みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

乙武「入店拒否について」 私怨で店名晒しを認め批判

乙武氏「イタリアン入店拒否について」 同伴女性が泣いたので私怨で店名を晒したことを認め、店を批判

イタリアン入店拒否について 投稿日時: 2013年5月21日
軽率だった。自分でも、冷静さを欠いた行為だったと思う。では、なぜ僕はあのとき、店名を挙げるという、多くの方からお叱りを受けるような愚挙に至ったのか。ここに記しておきたい。

19時過ぎ、一週間ほど前に予約していた店に到着した。奥にエレベーターが見えたが、ビルの入口に三段ほどの段差があり、車いすではビルに入ることさえできない。しかも、エレベーターも店舗のある2階には止まらないようだった。僕の使用する電動車いすは100kgの重量があるため、こういう場合は歩道に“路駐”して、
僕の体だけ店内に向かうしかない。

お恥ずかしい話だが、自分で店を予約する際、あまりバリアフリー状況を下調べしたことがない。
さらに、店舗に対して、こちらが車いすであることを伝えたことも記憶にない。それは、とくに
ポリシーがあってそうしているわけではなく、これまで困ったことがなかったのだ。

普段は、事務所の男性スタッフが店まで送迎してくれることが多い。だから、たとえ段差だらけの
店であっても座席まで抱えてくれる。スタッフが不在の場合でも、友人たちが代わりに抱えてくれる。
また、店のスタッフが抱えてくださることも少なくない。いざとなれば、僕は自力で階段をのぼる
こともできるので、デニムを履いている日などは自分で上がっていってしまうこともある。

だが、この日はすべてタイミングが悪かった。事務所のスタッフは仕事の都合で来れず、当日同行
していたのは、ひさしぶりに会う約束をしていた女性の友人。身長150cm台の彼女が、僕を抱えて
2階まで上がることはまず不可能だ。自力で歩いていこうかとも思ったが、あいにくこの日は仕事の
都合でスーツを着ていた。10mほど先の階段まで歩き、さらにそこから尻を擦るようにして階段の
上り下りをすれば、スーツは泥まみれになるだろうし、下手すれば破れてしまうかもしれない。

もちろん、すべてこちらの事情なのだが、ここまで悪条件が重なってしまうと、どうしてもお店の
スタッフにお手伝いいただくしかない。僕は路上で待機し、友人だけがお店に向かい、様子を
聞いてきてくれることとなった。

店内は、僕らが想像していた以上にこじんまりとした造りだったようだ。スタッフは、店主と思しき
シェフがキッチンを一人で切り盛りし、もうひとりの大柄な男性スタッフがホールを担当していたという。
土曜日の夜ということもあり、店はずいぶん繁盛していたようで、おふたりとも忙しく立ち働かれていたという。

彼女はホールスタッフの男性にこちらの事情を伝え、階下で待つ僕の体だけを店内まで抱えてもらうことが
できないかと頼んでくれた。彼は「いまは手が離せないので難しいけれど、手が空き次第、迎えに行きます」
と言ってくださったそうだ。その言葉に安堵した友人は、そのことを伝えるため、路上で待つ僕の
ところに戻ってきてくれた。

しかし、10分ほどお待ちしていてもスタッフが来られなかったため、友人がもう一度、様子をうかがいに
店まで行ってくれた。しばらくして彼女の存在に気づいたホールスタッフの男性が、「ようやくひと段落
したので」と階下に向かってくださろうとした。そのとき、店主がキッチンから出てきて、彼女に
こう伝えたのだそうだ。

「車いすのお客様は、事前にご連絡いただかないと対応できません」

「あ、でも、車いすは置きっぱなしで、友人の体を抱えていただくだけでいいんですけど」

「ほかのお客様の迷惑になりますので」

おそらく、店主は「ひとりの客を抱えるためにスタッフが数分でも不在になると、せっかく作った
料理が最高のタイミングで提供できなくなる恐れがある。そうなれば、ほかのお客様にご迷惑がかかる」
ということが言いたかったのかもしれない。だが、彼の表情や言葉のチョイスはそうしたニュアンス
を伝えられなかったようで、友人はひどくショックを受けてしまったようだ。

「車いすの人が来たら、迷惑ってことですか?」

「そういうわけじゃ……とにかく、うちは店も狭いですし、対応できません」

僕はその場にいたわけではないので、どこまで彼らのやりとりを忠実に再現できているかはわからない。
だが、とにかく彼女は店主の言葉や態度から「排除されている」という感覚を強く受けたという。

女性ならではの感性かもしれない。このやりとりに傷ついた友人は、泣きながら階段を駆けおりてきた。
僕は予期せぬ出来事に目を白黒させていたが、話を聞くうち、ひさしぶりに会った友人が、僕のせいで
これだけ悲しい思いをしてしまったことに、ただただ申し訳ない気持ちでいっぱいになった。
(中略)
「そうですよね。事前にお知らせもせず、失礼しました」

この状況でも、こんなセリフが素直に口をついて出てくる大人に、僕はなりたい。でも、僕は
なれなかった。愚かなことに、そのケンカ調の言い草に、ケンカ調で返してしまったのだ。
それは、僕の友人を泣かせるような対応をしたことに対する憤りもあったかもしれない。(後略)
http://ototake.com/mail/307/

五体不満足な乙武さんは結構いいことを言うので好きだったんですが、
こんな屁理屈みたいなこと長々と言って結局謝らないだなんて人より服のほうが大切な彼のファンはもうやめようと思いました。
障害者だからといってちょっと有名だからといってちやほやされて常に健常者以上に扱われるとはき違えているのではないでしょうか?
障害者を差別するのはよくないでしょうけど健常者の中で社会生活を送るなら区別や傷害をわきまえることは必要なのではないでしょうか?
気分が悪いニュースですが皆さんはどう思いますか?

投稿日時 - 2013-05-21 19:33:30

QNo.8098623

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(31)

ANo.31

常時車椅子使用者です。障害の程度は、車椅子無しだと何かに掴まってないと歩けない程度です。

双方悪い点があったと思いますが、そもそも車椅子で来店可能か確認を怠った乙武さんが悪いと思います。自分なら初めて行く店には確認を取ります。例え介助してくれる人が同伴してたとしても。
今までは事務所のスタッフや友人がいて手助けをしてくれたから問題なかったのであって、誰も介助してくれる人がいない場合、お店の方に頼むしかないのはわかってること。それを確認もせずいきなり行って断られたからって、ネット上で店名まで晒し攻撃するなんてひどすぎると思います・・・。
やってもらって当たり前。になってたんじゃないですか?今まで自分の思うようになってた中でどこか天狗(は言い過ぎかもしれませんが)になってたのでは?
でなきゃ、店側が言った「車椅子の人は事前に言ってもらわないと困る。(いきなり来られても)他のお客さんに迷惑」に反論なんかしないでしょ。
障害持ってると人に手伝ってもらったりすることが多いと思います。謙虚に成りこそはすれ、天狗になっちゃいかんと思います。

ところで、この騒動によって受けたお店側の損害って計り知れないと思うんですが、乙武さんは損害賠償とかしないんでしょうか。発言に影響力のある人がこう言う事すると下手したら店潰れかねませんよね?

投稿日時 - 2013-08-27 01:59:12

ANo.30

・乙武の大人げなさ
・店員の偏屈さ
・連れの女性の馬鹿女加減

この3つがタイミング悪く重なって発生したある種の事故だと思います。
また、乙武が全面的に悪いから乙武を叩こうみたいな風潮にはやや違和感を覚えています。

投稿日時 - 2013-05-26 07:59:13

ANo.29

乙糧はもっと謙虚になるべき。

一人じゃうんちも拭けないのに。

彼は、他人を思いやる気持ちが欠けている。

一人じゃうんこも、おしっこの始末もできないくせに。

下の世話をしてもらうというのは、
人間最後の時です。

お金があっても、うんことおしっこの始末はいやです。

投稿日時 - 2013-05-25 20:19:22

ANo.28

乙武の化けの皮が剥がれたなと感じます。
障害者だって権力を持てば傲慢にもなるし、横暴に振る舞うのだという証拠です。
特に乙武のような障害者に対しては健常者と同じように厳しい目で見る必要があると思います。

今回の件に関しては、乙武が100%悪いと思います。
事前連絡がどうとか、店主の態度がどうとかそういう枝葉末節なことは問題にしません。
ツイッターで、店名を書き、60万人という人間が見るところで批判をしたという
この一点のみで
どれだけ店主の態度が悪かろうが関係なく乙武が悪いです。

いくら店が気に入らないからって、数の暴力で店に迷惑をかけていいわけがありません。
乙武は謝罪するべきだし、権力者の横暴に対しては世間は厳しく批判するべきだと思います。

投稿日時 - 2013-05-24 21:36:21

ANo.27

店側の自由ですから、このような客を嫌っているのであれば仕方がありません、諦めるしかないのですが、客がネットで公けにするのも自由だと思います。

店が、たとえ個人店舗だとしても、不特定多数を相手にする以上は、社会的な責任があると思います。そのために、(クチコミ)という評価欄も公けにされています。抱っこするしない、おんぶするしないは店主の自由ですが、それをマイナス評価されることも念頭に置いておくべきです。

私が店主であれば、衛生的に問題が無ければ、おんぶしてあげます。自分の店の外であっても、道路を渡れない年寄りが困っていたら、見て見ぬふりをするのは良心の呵責を覚えます。

世間の声が厳しいようですが、それはただ日本人のココロの狭さなどの負の要因から来るもので、自慢できる考え方だとは思いません。

体が悪いにもかかわらず、自分の店をあえて選んでくれたこと、それはこの客が有名無名に関係なく、名誉なことです。もちろん最初に言いましたように、そのような名誉などいらない、と跳ね除けるのも店主の自由ですが・・・

投稿日時 - 2013-05-22 22:42:40

ANo.26

お店側の対応が実に下手だと思いました。

もしこの店がサービスと料理の味に一定の自信があるなら、
ホールスタッフの僅か数分の時間と労力で乙武氏をテーブルまで運び、
この絶好の機会を逃さず出来うる限りの最高のサービスを提供します。
この数分のため他のお客様のサービスの質が若干の低下をみても
経営の効用としてはそれを取り戻すに余りあるからです。
さらにもしお客様が著名人と分かったならさらにしめたものです
シェフとして乙武氏に挨拶し、味とサービスの満足度と感想をうかがい、
ぜひともご贔屓の言葉を各方面に口添えしてくれるようにお願いします。

ご承知の通り乙武氏はメディアにもたびたび顔を出す著名人です。
出版社やマスメディア関係者のみならず、
芸能人、スポーツ選手、学識者などに伝手があります。
飲食業をされている方はご存知と思いますが、
この種の業態にとって有名人の紹介というのは計り知れないものがあります。
最上のサービスで店の評判が広まれば店の知名度も上がり、
売り上げが上がれば、不足していた新しい労働力も補充できたはずです。
バリアフリーの店舗改装も実現できたかもしれません。

かたや乙武氏とその友人も美味い(のであろう)料理とサービスを堪能し、
一方の店側も売名と商売繁盛が期待できた絶好の機会でした。
これがwin-winという一定の経営者ならだれでも真っ先に考え付く、
よく言えば機転がきく、悪く言えばあざとい経営のイロハです。
しかし結果はどうでしょう。店側は儲けを失ったばかりでなく、
一部からは知名度を下げ、一方の乙武氏のツイッターも炎上しました。
あげく両者とも謝罪のコメントを発表する結果となりました。
だれもどこにも何ひとつ得るものがなく、
店側の経営的には最悪のlose-lose(0-sum)に終わりました。

投稿日時 - 2013-05-22 21:46:39

ANo.25

後略の部分にこんな書き込み。

>「こんなひどい対応をされた」と、普段から応援してくださっている
>みなさんに泣きつきたかったのだ。愚痴りたかったのだ。
>そうでもしなければ、とてもやりきれなかったのだ。

泣きつく相手が違うでしょ。愚痴る相手が違うでしょ。
店名あげてなきつくのは顔が見える限られた相手のみ。
いつも付き添ってくれる事務所の人、友達、身内などのみ。
不特定多数の人に撒き散らすのはどうかと思う。

予約時に自分の状態を告げなかった乙武さんも悪い。
そのようなことになったときに投げかけた店主の言葉尻も悪いのかも。
健常者でも納得いかない理不尽なこと、へこむ返答は山ほどある。
それを自分の中で折り合いつけてその場をいさめる、これも世の常。

最終的に店名を載せてつぶやく乙武さんの一手が致命的。
井戸端会議できわどい話ができる相手とネットユーザーの
境界を見失ってしまった一人だなと思います。
最近こういう人多いよね。
ペニーオークションで散々言われたじゃない。
芸能人、有名人は影響力も強いってさ。もうちょっと学習しようよね。

投稿日時 - 2013-05-22 21:12:30

ANo.24

車いすの人が2階まで階段の店に入るって他人に迷惑をかけるって思いやりは無いのかな?
バリアフリーの店はいっぱいあるでしょう?しかも店の人に2階まで抱えて行けなんて絶対に言いません。
 母が車いすですので、外食するときは必ず「車いすだけどいいですか」と確認するのが普通です。
 しかも乙武洋匡さんがいわば障碍者のプロでしょう絶対にしてはいけないことだと思います。
 そんな対応をしていたら小さなレストランや居酒屋は全部潰れます。

投稿日時 - 2013-05-22 18:10:42

ANo.23

事務所のスタッフがしてくれる、友達がしてくれる、お店の人がしてくれる、
が当たり前になっていたんでしょうね。
事前に確認しなくても行った先でどうにかなってしまうという感覚。
障碍者だからじゃなくて、有名人だからという理由でしょう。

そもそも、お店の人が手伝って、手が滑って落としちゃって傷害罪で訴えられたら店が困りますよね。
そういうのは困るから、障碍者はお断りしています。
という店があってもおかしくないですよ。
ペットお断り、入れ墨お断り、 未成年お断り、とおなじ。 
「店の設備的に対応できないのですみませんがお断り」
でいいんです。このお店は何も悪いことはないです。


乙武氏、謝っているんだからいいでしょう。
芸能人気取りのプライド高い人が大切にされなくてカッとなる。のはよくあることです。

投稿日時 - 2013-05-22 14:04:18

ANo.22

 別に乙武さんを有名人やヒーロー扱いするのは勝手ですが、みなさんと同じ人間です。感情の変化もああります。私はだから好きですけどね。

 この問題で分かったことは健常者は障害者及びそれを支えている人達の事は理解出来ていないのだなと感じました。別に障害者に成りたかったわけでもない。なのに障害者だからと言われる苦労や、まわりの人々の苦労は相当な物です。当たり前の事が出来ない。だからサポートが居る。そのサポートが健常者から見ればメリット部分しか見ないので特権みたいに言われるけど、特権でもないよ。
 怪我をした時、不自由な思いをしたことが無いのかな?

 私自身全ての障害者の事を理解出来ていませんが、苦労は分かってきましたからね。親の介護で車いすを使ったりして、移動その物が大変な事も分かりました。押す側も楽じゃない。

 健常者以上にとありますが、元々のハードルが低いので、健常者に対しての行う事では足りないから、多くの事を必要とします。同じ水準で考えるからおかしいと感じて居るだけです。

 健常者が出来るだけ障害をもっている人に歩み寄って欲しいですね。

 このニュースは健常者が感じて居る障害者に対する考えがよく見えたと思って居ます。

 ただ、人として考えれば乙武さんも問題はありますがね。迷惑をかけたからの言葉ですね。



 店も丁寧に接することも出来なかったのも問題だからね。


 障害があるとね。病院の費用やら時間も取られるし、制約も増えるし、障害者だけならともかく、家族とか多くの人が苦労しているのだから。悪口も散々言われるし聞かされるし。人として扱ってもらえないときほど悲しい物は無い。

投稿日時 - 2013-05-22 11:03:26

ANo.21

両者悪いよね、片方が一方的に悪いとは思わない。
・予約時に障害者である事を、やはり伝えるべき。
・一度、手が空けば行くと行ったのだから、店主はそれを尊重すべき。
・結果10分程は待機してるんですよね。
・店主の傲慢な態度が更に事態を悪化させてるように感じられる。
  (一方の話だけで判断は出来ない事は言うまでもない)
  (上記から10分待った事で感情的になっていないとも居えないからね)
・サービス業である事を忘れている、如何なる場合でも客は客であるはず。
・今回は抱えて、今後は予約時に連絡もらえないと対応出来ませんと言う対応は出来なかったのか?
・予約時に伝えて居ても、人の込み具合は一緒、その為だけに従業員増やすとも考えられない。
  (予約時に伝えても一緒の様な気がするが、やはり伝えるべきだと思う)


ここまでなら、店側の対応が非常に悪いイメージではあると思います、障害者を社会から排除する行為は許されるべきでは無いと思います。
それ以上に一番悪い対応は、有名人でありながら、その反響も大きいのに、店名出して批判した事だと思います、やはり店名は出すべきで無いと思います。
そもそも、なぜ断られ友人の女性が泣いて戻ってきた時に、携帯で店に電話し事の真相やクレームを入れる事も出来たはず、ネット店名出して批判する前に、店に直接クレームを居れず晒し者にする行為は如何な物か?っと思います。
身体障害者だから〇〇して貰うのは当たり前と思ってるのか?5体不満足で甘やかされ過ぎた結果なのかも知れないが、店への確認無しにネットでの批判は筋違いだと思う。
悪いけど・・何様?っと思いました。

 

投稿日時 - 2013-05-22 10:54:15

ANo.20

あと、アメリカでも問題に成り得ない話題かもしれない。
国土広いから二階建ての店が少なくて、一階の店ばかりで、建造物の構造自体がある意味でバリアフリーだから、障害者が誰かの手を煩わせるキッカケそのものが少ないだろうと思う。
障害者が店側に迷惑を掛けるきっかけが少ないから、多分、店側に予め承諾する慣習も無いのではないかと思う。

恐らく、乙武は日本での世論評価では負けるが、アメリカの世論評価では負けないかもしれない。事件のあらましをさらっと聞いたアメリカ人の視点なら「客に障害者の確認って必要か? 店の人の主張してる事の意味が全然わからん。 客を選別して差別してる店長は差別主義者で悪い奴!」となるかもしれない。

貧困国の世論評価なら多分、計測不能で、恐らく
「店の人一体何やってんの? 店の中に運ぶの面倒だからって口論する暇があるなら、ギブミーマネーっ!て言いなよ。結局、金でも解決できる問題なのだからさ、とりあえず論じるよりも先に乙武に手間賃を要求してみるのが筋じゃねぇの? 」
と、こんな感じで理解されないと思う。

投稿日時 - 2013-05-22 08:44:54

ANo.19

とある施設でバイトをやっていますが、この手のお客様は何人かみえます。
先日も車寄せで案内の仕事をしていたら、車寄せに駐車する御仁がおり、丁寧に乗降以外の駐車はお断りする、駐車場は混んでいるが順番なので並んでいただきたいなど、丁寧にご案内させていただいたんですが、障害者で足が不自由だから止めさせろと無茶いうんです。
この施設はリハビリ部門もあって、足が不自由な方はまだ軽い方で、私設救急車で搬送されてくる人もいて、障害者だから玄関に止めさせろといわれても困るんです。
これで数分やり合い、埒があかないので無線で応援を頼みお引き取りいただきました。
これが私のような一般人ならまあわがままなオヤジだと呆れられて無視されるだけですが、社会的な影響力のある方がやることではないと思います。
あえて「公人」と呼びますが、公人はむしろ謙虚であるべきで、この件でも行ってみて無理とわかったら出直すのが良識ある人間の行動だと思う。
介助は義務ではないとおもうので、やって当然という考えには同意できません。
それこそ、抱えて階段を上っているとき足を踏み外したらどうなるのか、車いすはどこに置くのか、こういうことは事前に言ってあればお店も対応を考えて準備してくれると思いますが、忙しい時間にいきなり押し掛け介助しないのはけしからんはどうなんでしょうか。
言葉のやり取りも、乙武氏自身は同行した女性が店内でどういった話をしたか立ち会っておらず、あるいは女性が店長に失礼なことを言ったかもしれない、そういった不確定要素もある以上、店名を晒すのは感心できない。
私のような路傍のオヤジとは違うということを自覚してほしいと思う。

投稿日時 - 2013-05-22 07:47:00

ANo.18

この人なに様ですかね?


某掲示板サイトでは 散々叩かれてますね
彼は芸能人気取りでしょうか?
どこか勘違いしてるんですね

予約のときちゃんと確認しろよ って思うし
自分で障害者だからって特別扱いしないでほしい とか言ってたくせに
いざとなったら 私は障害者ですアピールとかウザいです

もう誰も相手にしないでしょうね
所詮はただの障害者以下だったということです

投稿日時 - 2013-05-22 06:31:21

ANo.17

乙武の気持ちも質問者さんの気持ちも店側も、あと他の回答者さんの気持ちも判る。

多分、悪いのは障害者に手を差しのべる程余裕のない仕事をやってるとか、そういう環境を与えてくる日本の経済社会に問題があるかなと思う。
まともな建造物を建てられない様な貧困国の屋台とか露店とかだったら、こういう問題そのものが起こり得ないだろうし、店側も金が欲しくてタマランだろうから、障害者でも大歓迎なのではと。
論点が少しズレた?

ちなみに私は若干、乙武寄りです。私も失敗を攻められたらつい謝れずに自分を正当化してしまうしカッコ悪い人に成りたくなくて、自己弁護をしてしまう傾向あるから。
でも、そういうとき、自己弁護したら必ず滑稽になって更にカッコワルくなるというのを自分で自覚してるから、それと似ているかもしれない乙武に、ちょっぴり同情。

私が裁判長であるなら、審判としては乙武を無罪にしたい。

今、一番損害を被り、自滅してるだろうは、多分、乙武だろうから、これ以上の罰は必要無いと判断したい。

店側は、なんやかんやで名前が世に知れて認知度は劇的にUPしただろうから興味本位な客足も伸びるだろうから、売上UPするかもしれないし・・・

そういう事を妄想したら、もしかしたら乙武とその付き人以外は誰も不幸になっていないのではないかと思うわけで・・・

あ、でも「店主が冷たい人間」というレッテルが世間の一部で貼られてる恐れもあるし、そこは店主にとって名誉毀損どころなのかもしれない。、
売名要素と名誉損を合算したら乙武と同じくらい失うものがありそうな気がする。

とすれば、裁判の第二審では、トラブルのキッカケを作ったであろう乙武に有罪判決を示す必要があるだろう。

投稿日時 - 2013-05-22 06:28:49

ANo.16

#10です
怒りで【がまんならず】で店名を出した例として
【どくとるマンボウ航海記】の作者
http://asunaro.blog3.fc2.com/blog-entry-1391.html
の北 杜夫のたしかエッセイで潰れた小樽のすし屋が有名です

あまりにも高飛車な店主の態度にさすがに北 杜夫夫人も耐え切れずに
【あなた、店名を出してしまいなさいよ】というわけでエッセイであえて店名をだしたものです
その店はその地でも高飛車な態度で有名なすし屋で、観光客からも幾度となく観光協会に苦情が寄せられていた【曰つきの】店だったのでエッセイが出たとたんに客が来なくなって、まもなく潰れたのです

この場合は明らかに態度の悪い店で潰れて当然なのですが、いまのイタリアレストランの場合はどう見ても店側以上に【客側】の問題のほうが大きいように私は感じます

投稿日時 - 2013-05-22 04:40:05

ANo.15

 彼は著名人です。彼が誰だということを、ほとんどの人がわかるでしょう。だったら、なんで自分はこういう者だということを知らせないんでしょうか?何も知らせなくても、困ったことはないらしいですが、でも、いつかはこうなるでしょうね。彼はいつもVIP待遇だったんでしょうね。いわゆるセレブなんでしょう。この時点で、彼は身障者というより、一人の著名人に過ぎない。高級なレストランへいろいろ足を運ぶ人なんでしょうから、収入もあるわけです。彼は不満足な人ではありません。有名人なんです。著名人なんです。だったら、著名人らしい行動をとってほしいですね。

世間にお店の名前を公にする必要もないし、この出来事をツイッターなどで公にして、人目に触れさせる必要もない。自分の事故として、自分の中で解決すればいいこと。どちらにせよ、結局、公になるかもしれないけれど。だって、彼は著名人だから。言動が影響を及ぼす人なんだから。結局、あれでしょ。自分が傷ついたら、その時は弱者になって、人の同情を欲しがったようにしか思えない。

私はこの方の言動や話などはもう二度と信じません。

投稿日時 - 2013-05-22 00:09:03

ANo.14

商売して側から見れば、はっきり言って、
障害者の客は、儲かりません。

100人の内の1人の障害者のために、
店を改造とか、人員を増やすなんてできない。

そんなことしていたらも店はつぶれます。

私だって、彼みたいな障害者が来たら、
断ります。

商売になりませんから。

普通の人だって、自分の身銭を削ってまで、
障害者にかかわりませんよね。

こういう問題は、国レベルで行う。

投稿日時 - 2013-05-21 23:08:05

ANo.13

>こんな屁理屈みたいなこと長々と言って結局謝らないだなんて

今の橋下徹さんと通じるところがありますね。

まぁ、人間としての本質は尊敬されるレベルにはほど遠いということでしょう。

投稿日時 - 2013-05-21 22:20:23

ANo.12

お客の要望ならなんでも叶うわけじゃない、ということに気づかなかった乙武氏は考えが足りなかったと思います。
まあ、やりとりのなかで感情的なしこりが生まれたんでしょう。

>障害者が身の程をわきまえることも必要なのではないのでしょうか?
そんな必要はありません。
単にケアができる店かどうかを事前に確認しておくべきという話です。

身の程とかわきまえるとかの発想自体が障害者差別そのものです。
身の程とかわきまえるとかの発想自体が障害者差別そのものです。
身の程とかわきまえるとかの発想自体が障害者差別そのものです。
身の程とかわきまえるとかの発想自体が障害者差別そのものです。

質問者様が読み逃してしまわないように4回書きました。

また、乙武氏の人柄や環境を云々するのも全く筋違いの話です。

投稿日時 - 2013-05-21 21:32:15

お礼

見逃さずにきちんと読ませていただいていますよ。
障害者の一部の方は区別を差別とはき違えているのではないのでしょうか。
健常者ではなく健常ではない障害を持っているのは事実なのですから、健常者と同じ社会で生活するなら、それを認めてわきまえることも必要なのではないのでしょうか。
五体不満足な障害者は特に。

投稿日時 - 2013-05-21 21:39:47

ANo.11

今回の件は、どちらかだけが悪いという事は有り得ません。
店、乙武氏 双方悪い点があります。

店の悪い点は、いかなる理由があったにせよ、客に対して居丈高な対応があったこと。
(そうじゃないと、さすがに、あそこまで乙武氏が怒ることは無いと思いますので)
私の経験上、オーナーが料理人だと、料理人の世界は職人的気質が支配しているケースが多々あり、
その職人的気質を接客に持ち込んでしまって客が怒るケース、何度も見たり私も体験しましたので。


ですが、乙武氏がツイッターで実店舗名公開し顛末を書いたことにより、彼のフォロワ60万人のうちのいくばくかの人たちが、店舗にネット口撃する結果となり、店舗営業に影響が及んだのは、
乙武氏の実店舗名公開は、例えば正当防衛の範疇を超えた”過剰防衛”だと私個人的には思っておりますので、あくまで個人的印象の範囲ですが、店3乙武氏7ぐらいで悪いと思っております。

今回の店舗については、こちらを御覧になれば詳細が分かると思います。
http://kasakoblog.exblog.jp/20523301/
これを見る限り、階段オンリー、店舗前道路が狭隘、店舗も狭いなど、車いす対応は、かなり難しい店舗だったと言えると思います。

また、きちんとした料理を供する店は、電子レンジでチンということは無く、
秒単位で食材を火入れする所も珍しくなく、そのような中、ましてや少人数経営の店で、
いきなり、普段とは違う対応を要求されても、厳しかったと思います。
対応すると、他の客へ供される料理が最高では無くなるなど、サービスが低下するわけですから。


今回、障碍者 という視点で見ないで、たとえば、自身が交通事故で、一時的に車いす生活になったとして置き換えたら判ると思います。
私が車いす状態だったら、訪問先のバリアフリー具合を調べつくし、訪問店予約するときは、必ず車いす可能か事前に聞きます。 
だって、親戚の足の若干悪い婆ちゃん連れて懐石店とか訪問するときも、私、ぜったいに、足が悪いけど大丈夫か聞きますもの。

今回、
>女性ならではの感性かもしれない。このやりとりに傷ついた友人は、泣きながら階段を駆けおりてきた。
と乙武氏は記していますが、それならば、なおさら、女性が困る状況に陥らないように、事前に絶対に車いすのことを聞いておくべきだったと思います。
※これ読んで、「女性を泣かせた店舗はけしからん」と思う方がいると思いますが、状況を総合的に勘案すると、その考えは今回は間違いだと言えます。


とにかく、今回のケースは、実際起きたこと、双方の言い分、店舗の状況を広く把握して、総合的に感想を考える必要があると思います。

投稿日時 - 2013-05-21 20:41:51

ANo.10

>乙武さんに限らず、重度障害者なのに一般学級に無理やり入ってきて周囲の健常者に大変な苦労を強いるモンスター障害者も困ったものですよね。
障害者は健常者ではないのですから一般社会に出てくるなら身の程をわきまえる必要があるのではないのでしょうか

私も心臓機能障害(大動脈弁置換)で人工弁が入っている一級障碍者です
35年も前に手術しながら海外のスキー(若い頃からさんざんやってきたので下るだけならウェーデルンもなんのそのです)ゴルフと出来る範囲でやってきましたが歳も歳でさすがに心筋がダメになってきました
当時一緒に手術した仲間も誰も病院で合わなくなりました(たぶん、皆亡くなったのでしょう)
ツアーの海外旅行も10回8か国ほど(だぶっています)行きまだまだあちこち行きたいのですがいよいよ元気な人々との団体行動は無理と思いハードな旅行はためらっています

そんな事情で身の程をわきまえ周りの人々の足を引っ張らないようにこれからは十分自覚しながら生きてくつもりです
今度の旅行はたった6日間ですが体力を消耗しない、コスタビクトリア(豪華客船)の船旅を計画しています。
そろそろ旅先での死亡も考慮に入れてそれなりの旅行保険が必要と思っています

投稿日時 - 2013-05-21 20:41:48

キツイ言葉で言えば、差別はあったのでしょう。有名人とは言え、彼の姿を間近に見てショックを受けるお客もいるかもしれない、と店側は考えたのでしょう。差別はいけないことだけだし、彼のような人には気の毒だけど、それも事実でしょう。彼は彼で、有名人になった思い上がりというものもあったのでしょうね。しかし、ブッダとかキリストなんてそうそういませんし、聖人君子も、時には過ちをおかすものです。人間死ぬまで、シシュフォスの岩の糞転がしが続きます。店名を出したのは頂けないが、あなたが彼を実名で批判するのも似たようなもの、ミイラ取りがミイラになってしまってますよ。

投稿日時 - 2013-05-21 20:38:49

ANo.8

これは、乙武さんが悪い。

理由は、乙武さんの中で健常者と誤解しているからである。
自分(障害者)の立場をもっと理解する必要がある。

私も右腕が全く使えないが、私は健常者を振る舞うつもりで行動している。
だから、普段から使うものは全て健常者用のものばかりです。
それらを駆使してやりこなすのが「知恵」です。

投稿日時 - 2013-05-21 20:35:51

ANo.7

ありがとうございます、助かります、申し訳ありません…等々の、謙譲の心が、微塵も感じられませんし、そもそも無いのでしょう、この乙武という人間は。

「あのぅ、ちょつと身体に訳有って、車椅子を乗らざるを得なくて、しかも、その車椅子は電動なので重量が重いのですが、どうしても食べたくてお店の料理を、よろしいでしょうか。」
概ね、このような会話からスタートするのが当たり前でしょう、と思います。
飲食店の予約を入れるに当たって、当たり前の常識ではありませんか。

で、この乙武という人、車椅子のことなど全く言わずとも、今までそんなことしたことも無く、そんなことしなくとも何とかなっていた、にもかかわらず、このたびの店は…どうのこうの…、で、けしからん?

けしからんのは、あんたの方でしょう。

"おいおい、こらこら、身障者様のお通りだ、頭が高い…"と、こんな心根で生き続けた奴なんだろう、と容易に想像できます、この乙武という人。

「相手に悪い」と、まず思うのが日本人。
「相手が悪い」と、言い張るのが支那人。

この乙武という人、情けない奴ですね。
で、なんなの、こいつは、一体、しかし。

投稿日時 - 2013-05-21 20:33:52

ANo.6

レストラン全般にいえることなのですが, 暇なほど人員は配置していないんですよね
ですから余計な仕事が入ると結果的に業務に影響を受け他の客が迷惑を受ける
そのお店で何がなんでも食べたいのなら, 介助する応援を呼ぶだけではありませんか
情報化社会では誰でも携帯電話持っていますし, 本人が身体的な事でもお話は
できるのですから, 操作できないとするならそれに対応した端末が映画の世界では
普通に行われています, 現実の世界ではそこまで確認していませんけど 寝たきりの
人でも誰かを呼ぶという通信手段はあると思うんですけどね。

投稿日時 - 2013-05-21 20:24:44

ANo.5

僕自身目の不自由で2級の障碍者です。

当然こうやってキーボード叩いていても、よく打ち間違えますし、なかなか訂正も出来かねます。
正直外歩くのも困難なんですが、それでもバスや電車にも乗れるようになりました。

片目は失明し、見える方で眼鏡使用で0.05しか見えません。

ちょっとの段差でも転びますし、薄暗い店舗などは、暗闇にか感じられません。
夜間も当然歩けません。

それでも自分に合った生活をしています。

カレのように、人に介助されて当然だなんて思えません。
ですから、本当に親切で介助してくれたりされると、本当に感謝で一杯になります。

お店に行くと、自分から「目が不自由なので」と、予め言います。
なぜかと言うと、見た目にはまったく健常者と変わらないからです。

以前ある人に、目が不自由なら不自由らしい格好をして下さい!と言われました。
それは悪意はなかっと思いますが、乙武さんのような人には、罵倒されたと思うのでしょう。
僕は乙武さんのようには思えないので、じゃあしんどいのをどう伝えたら理解してもらえるのか?と考えました。
ですから、介助して欲しい時は、すまない気持ちで一杯になります。
カレにはそんな感謝の気持ちが感じられません。

いつも誰々に介助してもらっている。
車椅子で行けば店が対応してくれる。
自分で歩けば歩けないことも無いけど、副が汚れるから嫌。

同じ障碍者ながら「何様?」と思うこと然りです。

投稿日時 - 2013-05-21 20:23:09

ANo.4

争い自体は交通事故みたいなもんだよね。
障害者、健常者に関わらず人生では予期せぬ理不尽な事が起こり得ると思うんだけど、有名人なんだから店名出しちゃマズイでしょ。
彼ぐらい理路整然と物事を考え行動できる人なら、どうなるかぐらい十分予測できたはずだよね。
実際「世間に問うてみますか?」って自分の力を理解してるしね。
けど敢えて店名を出したってのは彼の意思が表れてるじゃん。
「ひどい目に合わしてやる」って。

そうか~、乙武さんてそんな人だったんだね。
俺も結構好きだったんだけど。

まぁ店主さんの対応もかなりのレベルだとは思うけど・・・
けど「喧嘩両成敗」って訳にはいかないよねぇ・・・

店側からしたら少しでも早い沈静化を願うしかないよね。
彼を叩く=店を叩くになるんだからそっとしといてあげれば?

投稿日時 - 2013-05-21 20:20:29

ANo.3

乙〇の性格が悪いのは、昔から‥。
ある意味、驚くような事では無かったな。

投稿日時 - 2013-05-21 19:58:40

ANo.2

この人、思い上がっている感じがします。スタッフがいなかったとか、
友人がいなかったとか、店に確認したかは忘れたとか、
言い訳しすぎで男らしくないです。
自力で上がれるなら背広でもなんでも上がればいいのに
あくまでも混雑している店の店員を使うことを強要しているし、
一緒の女がかつげばそれでいいでしょ。
女=非力、自分=障害者だからまわりがちやほやして当然、という
人だったんです。

投稿日時 - 2013-05-21 19:42:46

お礼

乙武さんに限らず、重度障害者なのに一般学級に無理やり入ってきて周囲の健常者に大変な苦労を強いるモンスター障害者も困ったものですよね。
障害者は健常者ではないのですから一般社会に出てくるなら身の程をわきまえる必要があるのではないのでしょうか。
特に五体不満足な方は。

投稿日時 - 2013-05-21 19:51:12

ANo.1

お互い様だけど、店名をネットにさらした行為はいただけない。

投稿日時 - 2013-05-21 19:42:09

お礼

弱いチンピラがバックにヤクザがいるからと酷いことをしているのと変わらないのではないでしょうか。
乙武さんがこんな軽薄な人間だったなんて…

投稿日時 - 2013-05-21 19:45:41

あなたにオススメの質問