みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

こんな時どうしますか?

 職場で一緒に仕事をしている8歳年下の女性の態度にうんざりです。その女性は冗談で自分に対して言っているつもりのことが、自分には嫌味や皮肉に聞こえます。しかもしつこいしみんなの前で言われて、自分には 茶化してばかにされているようで、最悪です。しかも何度も言われて、しつこい。
 友達でもないのに何で8歳年下に言われなきゃならないのか。自分の言う言葉が相手をどれだけ傷つけているのか分かっていない。他にも仕事上の連絡に返信がなかったり、彼女が作る仕事のデータ作成がうまくいかず「どうやるんですか」と聞かれて、自分が作り、彼女は別のことをしていたのですが、結局自分が作ったものは使われず、彼女が自分で作ったのか、別の人に作ってもらったのか他のものが使用されていました。自分の仕事を中断して取り組み、時間もかかったのにあまりにもひどい。一緒にチームを組んで仕事をしていますが、ストレスになり、顔を見るのも、一緒にいるのも嫌です。
 彼女は上司に自分がすべて悪いと話しているのか、上司からは、うまくまとめて、自分が年上だからか、広い心でという話をされます。一緒にチームを組んでいる先輩として、今後の彼女のためにも、うまく諭して育てようと思っても、嫌悪感や怒りで、よそよそしい態度になり、無視するような気持ちになります。他の人に相談すると、なにひとつ仕事をやってもらわないように無視したら、彼女と上下関係のある女性先輩や同期から圧力をかけてもらったらといわれました。しかし同期は、自分よりも彼女との関係が強いし、女性先輩は逆に逆手を取られて、自分のほうにかえってくるかもしれません。
 自分が彼女からなめられているのか、最低限の礼儀やマナーがあると思います。彼女の顔も見たくなく、彼女に怒りと嫌悪感を持ちます。彼女を軽蔑しています。見ざる、言わざる、聞かざるで無視していればいいのでしょうか。こんなことがあっても今までと変わらず、うわべだけでも良好な関係で接していくべきですか?特に茶化されることに腹が立ち、反論すると、相手の方が口がうまくて、後になって、あの時にああ言えば良かったと後悔したり腹が立ったりします。こんな時どう対処しますか?

投稿日時 - 2013-05-19 20:34:54

QNo.8095649

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あなたが今まで相談した「他の人」のアドバイスとかぶる部分もありますが、聞いてください。
やはり、信頼できる人に相談することが 一番いい方法でしょう。

ただ、心配されているように、逆効果になることが怖いですよね。
逆効果にならない方法としては、
相談するときに、
その8歳下の彼女のことを 悪くは言わず、あくまでも 

「自分が、とても神経質で、相手の言動によってすごく傷ついてしまう」
「自分が 相手に上手に指導できない」
などと、自分の力量がないせいにして 相談してしまうことです。

もちろん、私は 8歳下の彼女が 失礼で 高慢ちきで、嫌な奴だと思います。
でも、そんな悪口を相談相手に言ってしまうと
相談相手が もし彼女の味方だった場合、
いろいろ まずいことが起きてしまいます。

逆に 自分のせいだというように
謙虚な形で相談すると
相談された方は あなたのことを「助けたい」という気持ちも強くなるものですよ。


あくまでも、自分の性格のせいにして 
助けて欲しい・・・という感じで相談する 
そうすることで
きっと、彼女との間に立ってくれて
上手に彼女に話してくれて
同じようなことがおきないように してくれるでしょう。

次に考えておくべきなのは、相談した相手が 上手に彼女に説得してくれても
彼女は 1回でその悪い癖が 治るとは限りません。
また忘れて、嫌なことを言ってくる場合があります。

そうするときも、もし、あなたに信頼できる相談相手がいると、
また「聞いてください」といって 相談しやすいものですよ。

繰り返し 彼女にアドバイスをしてくれるか
あるいは、同じ部署の人なら、
あなたたちの会話を注意深く聞いて
あなたに助け舟を出してくれることもあるかもしれません。

また、どうしても駄目なら 
チームを変えるよう、上司に進言してくれるかもしれません。

悪くない自分のことを 
悪く言って 人に相談するのは 本来よくないかもしれませんが
これは 人を味方にする 戦略です。
人は 理性によってよりも 情によって動かされる生き物ですから。

いい相談相手が見つかり、
あなたにとって 平和な日常が戻りますように!

投稿日時 - 2013-05-19 21:36:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

61歳の「男子」です。

あなたの抱えている問題の根本原因はね
あなたの自信のなさただ一つにあるな。

世の中にはいろいろな人がいて
それらがまたさらにさまざまな精神状態にありながら
生活をしているのだね。

当然それらすべてが個人にとって心地よい存在である
ということはまったくありえないのですよ。

で、よくぶつかり軋轢が生じる。
これは世の常だ。

したがってこれからもあなたは
この8歳年下の女性だけでない
いやもっとスゴイ人とも
関係を持たざるを得ないことにも必ずなるはずなのだよ。

そうしたらどうするのですか?
またこんなところで相談する?

彼女にはね、ここでかいたような不快感を
そのままぶつければいいじゃないか。
理不尽なことには戦うんだよ。
簡単にいえば喧嘩だな。

人間関係はね、いざとなりゃ相手がだれであろうと
何人であろうと
ぶつかることがあれば最後は
腹くくって全身で喧嘩するぜ、という覚悟がないと
逆に本当の腹とはらで接する関係はできないのだよ。

しかし、
>反論すると、相手の方が口がうまくて、後になって、
>あの時にああ言えば良かったと後悔したり腹が立ったりします。
なんて言ってるようじゃだめか。

あのね喧嘩に勝つにはね、
執拗なる粘りというものが必要なのですよ。
つまり諦めないということだな。
一度強いパンチを食らったからといって
それでへなへなしてるようじゃ喧嘩にならんのだよ。

あいての反論にその時返せないなんてことは
だれでも日常しょっちゅうあることだ。

それで後で
>あの時にああ言えば良かった
と思うということはこれもまた誰でもあることなんだよ。
それでじゃあ次に会った時にはこう言ってやろう、と
次のことを考えなくちゃ。
さらにそれでもし相手がこう反撃してきたら
どう返すか、ということまで
いろいろ考えるんだね。

それで実際にそれをためす。
そしてまた相手が予想外の強い反撃に出で
そのパンチをくらったら
またあとで考えるのさ。
そんなこんなしつこくしつこくしていくと
いつかあんただっていいパンチが相手に入るようにもなる。
それをとことんん粘り強くやっていくと
相手はあるときダウンするはずだ。

どんな闘いにしても
これはまったく同じだ。

投稿日時 - 2013-05-20 21:52:01

ANo.2

そのようなことも解決できないようでは,いち人前になれない。気持ちを強く持つことです。

投稿日時 - 2013-05-20 17:16:24

あなたにオススメの質問