きな総合病院へ駆け込みました。そんな状況でしたから3時間以上待たされたものの特殊整形という科に診てもらえましたが、そこの先生は「紹介状も無い?一人で来たの?」と戸惑っていました。そこでもレントゲンを撮り異常と言われたのですが、なぜかCT、MRIまで撮りました。なんでここまで?と思いつつされるがままでいると、その先生が突然「担当を変わります。」と言って、同じ科の別の先生に診てもらうことになりました。しかしその先生も私の診療記録を見ると、「月に2回いらしている大学病院の先生に見てもらいましょう。」と言い、よくわからないまま大学病院の先生に診てもらう日が来ました。その先生から出た言葉は、「もう手術しかありません。」結局手を専門として世界を飛び回っているような大学教授の執刀でオペ、入院となりました。しかしもうその時点で「オペ開始後の内視鏡で、すでに軟骨を尺骨が突き破っていた。周りの組織がなんとかしようとしますが、軟骨自体は再生しないものなので…。」と。この時点でかなり進行してしまっていたと。入院中は毎日その教授が引き連れた医師らが15人ほど私の病床へ、「ああ、この子が18歳の…」「こんな珍しい病気なら僕がやりたかったな~先生。」「まぁまぁ君、一番最初に見た医師がすることになってるから。」そんな会話がいつも帰り際の医師たちの口からヒソヒソと聞こえてきました。もしもあのまま近所の整形外科で我慢していたらと思うと多少強引ではあったけどあの時の自分の行動が結果として自分を助けたとは感謝したのですが、左手首に移植するため削った腸骨にはプラスチックが挿入され、今でも痛くて寝返りが打てずぐっすりと眠ることはできません。何より橈骨と腸骨を繋ぐためのチタンが挿入された左手は常に痛く以前のように思うようには動かなくなり、料理しようとすれば痛くて鍋すら持てないなど日常に支障、幼い頃から夢見ていた仕事は手が悪いなんて致命傷だと、叶わぬ夢となりました。一度メスが入った体は元には戻らないのだと、この病気をきっかけに精神すら病んでしまったあんなに元気だった普通の女の子の私の人生は180度変わってしまいました。
本題ですが、このような過去もあり、「投薬治療と電気治療で」とか「特に原因は無いのですが」とか、どうもあの時と状況が酷似しているのです。また、「首 真っ直ぐ」と検索すると、れっきとした「ストレートネック」という病気の患者のレントゲンとまったく同じです。しかも「進行すると真っ直ぐから反りくり返る、ストレートネックで手術に踏み切ることはまれだが、進行していればありうる。」と。また今年の話なのですが、私はスギ花粉持ちなのですが、4月の中頃になっても鼻水が止まらずかかりつけの耳鼻科へ行くと、「まだつらいですか?おかしいですね、あなたと同じスギ花粉オンリーの患者さんは皆だんだんと薬も減ってきて症状も収まるはずです。鼻カメラで見てもアレルギー反応で鼻の中が腫れているわけでもありません。もしかして最近よく眠れていないのでは?それでも鼻水が止まらないとなると、おそらくこれは自律神経が失調してしまっている、大変つらそうで申し訳ないが、耳鼻科ではどうにもならない。一般的に心療内科などの分野になってくるのでそちらの方で相談されてみては。」と帰され、間もなく左目のまぶたが自分の意思と関係なくピクピクと動くようになりました。そこで偏頭痛でお世話になっている脳神経外科の主治医を訪ねたところ、「脳のCTにも特に異常はないですが、たしかに左目に不随意運動が見られますね。おそらく原因は極度のストレスなどですから、できるだけ心を落ち着けて生活してくださいね。」としか言われませんでした。その後も急にガタガタと体が震えるように寒いと思ったらすぐに冷や汗をかくほど暑く感じる、などの症状に悩まされていました。それがストレートネックによって引き起こされる症状の中に「鼻炎、眼輪筋の痙攣(まぶたがぴくぴくする)、頭痛、まるで自律神経失調症のような症状」と書かれており、ぴったり当てはまるのです。不安で仕方ありません。そこで一刻も早く大学病院で診てもらいたいのですが、疑問や障害に感じることがあります。
(1)まず、「大学病院で診てもらいたい。診療情報提供書を。」と患者から言われた場合、患者個人の意思であっても、医師はその義務があるのですか?それともそれはその医師の厚意、裁量でしかない?最近は地元の総合病院でさえ「当院の役割をご理解ください。紹介状の無い方は診察が遅れます。」などの貼り紙をよく見ます。17歳だった私の突飛さはもう過ぎてしまったことですが、似たような質問の答えの中には「今の病院で十分治療ができると医師が思っている病気を大きな病院に持っていくなんて迷惑千万。ただの個人的な意思なら勝手に大きな病院へ初診で行けばいい。」という答えも目立ちました。しかし「診療情報提供書があれば済んでいる検査を再び行う二度手間も無いし、患者さんの負担も減る、我々もありがたい」の様な医師の言葉もインターネットのニュースだかコラムで見ました。
(2)近所で通いやすく、「足の裏の皮がベロベロめくれて皮膚科に行ったらこんなの大したことないと追い返されてしまったんです。」と言ったら「そんな言い方ないよなあ。見せてごらん。」とよく話を聞いてくれ、軟膏もくれました。まだ診察から1週間も経っていない、もう少し様子を見るべきでしょうか。過去に足の巻き爪の小さな手術もその先生にしてもらい、予後も良かったです。
まとめると、この先生との関係は壊したくない。でも大学病院で診てもらいたい。上手な方法はどうするべきか。といったところでしょうか。でも今回私の持病の薬と禁忌の薬を出されてしまい薬剤師さんと主治医が驚いてしまいましたが…。余談ですが地元では腕のいい整形外科で有名ですが、そもそもかかりつけを変えてもいいのかな、と思ったりもします。
色々な自己で集めた情報、過去からの不安に振り回されているような気もします。それに私自身こういった事に関して無知、かといって周りに相談できるような知識者もいないことも今回の不安の要因の一つかと思います。ですが何より自分の健康のことです。自分の健康は自分でしか守れません。同じ轍は踏みたくないです。もうすぐ左手の主治医の定期検診があります。その大学病院には脊椎専門医も何名かいるらしいので、割と気さくに話してくださる先生だしその時に主治医に相談しようとは思っています。ですが医師に直接訊きにくいことに変わりはありません。今の混乱がそのまま表れたような文章で恐縮なのですが、どうか正しい知識、アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2013-05-31 13:58:55

QNo.8113256

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

頚椎のストレートは近年1/5人と言われてるくらいで珍しくないそうですが、後彎となると肩こりとか首こりでやすくなりますが。
頚椎ヘルニアや胸郭出口症候群、斜角筋症候群などのひとは要注意かと。
頚椎は大きさよりも専門医が大事なので 脊椎指導医 で検索してリストの中から紹介状もらうのも選択肢かと、
ただ頚椎は異常あったとしても当初は首周りの緊張緩和など麻酔注射や安定剤や筋弛緩剤などの処方が中心かと。
頚椎のMRI検査や鎖骨下垂による肩、腕神経の圧迫牽引などの検査くらいはうけられてもいいかもしれません、

投稿日時 - 2013-06-01 17:04:39

お礼

私になかったより詳しい情報をありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-09 12:49:05

ANo.3

仕事が忙しくなってきたので、職場の近くの病院に通いたい。
紹介状を出して欲しい。
といえば済みそうな気もします。

投稿日時 - 2013-05-31 15:29:30

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-09 12:47:52

かかりつけの医院をどこにするか・・は自由です。
今の医院に相談することなく、総合病院へ行ってもかまいません。

>1)まず、「大学病院で診てもらいたい。診療情報提供書を。」と患者から言われた場合、患者個人の意思であっても、医師はその義務があるのですか?

提供する側の義務・・というよりは・・
現在の病院で相談して総合病院へ変わる場合

総合病院側の考え方が大きくなってしまいます。
現在の病院から、カルテごと提供してもらうわけにもいきませんよね。
検査結果も、どこからどこまで必要か


まず、紹介状を出してもらい、その紹介状を持って総合病院へ行き
総合病院が必要と思う今までのデータを前医院に請求する

紹介状を出す=必要なデータはいつでも提供できる準備があります

ということになります・・・が

大きな総合病院では、同じ検査を再度行う場合も少なくありません。
(念には念を・・ということです)
例えば、血液検査一つでも
個人病院の場合、検査項目を少なめにしている場合が多いです

なので総合病院では、再度項目を増やして検査する

ということになる場合もあるのです。

単に、血液検査をします、と説明され、同じ検査をすると勘違いする患者さんも
多いそうですが・・・


現在の病院では、あなたの昔の手術等のことは言ってありますか?

大きな病院へ変わるのであれば
そちらでも、今までのことをできるだけ詳しく分かるようにしておいて
昔のことであっても、できるだけ伝えてくださいね。


あまり心配せず、今の病院で相談してみて良いと思いますよ。

総合病院へ行くなら、他の科への診療があるなら、できるだけ同じ病院の方が
都合が良い場合も多いですし
(高額医療請求とか・・)

おだいじに・・

投稿日時 - 2013-05-31 15:06:26

お礼

私になかったより詳しい情報をありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-09 12:47:14

質問拝読しました

ストレート首の辛さがわからないのですが,私だったら腹割って主治医と相談するか,ウラでもコネでも使えるものは使って医者を探します

そのためなら日本国内問わず通いますね

的外れな治療をされて転院を繰り返すぐらいならはじめからそうします

投稿日時 - 2013-05-31 14:20:50

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-06-09 12:44:47

あなたにオススメの質問